ハチ(コバチの仲間)

2024年6月23日 (日)

●カメムシの卵の上のコガネコバチの仲間

ヤツデの葉をめくったらカメムシ卵が、しかし卵以外に怪しい虫陰が・・・(写真の写りが良くないのは暗かったからです!)。
カメムシの卵を狙っていたのはコガネコバチ科の仲間でしたが、どうも既に先客がいたようです。
と言うことで、このコバチは既に寄生しているヤツに寄生するために、様子を伺ったいたみたいです。
と言うことで、このカメムシの卵からカメムシの幼虫が出てくることはありません(^^;。

昨日の舞岡公園は、予想以上に色々なのが撮れて、初見の3種類ほどありました。
蛾だけでも10種類以上(内2種類が初見)撮ったのは、久しぶりかも知れませんね。
今日は雨模様なので、昨日撮った写真の処理でもすることにします。

コガネコバチ科の仲間 (ハチ目/コガネコバチ科)
Is2024061906 撮影:2024.06.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024061907 撮影:2024.06.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024061908 撮影:2024.06.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024061909 撮影:2024.06.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024062201 撮影:2024.06.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年3月30日 (土)

●貴重なヒメコバチ科の仲間

このコバチは、12月にも似たのを撮ってますが、今回の方が眼の色が赤くてキレイです。
大きさは翅の先端まで約2.8mmと、ヒメコバチとしては大きい方かも知れません。
しかし、今年の冬場はコバチの数も種類も少なくて、思った以上に撮れなかったのが残念でしたね。

今日からは、晴れの日が続いて暖かくなるとのことなので、春の虫が一気に出てくることに期待してます。
「春になったら、こんなに沢山でてきたよ~!」って言ってみたいですね~。
今日明日で3月もお仕舞い、チョット前に正月が来たと思っていたのに早いですね!

ヒメコバチ科の仲間(ハチ目/ヒメコバチ科)
Is2024032703 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024032705 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024032706 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024032704 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年3月28日 (木)

●カタビロコバチ科の仲間 (初見かな?)

最初見つけたときは、ニッポンオナガコバチのオスかと思って撮り始めましたが良く見たら違う。
撮りながら良く見たら、カタビロコバチ科の仲間ではありませんか良いですね~!
大きさは、体長約3mm(触覚の先から翅の先端まで約4.6mm)ほどで、これ倉の大きさだと嬉しいです。
詳しく確認してませんが、何となく初見のカタビロコバチ科の仲間だと思います(^^)。

今度の土曜日からは天気は良さそう、あと2日頑張って虫撮りに備えましょうね。
残り、2日となりました(^^)。

カタビロコバチ科の仲間 (ハチ目/カタビロコバチ科)
Cocolog_2024032701 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032702 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032703 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032704 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年3月26日 (火)

●コガネコバチ科の仲間(たちばなの丘公園)

コバチが続きますが、大きな虫が撮れてないので困ってます。
今回のは、個人的には見た目が少しコガネコバチらしくないなあ、と思っているコガネコバチ科の仲間になります。
大きさは翅の先端まで約1.7mmで、コバチとしては少々小さめと言ったとことかな。
もう少し色が綺麗な色だったら、もっと見栄えがして良かったのですが!

昨日は朝から雨模様で、虫撮りには出掛けられず弾の方はジリ貧状態に。
今日も雨模様なので、在庫切れになるかも知れませんね~(^^;

コガネコバチ科の仲間 (ハチ目/コガネコバチ科)
Cocolog_2024032501 撮影:2024.03.18, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024032502 撮影:2024.03.18, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024032503 撮影:2024.03.18, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024032504 撮影:2024.03.18, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

| | | コメント (0)

2024年3月25日 (月)

●ヒメコバチ科の仲間36

ヒメコバチ科の仲間としては、チョット大きめの翅の先端まで約3.2mmの大きさ。
初見の種ではありませんが、それほど多くは無いように思うし、この冬初だとチョット嬉しいです。
しかし、葉の裏探しでコバチは撮ってますが、見掛ける数は去年と比較すると少ないですね。
こんな状態だと、冬場に撮る虫が本当無くなってしまいそうです。

昨日は、当初の予定通りに舞岡公園に出掛けましたが、成果の方は想定以下の状況に。
しかも、当初の想定よりも早めに雨は降ってくるし、3月後半だというのに何てこった(^^;
今日は、天候の様子を見ながら「たちばなの丘公園」に出向いていようと思ってます。

ヒメコバチ科の仲間36 (ハチ目/ヒメコバチ科)
Cocolog_2024032401 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032402 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032403 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032404 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年3月24日 (日)

●昔はコガネコバチ科だったヤツ

他のコバチを取り終えて、ふと袖口を見たら乗ってたヤツで、好きなタイプのコバチだったのでラッキーと言うことに。
早速、葉の上に移動して撮影しましたが、思ったよりは動き回らなかったので助かりました(大きさは、翅の先端まで約3.8mm)。
見た目で、てっきりナガコバチ科の仲間だと思っていたら、昔のコガネコバチ科で今は、和名の科が無いとの情報を頂きました。
こんなことなら、もう少し頑張って撮っておくべきだったかな~?

今日の雨マークが消えたので、舞岡公園に出向くことになりますが成果が気になりますね。
月曜日も雨は降らなさそうなので、たちばなの丘公園へ出掛けることにしています。
いずれにしても、気温が急に下がってしまったので、虫たちもビックリして引っ込んでしまってないかな?

Cleonymus sp. (ハチ目/Cleonymidae)
Cocolog_2024032301 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032302 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032303 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年3月18日 (月)

●お馴染みのキイロホソコバチ

今年はコバチが少ないと良いながらも、コバチが2日続けて登場になりました。
他に載せる良いのが居ないので、コバチが続くことになりましたが、こんなに数が減って大丈夫なのかな。
他だ、居るところには居るようなので、まだまだ退場ブナのだとは思っていますが(^^)。

土日に虫撮りに出掛けられない間に、お馴染みさん達は色々なの撮っていて、非常に悔しい思いをしてました。
今日は、用事から解放されて張り切って出掛けることにしてますが、何か風が強うそうな予報も(^^;。
なかなか、春の虫とのタイミングが合わないような気がしてます。

キイロホソコバチ tenomesius japonicus (ハチ目/ヒメコバチ科)
Cocolog_2024031701 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024031702 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024031703 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024031704 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年3月17日 (日)

●ヒメコバチ科の仲間

冬場は葉の裏にいるコバチを撮ることが多いのだけれども、今年はコバチの数が少なかったので大した種類が撮れなかった。
今日のヒメコバチ科の仲間は、羽根の先端まで約2.5mmほどで、比較的よく目にするコバチになります。
それでも、例年に比較すると、目にした数は少なかったと思います。
綺麗な色をしているし、可愛い顔をしているのにね!

今日も、虫撮りに行けません(^^;。

ヒメコバチ科の仲間(ハチ目/ヒメコバチ科)
Cocolog_2024031601 撮影:2024.03.11, 横浜市保土ヶ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024031602 撮影:2024.03.11, 横浜市保土ヶ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024031603 撮影:2024.03.11, 横浜市保土ヶ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024031604 撮影:2024.03.11, 横浜市保土ヶ谷区たちばなの丘公園

| | | コメント (0)

2024年2月11日 (日)

●再びタマゴクロバチの仲間

お馴染みになって来たタマゴクロバチの仲間。
見つかる場所によって、何種類かいることまでは分かっていますが、詳細は不明です。
私が和名を知っているのは、この見た目だとミツクリタマゴクロバチ(今回のは違いますよ!)位かな。

昨日は舞岡公園に出掛けましたが、お馴染みさんの皆が「フユシャクは不作」と嘆いてました。
フユシャクの成果の無いまま、昼過ぎにゴーヘイさんと再会し、日向ぼっこをしながら話し込んでました。
引き上げの準備をして、歩き始めて少し移動したところで「シモフリトゲエダシャク発見!」。
しかも交尾中で「今日も、舞岡に来て良かった!」となった訳ですね!
その後、メスが離れて歩き出したところで落下してしまいましたが、拾い上げて枝に止まらせてメス単体で再撮影となりました(^^)v
お陰で、予定時間を大きく超過したので、お昼ご飯を食べ損なってしまいましたとさ(^^;。

タマゴクロバチの仲間(ハチ目/タマゴクロバチ科)
Cocolog_2024020901 撮影:2024.02.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020902 撮影:2024.02.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020903 撮影:2024.02.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020904 撮影:2024.02.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020905 撮影:2024.02.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020906 撮影:2024.02.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年2月 5日 (月)

●メタリックなヒメコバチ科の仲間

ツバキの葉の裏のヒメコバチ科の仲間ですが、これはメタリックな外観が切れなコバチです。
大きさは、翅の先まで約2.2mmほどで、まあ普通のヒメコバチの大きさでしょうか。
こう言う感じの方が、色合いとしては撮りやすいのですが、コイツは比較的直ぐに動き出すので要注意。

昨日は、田んぼの作業で舞岡公園に行きましたが、事情があって作業は無しで餅つきのみ実施。
ついてもらって(ここでも他力本願)お餅を、美味しく頂いてきました(^^;
午前中は雨だったので、お馴染みさんには誰にも会いませんでした。
ただ、木の幹が濡れて黒っぽくなったお陰で、フユシャクのオスが張り付いているのが遠目で分かりました。

ヒメコバチ科の仲間(ハチ目/ヒメコバチ科)
Cocolog_2024020401 撮影:2024.01.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020402 撮影:2024.01.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020403 撮影:2024.01.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020404 撮影:2024.01.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024020405 撮影:2024.01.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧