クモ

2022年6月15日 (水)

●カメムシの卵にたかるタカラダニ科の仲間

カメムシの卵になにやら赤い物体が、よく見たらお馴染みのタカラダニの仲間が卵にたかって補給を試みていたようです。実際には、卵の殻の固いでしょうから、上手く食事にありつけたのかは不明です。卵の方も、中の様子が見えているので孵化が間近に迫っていたのでしょうね。

タカラダニ科の仲間(ダニ目/タカラダニ科)
Dani_22060601 撮影:2022.05.029, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22060602 撮影:2022.05.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22060603 撮影:2022.05.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22060604 撮影:2022.05.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年6月 7日 (火)

●キベリミジングモ

久しぶりだったので撮影してみることにしたキベリミジングモ、名前の通り小さなクモですが、よく見たらオマケが付いていました。卵の中に白く見えるのが幼虫で、もう暫くしたら卵から出てきて活動を始めるのでしょう。寄生バチの卵のこの状態を見るのは、初めてだと思います。飼育が好きだったら、この続きを見続けると面白いのでしょうが。

キベリミジングモ Phycosoma flavomarginatum (クモ目/ヒメグモ科)
Kumo_22052901 撮影:2022.05.023, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22052902 撮影:2022.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22052903 撮影:2022.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22052904 撮影:2022.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22052905 撮影:2022.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年5月29日 (日)

●ヨダンハエトリのメス

アリを捕獲したヨダンハエトリのメス、最初はこちらに気が付かなかったのが、途中から気が付いたようで盛んに視線を送っていました。さすがに、目の前に大きな黒い物体(カメラのレンズ)が見えたら、警戒しない訳にはいかないのでしょう。

ヨダンハエトリ Marpissa pulla (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_22052201 撮影:2022.05.014 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_22052202 撮影:2022.05.14, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_22052203 撮影:2022.05.14, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_22052204 撮影:2022.05.14, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年5月20日 (金)

●メスジロハエトリのメス

初めて見るハエトリグモを見つけたのですが、途中で逃げられてしまった。調べてみたらメスジロハエトリのメスだと分かり、オスの方はだいぶ前に一度だけ撮影していました。それにしても、雌雄で随分外観がちうので別種にみえます。

メスジロハエトリ Phintella versicolor (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_22051601
撮影:2022.05.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_22051602
撮影:2022.05.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_22051603
撮影:2022.05.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_22051604
撮影:2022.05.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年5月14日 (土)

●ワカバグモのオス

今回は色づいたワカバグモのオスですが、前脚がながいので微妙に撮りにくかったりします。そう言えば、まだワカバグモの交接の現場は見たことがないですね。

ワカバグモ Oxytate striatipes (クモ目/カニグモ科)
Kumo_22050501 撮影:2022.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050502 撮影:2022.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050503 撮影:2022.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050504 撮影:2022.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050505 撮影:2022.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年5月 6日 (金)

●ワカバグモのメス

網を張らないクモの仲間も、獲物を咥えているときは比較的逃げ回らないので助かります。ワカバグモのメスもでしたが、おなかがだいぶおおきくなっているのが分かります。今回は、イモムシを捕獲してお食事中だったので、おとなしく撮影に応じてくれました。

ワカバグモ Oxytate striatipes (クモ目/カニグモ科)
Kumo_22050111 撮影:2022.04.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050112 撮影:2022.04.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050113 撮影:2022.04.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050114 撮影:2022.04.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050115 撮影:2022.04.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年5月 2日 (月)

●ゴミグモ

ゴミグモという名前が付いているだけのことがあって、写真に撮って大きくしてみても、どこまでがゴミグモなのか本当に分かりづらいです。
最後の写真は、網に獲物が掛かって持ち帰ってきたところですが、引っかかったのは小さなハエだったように思います。

ゴミグモ Cyclosa octotuberculata (クモ目/コガネグモ科科)
Kumo_22050101 撮影:2022.04.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050102 撮影:2022.04.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_22050103 撮影:2022.04.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年4月14日 (木)

●タカラダニ科の仲間

久しぶりにヤツデの葉の裏をめくって見たら、コバチの姿はほとんど無くなっていました。代わりに、赤いタカラダニ科の仲間の姿が目に入ってきました。あと、もう少し小さいのもいましたがハダニの仲間では無いかと思います。撮影しなかったので、確証はありませんが。

タカラダニ科の仲間(ダニ目/タカラダニ科)
Dani_22041001 撮影:2022.04.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22041002 撮影:2022.04.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22041003 撮影:2022.04.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22041004 撮影:2022.04.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22041005 撮影:2022.04.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年3月17日 (木)

●タカラダニ科の仲間

ダニの仲間も少し大きいと撮影も楽になるし、何よりも大きく撮れるのが嬉しいです。変わった模様のダニだと思って調べてみたら、BABAさんのブログの「春のダニまつり第1弾」に登場しているのと同じ種のようで、初めて見るダニになります。赤い小さな眼が、なかなか可愛いですね。

タカラダニ科の仲間(ダニ目/タカラダニ科)
Takaradani_22030801 撮影:2022.03.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Takaradani_22030802 撮影:2022.03.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Takaradani_22030803 撮影:2022.03.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Takaradani_22030804 撮影:2022.03.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Takaradani_22030805 撮影:2022.03.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2022年3月 8日 (火)

●テングダニ科の仲間

シャカシャカのメインのターゲットはハネカクシ科の仲間だったのですが、落ち葉をどの程度まで回収すれば良く分からなかったので、思ったよりも土の部分を入れてしまっていたようです。おかげで、本命のハネカクシ科の仲間よりも、他の生き物がたくさん撮ることができました。
テングダニも一つですが、これも撮りたかった生き物には違いなかったので、嬉しいことですね。

テングダニ科の仲間 Bdellidae sp. (ダニ目/テングダニ科)
Dani_22022401_20220305204601 撮影:2022.02.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22022402_20220305204601 撮影:2022.02.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22022403_20220305204601 撮影:2022.02.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dani_22022404_20220305204601 撮影:2022.02.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧