アミメカゲロウ

2018年1月 6日 (土)

●コナカゲロウの仲間2の幼虫

虫撮りに出掛けても、お馴染みさんの姿も少ないので本当に嫌になってしまいます。かと言って虫撮りを止める訳にも行かず困ってしまいますね(^^)。コナカゲロウの仲間の幼虫には、今回の細長いタイプと丸っこいタイプがいますが、こちらのタイプの方が圧倒的に多いように思います。幼虫の形が異なると言うことは、成虫も別種と言うことなのですが、どれがどれに該当するのかはコイツで少し分かりました。

コナカゲロウの仲間2の幼虫 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)Konakagerou_17123101EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou_17123102EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou_17123103EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou_17123104EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年12月27日 (水)

●ミドリヒメカゲロウ

相変わらず、虫の姿は少ないし見つかってもお馴染みさんばかりという状況が続いています。このミドリヒメカゲロウも、初めて見たときはアミメカゲロウの小さいヤツとしか認識できませんでしたが、調べてみてヒメカゲロウ科の仲間で科が違うことを知りました(^^;。

仕事の方は明日の一日が残っていますが、最終日は大掃除がメインになるので、仕事としては年内最後の日となります。しかし、時間のたつのが本当に早くなっていきますね!

ミドリヒメカゲロウ (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)Himekagerou_17122401EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou_17122402EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou_17122403EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou_17122404EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年12月20日 (水)

●お馴染みのクサカゲロウの幼虫

ヤツデの葉の裏でみつけたクサカゲロウの仲間の幼虫ですが、こんな寒い時期時期になっても食べ物が・・・と思いましたが、チャタテムシの仲間(卵も含めて)なら葉の裏にもたくさん見掛けるので、食料に困ることは無いのかも知れませんね。
現在は、ヤツデの葉の裏もキレイなもので、今年は虫の姿も少なく感じています。いるときはたくさんいるヤツデキジラミなんかもほとんどいません。みんな、どこにいってしまったのやら、と言った状況です(^^;。

クサカゲロウの仲間 (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)Kusakagerou_17121801EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_17121802EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_17121803EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_17121804EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

●ホソチャタテの幼虫

このホソチャタテの幼虫も撮影したのは先月の後半ですが、12月に入ってから11月に比較すると、虫の姿が急に数が少なくなってしまったようです。葉の裏をめくっても、チャタテムシの卵やら幼虫の姿は結構見掛けますが、それ以外の虫の姿が・・・。この場所も、虫たちに撮ってみると住みにくくなってきているのでしょうか(^^;。

ホソチャタテ (チャタテムシ目/ホソチャタテ科)Chatatemushi_17121101EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Chatatemushi_17121102EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Chatatemushi_17121103EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

羽化に失敗してしまったようです! Chatatemushi_17121104EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年12月 9日 (土)

●アミメクサカゲロウ

新規のネタがまだ無いので、今日もショボい写真しか掲載できません。お馴染みのアミメカゲロウですが、葉の裏にぴったり張り付いていると、普通の人だと気が付かないかも知れませんね。眼がとてもキレイな色をしています(^^)。

マレーシア出張からは昨日戻ってきましたが、夜行便での帰国で疲労困憊でぐったりしています。暫く休養が必要なようで、まりいましたね(^^;。

アミメクサカゲロウ (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)Kusakagaerou_17111301EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2017.11.12, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagaerou_17111302EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2017.11.12, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagaerou_17111303EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.12, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年6月 8日 (木)

●ヒメカゲロウの仲間の幼虫の襲撃

何の木かは覚えてませんが、葉の裏を覗いたらアブラムシが数匹見えたので、写真でも撮っておくかと言うことになりました。撮り始めたら、アブラムの近くにクサカゲロウの仲間の幼虫がいるのを見つけ、アブラムシよりもこっちの方を撮った方が良いかなと言うことに。
撮り始めたら、クサカゲロウの仲間の幼虫に想定外の動きがあり、これがアブラムシを捕食する瞬間だったようです。下から潜り込んで、胸ぐらに噛みついた格好になるのでしょうか。
アブラムシも、噛みつかれたことは認識したようですが、回避行動を撮らなかったのは、何故だったのでしょうね。噛みつかれても、痛みがないから大した事になってないと思ったのだろうか(^^)。

ヒメカゲロウ科の仲間0518
 (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)
Himekagerou1_1705211 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.05.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1705212 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F14  ISO100  (撮影:2017.05.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1705213 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO200  (撮影:2017.05.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1705214 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO200  (撮影:2017.05.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1705215 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F14  ISO200  (撮影:2017.05.18, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1705216 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F14  ISO200  (撮影:2017.05.18, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

●コナカゲロウ科の仲間羽化0312

今月の初めに、持ち帰った繭から羽化したコナカゲロウ科の仲間の写真を掲載しましたが、今回は羽化し始めている繭に偶然遭遇することが出来ました(^^)。
二重構造の繭から、どうやって出てくるのか知りませんでしたが、今回の観察(途中からですが)で様子が分かりました。途中まで羽化したら、最初の繭に切れ目を入れて顔を出し、そこからある程度出てきたら外側の繭を食い破って出てくるのですね。
この状態ではまだ翅が伸びきっていないの、近くでジッと翅が伸びきるのを待つようです。なので、途中でトラブルが発生すると、伸び始めた翅が引っ掛かる可能性大きくなる訳ですね。
ストロボを炊かなかったので、外側の繭を切り取るときの写真は、ブレブレになってしまいましたが、何とか1枚はそれらしく撮れたのを載せました(^^;。

コナカゲロウ科の仲間羽化0312
 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)
Konakagerou1_1703191 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703192 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703193 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703194 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703195 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703196 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703197 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703198 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703199 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.03.12, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年3月13日 (月)

●コナカゲロウ科の仲間0227

ヤツデの葉の裏で見つけたコナカゲロウの繭を持ち帰って、出てくる個体を確認してみました。コナカゲロウ科の仲間の繭が、少なくとも2種類あることは分かっていますが、その中の一つは確認が取れました(^^)。
羽化は会社に行っている間にあったようで、帰って容器を確認したら繭の近くで羽化した個体がジッとしていました。今回は、室内で蛍光灯の下で撮影したので、いつもとは違った雰囲気の写真が撮れましたね。
羽化して間もないと言うことで、翅にはワックスがほとんど付着していませんが、それでも体の一部には既にワックスが付着しているので、幼虫のときに付着していたワックス成分が羽化のときに付いたのでしょう。

コナカゲロウ科の仲間 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)
Konakagerou1_1703091 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.02.19, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703092 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.27, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703093 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.27, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703094 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.27, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou1_1703095 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.27, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

●ミドリヒメカゲロウ

相変わらずの状態が続いてますが、お馴染みのミドリヒメカゲロウも今年は初めての出会いでした。最初見たときは、いつもよりも小ぶりに見えたけれども、気のせいだったようです(^^;。ヤツでの葉の裏にへばり付いていました。

月曜日は気温も上がって、春が近くなってきたなと感じましたが、一転して昨日は寒さが戻ってきて真冬みたいな感じでした。春は近いのでしょうが、寒い日はもう少しあるようですね。

ミドリヒメカゲロウ (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)
Himekagerou1_1702261 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.02.25, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1702262 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F18  ISO100  (撮影:2017.02.25, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1702263 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F15  ISO100  (撮影:2017.02.25, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1702264 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.02.25, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou1_1702265 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.02.25, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年3月 6日 (月)

●コナカゲロウの干からびた繭

お茶の木の種子のカケラの中に、コナカゲロウの繭がありました。良く見ると、表面に傷が付いていますが羽化した形跡では無さそうなので、中を覗いてみることにしました(^^;。
中からは、干からびたサナギ(成虫かな)が出てきて、どうやら何か途中で問題が生じて羽化まで到達できなかったようです。

昨日は、暖かくなって春らしくなってきましたが、まだ春の虫が出てくるには寒すぎるようで、虫撮りをしている限り春を感じることは出来ませんでした。

コナカゲロウの仲間
 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)
Konakagrou1_1702191 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.02.19, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagrou1_1702192 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.02.19, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧