アミメカゲロウ

2020年11月 5日 (木)

●クサカゲロウの幼虫の食事

セイヨウアサガオの葉に小さな穴が一杯空いていて、確認して見たらヨツモンカメノコハムシが食べた後のようで、成虫と幼虫を確認しました。その時に見つけたのが、クサカゲロウの幼虫に襲われていたヨツモンカメノコハムシの幼虫でした。体液が出ていて、既に大きなダメージを受けてしまっているようでした。クサカゲロウの幼虫に襲われた時点で、直ぐに逃げられなかったらアウトなんでしょうね!。

クサカゲロウの仲間 (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)
Kusakagerou_20103101 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Kusakagerou_20103102 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Kusakagerou_20103103 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Kusakagerou_20103104 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Kusakagerou_20103105 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

| | コメント (0)

2020年5月29日 (金)

●アシマダラヒメカゲロウ

みんな見た目が似ているので区別が付きにくいのですが、アシマダラヒメカゲロウは初めてだったようです。小さくて平べったいので、撮りようが無いですね。

アシマダラヒメカゲロウ Micromus calidus (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)
Himekagerou_20051301 撮影:2020.05.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Himekagerou_20051302 撮影:2020.05.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Himekagerou_20051303 撮影:2020.05.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

●コナカゲロウ科の仲間

コナカゲロウは、なぜか冬の虫だとばかり思っていたので、今年は姿を見ないけど何かあったのかと思っていました。ただ、繭は見掛けていたので勘違いかと思ったら、久し振りに姿を見ることができました。記事にするに当たり、過去の写真を確認してみたら真冬の生き物では無かったことが分かりました(^^;。

コナカゲロウ科の仲間 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)
Konakagerou_19040901 撮影:2019.03.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Konakagerou_19040902 撮影:2019.03.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Konakagerou_19040903 撮影:2019.03.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Konakagerou_19040904 撮影:2019.03.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年4月 4日 (木)

●コナカゲロウ科の仲間

確か、コナカゲロウの仲間の繭だったように記憶しています。まだ、中の幼虫がサナギになる前の状態のようですが。

コナカゲロウ科の仲間 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)Konakagerou_19031901撮影:2019.03.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Konakagerou_19031902撮影:2019.03.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (2)

2019年3月25日 (月)

●ヒメカゲロウの仲間の幼虫

ヤツデの葉の裏にいたヒメカゲロウの幼虫ですが、念のため「ヒメカゲロウ 幼虫」で検索をしてみたら、虫ナビさんのところのアシマダラヒメカゲロウの幼虫に近いことが分かりました。でも、本当に同じ種なのかは微妙でしょうね。ただ、ヒメカゲロウの幼虫であることは間違いなさそうですが。

ヒメカゲロウの仲間 (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)Himekagerou_19031801撮影:2019.03.012 横浜市港南区久良岐公園

Himekagerou_19031802撮影:2019.03.012 横浜市港南区久良岐公園

Himekagerou_19031803撮影:2019.03.012 横浜市港南区久良岐公園

Himekagerou_19031804撮影:2019.03.012 横浜市港南区久良岐公園

| | コメント (0)

2019年3月15日 (金)

●ミヤマヒメカゲロウ

虫撮り行く途中の壁に止まっていたもので、似たようなのが多い中ミヤマヒメカゲロウと言うことになりました。ただ、似たのにヤマトヒメカゲロウと言うのもいるようなので、間違っている可能性も残ったままですが(^^;。白っぽい壁だったので、何となく分かりにくい写りになってしまいました。

ミヤマヒメカゲロウ (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)Kagerou_19031301撮影:2019.03.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kagerou_19031302撮影:2019.03.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kagerou_19031303撮影:2019.03.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kagerou_19031304撮影:2019.03.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年2月 9日 (土)

●アミメクサカゲロウ

少し続いてコバチも一段落して、今日はお馴染みのアミメカゲロウです。この日は、久し振りにたくさんのアミメカゲロウに出会いました。コバチは少なかったですが、中にはたくさんいる虫もいるんですね。今回は、この冬になって初めて久良木公園に出向いて撮影したものです。
今日は、横浜も日中は雪が降る予報になっていますが、さてどの程度積もるのでしょうか。

アミメクサカゲロウ (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)
Kusakagerou_19020401撮影:2019.02.03, 横横浜市港南区久良岐公園

Kusakagerou_19020402撮影:2019.02.03, 横横浜市港南区久良岐公園

Kusakagerou_19020403撮影:2019.02.03, 横横浜市港南区久良岐公園

Kusakagerou_19020404撮影:2019.02.03, 横横浜市港南区久良岐公園

Kusakagerou_19020405撮影:2019.02.03, 横横浜市港南区久良岐公園

| | コメント (0)

2019年1月31日 (木)

●コナカゲロウの仲間の幼虫

本当に、虫が少ないです。今日には、ヤツデの葉の裏で久し振りに見つけたコナカゲロウの仲間の幼虫です。そう言えば、コナカゲロウの成虫の姿もほとんど見掛けませんね。

コナカゲロウの仲間 (アミメカゲロウ目/コナカゲロウ科)
Konakagerou_19012901撮影:2019.01.07, 横浜市港南区芹が谷周辺

Konakagerou_19012902撮影:2019.01.07, 横浜市港南区芹が谷周辺

Konakagerou_19012903撮影:2019.01.07, 横浜市港南区芹が谷周辺

Konakagerou_19012904撮影:2019.01.07, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年12月30日 (日)

●カオマダラクサカゲロウ

これもお馴染みさんですが、目の色がキレイなので載せることにしました。ただ、他の載せる良いのが無いから、仕方なくの登場ですが(^^;。
今年も、残すところあと一日になってしまいました。さて、今年最後のブログの記事ですが、どうしましょうね。

カオマダラクサカゲロウ (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)
Kusakagerou_18122401撮影:2018.12.16, 横浜市港南区芹が谷周

Kusakagerou_18122402撮影:2018.12.16, 横浜市港南区芹が谷周

Kusakagerou_18122403撮影:2018.12.16, 横浜市港南区芹が谷周

Kusakagerou_18122404撮影:2018.12.16, 横浜市港南区芹が谷周

Kusakagerou_18122405撮影:2018.12.16, 横浜市港南区芹が谷周

| | コメント (0)

2018年11月12日 (月)

●ヒメカゲロウ科の仲間

お馴染みのお化けレモンの葉の裏を散策していたら、ヒメカゲロウ科の仲間が見つかりました。明るいところに移動してもらったので、触覚をしきりに動かしていたので、触覚の部分のみブレてしまっていますね(^^;。
昨日は、裏に虫撮りに出掛けましたが、3時間ほど掛かって撮ったのは4種類だけと言う飛散の状況が続いています。虫たちは、どこへ行ってしまったのやら。

ヒメカゲロウ科の仲間 (アミメカゲロウ目/ヒメカゲロウ科)
Himekagerou_18111101撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

Himekagerou_18111102撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

Himekagerou_18111103撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

Himekagerou_18111104撮影:2018.11.03, 横浜市港南区芹が谷周

| | コメント (0)

より以前の記事一覧