バッタ

2022年9月25日 (日)

●サトクダマキモドキ

ササキリに比較すると、幼虫の姿も見る機会が少ないし成虫も少ない。葉っぱと同じ色をしているので見付けにくいのと、居るのに気が付かないで側を通ると高い場所に飛んで行ってしまうことが多いからかも。チョット良い感じの姿をしていますが、良く見ると目つきが良くないのは、そう見えるだけなんだよね。ちなみに、最後の写真のみ地元の草原で撮影したものです。
今日は稲刈りの日、午後からになりますが初めてなので上手く刈ることができるだろうか。まあ、上手く枯れなくても、お米の味には関係ないはずだから、気にしなくても良いかな(^^)。

サトクダマキモドキ Holochlora japonica (バッタ目/キリギリス科)
Kudamakimodoki_22091801 撮影:2022.09.10, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kudamakimodoki_22091802 撮影:2022.09.10, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kudamakimodoki_22091803 撮影:2022.09.10, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kudamakimodoki_22091803_20220923200601 撮影:2022.09.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

2022年9月17日 (土)

●メスアカフキバッタ

フキバッタと言うのは、成虫になっても翅が小さいままなので、幼虫なんだか成虫なんだか良く分からないし、その成虫も凄く分かりにくい気がします。最初の3枚は。頭から腹にかけての色が赤っぽい色になっているので、メスアカフキバッタのメスだと思います。残りの2枚も、日にちは異なりますが同じ場所で撮っているし、全体の雰囲気からメスアカフキバッタのオスでは無いかと思って載せてしまいました。
フキバッタの仲間は、舞岡公園に通うようになってから初めて見ましたが、羽が短くて独特の雰囲気があって好きになりました。でも、舞岡公園いは何種類のフキバッタの仲間がいるのだろう?
この三連休は、今日の虫撮りで頑張らないと日月はダメだろうけど、相手のあることだから結果は分からない。初めての虫に会えると嬉しいけど、先ずは沢山の出会いがあると良いな(^^)。

メスアカフキバッタ Parapodisma tenryuensis (バッタ目/バッタ科)
Batta_22091201 撮影:2022.08.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22091202 撮影:2022.08.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22091203 撮影:2022.08.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22091204 撮影:2022.08.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22091205 撮影:2022.08.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2022年9月16日 (金)

●ツユムシの幼虫

ヤマイモの葉の上にいたツユムシの幼虫を発見、こんな感じの色合いだからボーッとしていたら完全に見逃してしまうけど、そこは普通と違った見方をしながら歩いているので意外に目に入るものです。その分、同じ日に他の人が見つけて撮っているのが、全然見つからないことが多いのも事実ですが(^^;
ツユムシの幼虫は、脚が長すぎて何かアンバランスな感じがしますが、これも魅力の一つになっているし、アップで見ると可愛い顔をしているのが分かります。強いて言えば、触角も長いし写真に撮るのにバランスが撮りにくいのが欠点でしょうかね。
こんな感じで、一見見逃しそうなムシは見つかるのですが、その割には他の方が撮影しているムシが目に入らないのは、何故なんだろうか。本当に、不思議ですね(^^;。

ツユムシ Phaneroptera falcata (バッタ目/キリギリス科)
Tsuyumushi_22090901 撮影:2022.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tsuyumushi_22090902 撮影:2022.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tsuyumushi_22090903 撮影:2022.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tsuyumushi_22090904 撮影:2022.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2022年9月10日 (土)

●アオマツムシのメス

スッカリ草刈りされてしまったので、草むらにいた虫たちの姿が一時的に草木のある場所に避難してしまって見えない。そんな中で緑色が目に付いたので近づいてみたらアオマツムシのメスでした。まあ、舞岡公園では初めて見るアオマツムシのメスなので、低調に撮影させて頂きましたが、アップで撮影した顔は相変わらず顔つきがよくないですが、いつもよりな心持ち穏やかな感じがするのは舞岡公園だからかな(^^;。
今日の時点で台風は通り過ぎてしまっているでしょうが、明日の天気の方は良くない可能性があるのは困る。
土曜日は舞岡公園の日と決めているので、土曜日がダメだと後の予定に影響がでてしまうのだが、別に大きな予定が入っている訳ではないので、何とでもなるのですが(^^)。

アオマツムシのメス Truljalia hibinonis (バッタ目/コオロギ科)
Aomatsumushi_22090401 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Aomatsumushi_22090402 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Aomatsumushi_22090403 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Aomatsumushi_22090404 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Aomatsumushi_22090405 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2022年9月 7日 (水)

●コバネイナゴ

随分前には、近所でも目にすることができたコバネイナゴですが、ここ何年も見たことがありませんでした。さすがに舞岡公園には田んぼがあるので、ごく普通にコバネイナゴがいるのですね。翅の長さが、お尻と同じ長さまであるのに「コバネ」と言うのはチョット不思議な感じがしますが、これも名前を付けた順番でコバネイナゴよりも少し翅の長いのが先にいたのでしょうね。
イナゴと言えばイナゴの佃煮、その昔「出張先の工場の周りが田んぼだったので、工場のおばちゃんたちがビニール袋を持って田んぼに入り、イナゴを捕まえていた」のを思い出しました。イナゴの佃煮は、私も食べたことはありますが、佃煮って味付けが濃いのでイナゴの味はよく分からなかったけど美味しかった記憶があります。

コバネイナゴ Oxya yezoensis (バッタ目/バッタ科)
Inago_22090401 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Inago_22090402 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Inago_22090403 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Inago_22090404 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Inago_22090405 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2022年9月 6日 (火)

●ササキリのメス

7月中旬くらいまでは、あんなに沢山いたササキリの幼虫なのに、姿が見えなくなったと思っても成虫の姿も見つからない日が続いていたけど、ようやくメスの成虫の姿を撮ることができました。オスの姿も見掛けてはいるのですが、見つけたと思ったら草むらの奥に入り込んでしまって、まだ撮ることができていません。幼虫時代の可愛い面影は残っていませんが、別の意味での格好良さが感じられるので、幼虫ほどではありませんが気に入ってます。
現在「ご近所の小さな生き物たち/舞岡公園編」として、舞岡公園で撮影したのを載せはじめて約2.5ヶ月が経過しました。自宅の近所とは自然環境の規模が違うので、初めて見る虫も沢山いるので、面白いし大助かりです。それ以上に、初めてお会いする方も増えて、お話をさせて頂く機会が増えたのが非常に良いですね(^^)。
と言うことで、舞岡公園への遠征と同時に、記事の方も「舞岡公園編」が継続することになります。

ササキリ Conocephalus melaenus (バッタ目/キリギリス科)
Sasakiri_22090401 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22090402 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22090404 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22090405 撮影:2022.08.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22090406 撮影:2022.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2022年8月29日 (月)

●ミカドフキバッタ

前から見たかったフキバッタは、舞岡公園に通うようになってから見られるようになりましたが、6月の初めには幼虫がたくさん居たのに、成虫の姿は思ったほど見掛けないが、みんな何処に行ってしまったのかな。この公園に、何種類のフキバッタの仲間がいるのか私は知りませんが、今回のミカドフキバッタだけでは無いと思っています。
昨日は、田んぼの草取りと水抜き作業があったので、早めに公園に行って虫撮りを始めました。しかし、1時間ほどで雨が降り出してしまい、農作業が終わっても雨は止まなかったので、虫撮りは止めにして戻ってきました。曇り空のままだったら、写真を撮るには良い条件だったので居残りして虫撮りをしたかったのですが・・・。
そう言えば、カッパ池の先の瓜久保の草がスッカリ刈り取られてしまったんですね。草地の草は、定期的に草刈りした方が色々な意味で良いことの方が多いのですが、全面的に刈り取ってしまうのは検討して欲しいなと思ったりしています。理想的には、半分ずつ刈り取って欲しいのですが、それだと管理する側が大変なのは良く分かりますが。

ミカドフキバッタ Parapodisma mikado (バッタ目/バッタ科)
Batta_22082801 撮影:2022.08.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22082802 撮影:2022.08.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22082803 撮影:2022.08.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22082804 撮影:2022.08.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22082805 撮影:2022.08.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22082806 撮影:2022.08.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (2)

2022年7月30日 (土)

●ササキリの幼虫の脱皮後

ササキリの幼虫の写真は数え切れないほど撮っていますが、脱皮直後の写真を撮ったのは今回が初めて。見つけた瞬間に「ラッキー!」と言うことで撮影開始、風も比較的弱かったのが幸いして久しぶりに良いのが撮れたと思ったほど。色々な角度から撮っていたので、この場所に結構長居することになってしまったのは、当然の結果ですが本当に良かったです(^^)。
ちなみに、3枚目と一番最後の写真のお腹の部分が黒くなっているのは、自分の抜け殻を食べたのが透けて見えているからだと思います。

ササキリ Conocephalus melaenus (バッタ目/キリギリス科)
Sasakiri_22072501 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22072502 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22072503 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22072504 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22072505 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22072506 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2022年7月26日 (火)

●撮り続けているササキリの幼虫を再び

舞岡公園はササキリの幼虫が多いなぁと思いつつ、ほぼ毎回見つけると撮ってしまう。そんな中で、花の上に乗っていたのを見つけ、いつもと違った感じだったのでヤッパリ撮ってしまったのが最初の3枚の写真。4枚目の頭の大きいのがオスで、5枚目のお腹の大きい方がメスになるのだと思っていますが、確証はありません。
キリギリスの仲間の若齢幼虫の中には、ササキリ以外にも綺麗な個体が多いので見つけて撮りたいのですが、今のところ舞岡公園ではササキリ以外の幼虫を見つけることができていない。

ササキリ Conocephalus melaenus (バッタ目/キリギリス科)
Sasakiri_22071701 撮影:2022.07.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22071702 撮影:2022.07.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22071703 撮影:2022.07.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22071704 撮影:2022.07.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Sasakiri_22071705 撮影:2022.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2022年7月23日 (土)

●ノミバッタ

舞岡公園の意外な場所で、ノミバッタを見付けることができた。15年前に一回撮ったきりで、是非とも撮り直しをしたいと思っていた虫の一つに、ノミバッタがあります。しかも、今回は一匹だけで無く何匹もいることが分かったし、既に3回ほど撮っていますが、地べたにいる小さな虫(それでも約6mmほどの大きさがあるので極小ではないです)は本当に撮りにくくて困ります。特徴のある後ろ脚は、真横から取った方が良い感じになるのですが、どうしたら良いのかな?
直ぐに居なくなってしまうことは無さそうなので、チャンスはまだあるだろうと思っています。

ノミバッタ Xya japonica (バッタ目/ノミバッタ科)
Batta_22071701 撮影:2022.07.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22071702 撮影:2022.07.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22071703 撮影:2022.07.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22071704 撮影:2022.07.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Batta_22071705 撮影:2022.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧