ハエ

2024年2月 1日 (木)

●初見のツマグロコシボソハナアブ(瀬上市民の森)

舞岡公園の虫の出が良くないので、場所を変えて「瀬上市民の森」へ様子を見に行ってきました。
この場所ではフユシャクは期待できませんが、それ以外が期待できるので気分を変えるための処置です。
前にニジオビベニアツバの幼虫を見つけた場所を探してみたら、越冬中と思われるツマグロコシボソハナアブが出てきました。
痛みの無い、ゴミも付いてない、細長くて綺麗で格好良いハナアブで、もちろん初見のアブでした(^^)v。
こう言うのが見つかるので、やはり場所を変えてみるのも良い手段ですね。
明日まで、いつもの仕事中なので、虫撮りには出掛けられないです(^^;

ツマグロコシボソハナアブ Allobaccha apicalis (ハエ目/ハナアブ科)
Cocolog_2024013006 撮影:2024.01.29, 横浜市栄区瀬上市民の森

Cocolog_2024013007 撮影:2024.01.29, 横浜市栄区瀬上市民の森

Cocolog_2024013008 撮影:2024.01.29, 横浜市栄区瀬上市民の森

Cocolog_2024013009 撮影:2024.01.29, 横浜市栄区瀬上市民の森

Cocolog_2024013010 撮影:2024.01.29, 横浜市栄区瀬上市民の森

| | | コメント (0)

2023年12月 7日 (木)

●ハネオレバエ科の仲間(初見)

葉の上に何かいると良く見たら、綺麗な黄色をした小さなムシがいるでは無いですか。
よくよく見たら、変わった顔のハエだと分かり、これは良いのを見つけたと言うことで撮影開始。
飛んで逃げて行ってしまうことも無く、撮影に協力的なハエで助かりました。
帰って調べて見たら、初めて見るハネオレバエ科の仲間と言うことでした。

腕の腫れは大幅に引いて、今日の診察では、お医者さん曰く「今回の薬は、本当に良く効くね!」とのことでした(^^)。
と言うことで、病院に行くのは嫌いですが、早めに医者に掛かったのが大正解だったようです!
これで、土曜日は安心して虫撮りに出掛けることが出来そうです。

ハネオレバエ科の仲間 (ハエ目/ハネオレバエ科)
撮影:2023.12.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23120501 撮影:2023.12.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23120502 撮影:2023.12.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23120503 撮影:2023.12.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23120504 撮影:2023.12.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23120505 撮影:2023.12.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年11月30日 (木)

●杭の上キゴシハナアブ

杭の上でジッとしていてくれたらしめたもの、ジックリ撮らせて頂きました。
何とも言えない特徴の有る眼が魅力のキゴシハナアブ、皆さんと同じようにマダラ模様の眼で何が見えるか気になります。
まあ実際は、複眼なので人間が想像しているような見え方ではありませんが、不思議なデザインですね!

火曜日は、風が強くて虫撮りに行けなかったので、昼はネットで探した近くにあるお蕎麦屋さんに行こうと決めました。
でも、初めての店だったので、念のために良~く調べたら火曜日は定休日になってました。
と言うことで、火曜日以外の日に行ってみることになりました(^^;
児童遊園地の近くにある、国道沿いのお蕎麦屋さんも気になりますねぇ。

キゴシハナアブ Eristalinus quinquestriatus (ハエ目/ハナアブ科)
Abu_23112901 撮影:2023.11.14, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23112902 撮影:2023.11.14, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23112904 撮影:2023.11.14, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23112905 撮影:2023.11.14, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23112906 撮影:2023.11.14, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年11月28日 (火)

●キノコバエ科の仲間(初見)

ハエの仲間は、あまり人気が無い中で小さなキノコバエなんて、コバエとして一括で扱われてポイされそう(^^;。
確かに小さいから、良さが分かりにくいけれども、今回のは中々良さそうな見た目をしていると思う。
ただ、大きさが夏に出る蚊くらいしか無いから、普通の人が目にすることは少ないでしょうね。

昨日は、郵便局に送金のために寄ってから虫撮りになったので、近場の児童遊園地に様子を見に行ってみました。
さすがにフユシャクはいないけど、それなりの収穫はありましたが、ヤッパリ虫は少なかったですね。
リンゴコブガの幼虫と出会えたら、大喜びして舞い上がっていたでしょうが(^^;。

キノコバエ科の仲間(ハエ目/キノコバエ科)
Hae_23112601 撮影:2023.11.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23112602 撮影:2023.11.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23112603 撮影:2023.11.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hae_23112604 撮影:2023.11.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年9月 7日 (木)

●キゴシハナアブ

眼の模様に注目してしまうので、「これがハナアブ?」って感じのするキゴシハナアブ。
人間的には、こんな眼を目にすると「これで、チャンと見えるの」と思ってしまいますが・・・。
早朝だと、この手の虫が本格的に動き出す前の状態(=休憩中)が撮れるのが嬉しいです。

台風13号が、コースが西寄りに変わってきたので、金曜日が危なそうです。
土曜日には通り過ぎているようですが、さて虫撮ができる状況になっているのかな~。

キゴシハナアブ Eristalinus quinquestriatus (ハエ目/ハナアブ科)
Abu_23090601 撮影:2023.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090602 撮影:2023.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090603 撮影:2023.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090604 撮影:2023.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090605 撮影:2023.09.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年9月 4日 (月)

●ウシアブ

今年は、ウシアブを見る機会が多いように思います。
家畜に狙って吸血しますが、人間から吸血することは無いようです。
ただ、たまに人間にも止まって刺すことがあるようで、その時は結構痛いとのこと(^^)。
オスは特に眼が大きいので、タマの部分をアップで撮ると迫力ある眼が撮れますね!

軒下のクロメンガタスズメ、朝一で見たとき5匹に増えていましたが、昼間見たら3匹に減ってましたねぇ。
教えて頂いた情報だと、近くにヒヨドリジョウゴがあるそうで、これが食草になっているみたいです。
チャリコバさんに、ヒヨドリジョウゴが何処にあるのかお聞きしたら、前にあった近くの場所を探したけど見つかりませんでした。
おおかた、幼虫に食われてしまったのかな~??

ウシアブ Tabanus trigonus (ハエ目/アブ科)
Abu_23090401 撮影:2023.08.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090402 撮影:2023.08.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090403 撮影:2023.08.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090404 撮影:2023.08.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090405 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年9月 3日 (日)

●オオハナアブ

葉の上で休憩中のオオハナアブを見つけましたが、風があって非常に撮りにくいし、たまに移動する。
それでも、虫が少ないのでカメラを構えてチャンスを覗って、シャッターを切ってみました。
まあ、何とか撮れたし皆さんの好き後ろ姿は撮れましたが、前からの写真は撮れませんでした(^^;。
丸っこくて、他のハナアブとはチョット違っているのが面白いです。

今年は、クロメンガタスズメの当たり年のようで、昨日の時点では4匹確認することが出来ました。
こうなってくると、珍しくも無くなってしまい「まるで特売品」と言った感じがしてきました(^^)。
毛虫皮膚炎の方は、お陰様で塗り薬が効いて大分良くなってきました。
既に赤味が無くなり、茶色っぽい感じで小さくなっています。しかし、どこで毛虫の毒毛をもらったのか?

オオハナアブ Phytomia zonata (ハエ目/ハナアブ科)
Abu_23090201 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090202 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090203 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

Abu_23090204 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年8月23日 (水)

●ハチモドキハナアブ(初見)

樹液の出ている場所があったので、何かいないかと思って覗いてみたら、何と黒くて黄色いハチのようなのを確認。
誰かと思って良~く確認してみたら、ハチでは無く会いたかったハエの仲間(初見だけど、この時点で名前分からず)でした。
帰って確認してみたら、この容姿でハナアブの仲間と言うから驚きですが、こう言うのって好きですね(^^)v。
もうチョット綺麗に撮りたかったのですが、いた場所が良くなかったので取り敢えず撮ることに専念。

暑さの中でも、取り敢えず出掛けて見なければ出会いは無いので、出来るだけ虫撮りに出ることに。
そうしていれば、虫の神様がご褒美をくれる日もあるので、休んでばかりはいられませんね(^^;

ハチモドキハナアブ Monoceromyia pleuralis (ハエ目/ハナアブ科)
Hanaabu_23082201 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hanaabu_23082202 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hanaabu_23082203 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hanaabu_23082204 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年8月 9日 (水)

●アオメアブを再び

ムシヒキアブの中では一番格好良いと思っているのが、今回のアオメアブです。
今までは意外に撮る機会が少なかったのに、今年は結構出会いがあります。
眼が緑色でキレイなので、これをアップで撮れたらと思って挑戦したら、光の関係で赤色の眼に(^^;。
なかなか、思い通りには行かないですね。

最近の暑さのせいで、再び虫の出が良くないように感じますが、どうなんでしょうね?
明日からは台風の影響で、暫く雨模様になりそうですが、どのみち仕事なので虫撮りは出来ませんが(^^;

アオメアブ Cophinopoda chinensis (ハエ目/ムシヒキアブ科)
Mushihikiabu_23080701 撮影:2023.07.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_23080702 撮影:2023.07.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_23080703 撮影:2023.07.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_23080704 撮影:2023.07.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_23080705 撮影:2023.07.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年7月16日 (日)

●アオメアブ

シオヤアブよりもアオメアブの方が好きなんだけど、アオメアブって意外に撮れないと言うか見掛けない。
今回久しぶりに見つけたのだけれども、アオメアブが止まった場所の関係で、この方向からしか撮ることができなかったのが残念。
でも、そこそこ良い感じ撮ることができのは良かったと思っていますが、なかなか思うような場所に止まってくれないんだよね(^^;。

アオメアブ Cophinopoda chinensis (ハエ目/ムシヒキアブ科)
Abu_23071401 撮影:2023.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧