アミメカゲロウ

2018年11月12日 (月)

●ヒメカゲロウ科の仲間

お馴染みのお化けレモンの葉の裏を散策していたら、ヒメカゲロウ科の仲間が見つかりました。明るいところに移動してもらったので、触覚をしきりに動かしていたので、触覚の部分のみブレてしまっていますね(^^;。
昨日は、裏に虫撮りに出掛けましたが、3時間ほど掛かって撮ったのは4種類だけと言う飛散の状況が続いています。虫たちは、どこへ行ってしまったのやら。

ヒメカゲロウ科の仲間 (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)
Himekagerou_18111101撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

Himekagerou_18111102撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

Himekagerou_18111103撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

Himekagerou_18111104撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

| | コメント (0)

2018年7月31日 (火)

●ヤマトヒロバカゲロウ

アミメクサカゲロウとウスバカゲロウを足して、二で割ったような感じのクサカゲロウの仲間は、前に一度見たことがあるヤマトヒロバカゲロウでした。最初は、見た記憶が無かったので初見のクサカゲロウ科の仲間かと思ったのですが(^^;。

ヤマトヒロバカゲロウ (アミメカゲロウ目/ヒロバカゲロウ科)
Hirobakagerou_18072301撮影:2018.07.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hirobakagerou_18072302撮影:2018.07.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

●ヨツボシクサカゲロウ?の幼虫

カメムシの卵に集っていたのは、ヨツボシクサカゲロウ(顔の模様あわせで)の幼虫のようです。附加したばかりの幼虫が犠牲になっていましたが、ほかの卵はこれからふ化が始まるようです。最後まで見てなかったので分かりませんが、あと何匹犠牲になったのでしょうね(^^;。

ヨツボシクサカゲロウ? (アミメカゲロウ目/クサカガロウ科)
Kusakagerou_18071701撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18071702撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18071703撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18071704撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月15日 (日)

●ウスバカゲロウ

雑木林で6月後半に目にすることが多くなるウスバカゲロウ、気が付かないで歩いていて飛び出したときに見つけることが一般的ですね。ただ、なかなか翅を広げて止まるところに出会いが少ないので、今回は良かったのですが、直ぐに移動して羽をたたんでしまいました。なかなか、キレイな色の眼をしているのですが、薄暗いところではキレイな色が出にくいのが欠点かな(^^)。

ウスバカゲロウ (アミメカゲロウ目/ウスバカゲロウ科)Usubakagerou_18071401撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Usubakagerou_18071402撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Usubakagerou_18071403撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Usubakagerou_18071404撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Usubakagerou_18071405撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月 9日 (月)

●スズキクサカゲロウの幼虫

ヒメコバチに記載されて無残な姿になったイモムシに、スズキクサカゲロウの幼虫が何とか捕食しようと噛みついていました。イモムシの下にあるヒメコバチの蛹を狙っていたようですが、周囲に糸が張りめぐされているので簡単には届かないようでした。この続きを見たかったのですが、途中でお邪魔虫のありんこがちょっかいを出したので、スズキクサカゲロウの幼虫は獲物を放棄してしまいました(^^;。

スズキクサカゲロウ (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)Kusakagerou_18070101撮影:2018.06.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18070102撮影:2018.06.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18070103撮影:2018.06.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18070104撮影:2018.06.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18070105撮影:2018.06.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月12日 (土)

●スズキクサカゲロウ

スズキクサカゲロウの幼虫が、ミカンワタカイガラムシに噛みついていましたが、結局はどうすることも出来ずに諦めて去って行ってしまいました。ミカンワタカイガラムシは、固い殻に守られていたので、何とか難を逃れることが出来たようです。

スズキクサカゲロウ (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)Kusakagerou_18050701撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18050702撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kusakagerou_18050703撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

●コナカゲロウの仲間2の幼虫

虫撮りに出掛けても、お馴染みさんの姿も少ないので本当に嫌になってしまいます。かと言って虫撮りを止める訳にも行かず困ってしまいますね(^^)。コナカゲロウの仲間の幼虫には、今回の細長いタイプと丸っこいタイプがいますが、こちらのタイプの方が圧倒的に多いように思います。幼虫の形が異なると言うことは、成虫も別種と言うことなのですが、どれがどれに該当するのかはコイツで少し分かりました。

コナカゲロウの仲間2の幼虫 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)Konakagerou_17123101EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou_17123102EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou_17123103EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Konakagerou_17123104EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年12月27日 (水)

●ミドリヒメカゲロウ

相変わらず、虫の姿は少ないし見つかってもお馴染みさんばかりという状況が続いています。このミドリヒメカゲロウも、初めて見たときはアミメカゲロウの小さいヤツとしか認識できませんでしたが、調べてみてヒメカゲロウ科の仲間で科が違うことを知りました(^^;。

仕事の方は明日の一日が残っていますが、最終日は大掃除がメインになるので、仕事としては年内最後の日となります。しかし、時間のたつのが本当に早くなっていきますね!

ミドリヒメカゲロウ (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)Himekagerou_17122401EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou_17122402EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou_17122403EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

Himekagerou_17122404EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.12.16, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年12月20日 (水)

●お馴染みのクサカゲロウの幼虫

ヤツデの葉の裏でみつけたクサカゲロウの仲間の幼虫ですが、こんな寒い時期時期になっても食べ物が・・・と思いましたが、チャタテムシの仲間(卵も含めて)なら葉の裏にもたくさん見掛けるので、食料に困ることは無いのかも知れませんね。
現在は、ヤツデの葉の裏もキレイなもので、今年は虫の姿も少なく感じています。いるときはたくさんいるヤツデキジラミなんかもほとんどいません。みんな、どこにいってしまったのやら、と言った状況です(^^;。

クサカゲロウの仲間 (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)Kusakagerou_17121801EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_17121802EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_17121803EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_17121804EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年12月18日 (月)

●ホソチャタテの幼虫

このホソチャタテの幼虫も撮影したのは先月の後半ですが、12月に入ってから11月に比較すると、虫の姿が急に数が少なくなってしまったようです。葉の裏をめくっても、チャタテムシの卵やら幼虫の姿は結構見掛けますが、それ以外の虫の姿が・・・。この場所も、虫たちに撮ってみると住みにくくなってきているのでしょうか(^^;。

ホソチャタテ (チャタテムシ目/ホソチャタテ科)Chatatemushi_17121101EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Chatatemushi_17121102EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

Chatatemushi_17121103EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

羽化に失敗してしまったようです! Chatatemushi_17121104EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2017.11.25, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧