クモ

2023年10月 3日 (火)

●ハナグモ

花を良く見たら近くにハナグモがいるではありませんか、花にやってくる虫を待っているようです。
撮影中に一回だけ小さなハエがやってきて、飛び掛かったけど失敗して逃げられてしまった。
ハエとの距離の目測を誤ったのか、タイミングがズレたのかは不明ですが失敗もあるんですね!
この日は、メスとオスの両方が花にいるのをみつけ、撮影することができました(^^)v

舞岡公園に虫が少ないものだから、昨日は大池公園(こども自然公園)に出向いてみました。
舞岡よりは草が刈り込まれていなかったので良い感じに見えたのですが、虫の姿はヤッパリ少なかった。
何処に行っても全体的に虫数は少ないようで、今年の夏の暑さが異常だったのが影響しているのかな。

ハナグモ Misumenops tricuspidatus (クモ目/カニグモ科)
Kumo_23100201 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23100202 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23100203 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23100204 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23100205 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年9月29日 (金)

●オオトリノフンダマシ

今年は、早い時期にオオトリノフンダマシを確認しましたが、その後見掛けなくなってしまいました。
ここに来て、卵のうと一緒の個体を幾つか確認していますが、去年よりは少ない気がします。
まあ、個体数が少ないと言うよりは、去年ほど積極的に探していないと言うことが原因なのかも知れません(^^;。
しかし、この独特な外観は、何時見ても良いですね(^^)

オオトリノフンダマシ Cyrtarachne akirai (クモ目/コガネグモ科)
Kumo_23092901 撮影:2023.09.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23092902 撮影:2023.09.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23092903 撮影:2023.09.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23092904 撮影:2023.09.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年7月29日 (土)

●カラスハエトリのオス

カラスハエトリは、メスの方が目にする機会が多い気がしますが、この日はオスの姿を初めて三カ所で見ました。
丁度、オスがメスを求めて出歩き時期だったのかも知れませんが、ありがたいことです。
でも、本当はメス方が色も綺麗だし可愛い顔をしているんだよね(^^)。

取り敢えず、今日も朝から舞岡公園に出向いていると思いますが、帰る時間をどうするか。
12時から2時までの2時間が、一番暑い時間帯になるので、お昼食べてす一休みして帰るか。
それとも、2時過ぎまで休憩してから午後の部を始めるか・・・・・(^^;

カラスハエトリ Rhene atrata (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_23072601 撮影:2023.07.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23072602 撮影:2023.07.22 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23072603 撮影:2023.07.22 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23072604 撮影:2023.07.22 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年7月18日 (火)

●去年よりも早いオオトリノフンダマシ

去年の記録だと、舞岡公園でオオトリノフンダマシを撮ったのは8月の後半になっていました。
今年は、7月11日にオスを見つけたのでメスもいるはずだと思って探していたら、やっぱり見つかりました。
私が見つけたのは1個体のだけでしたが、お馴染みさんが別の1個体を、私が見つけた場所の直ぐ近くで見つけていました。
何となく、まだ小ぶりな感じもしますが、この時期でこの大きさだったら、6月に探せば幼体が見つかったのか。
別の個体を昨日も見つけているので、今年も多くのオオトリノフンダマシが見つかることでしょう。

昨日の舞岡公園は、さすがに暑く温度計も13時の時点で34℃を越えていました。
暑さの中を出掛けて見ましたが、私の感じでは土曜日に続き比較的虫の出は良い感じでした。
色あせたミズイロオナガシジミも、今期は初めて撮ることができましたし、ミドリシジミなんかも撮れました(^^)。
今日も暑そうなので、さすがに虫撮りは休みにしました。

オオトリノフンダマシ Cyrtarachne akirai (クモ目/コガネグモ科)
Torifun_23071601 撮影:2023.07.15, 横浜市戸塚区舞岡公園

Torifun_23071602 撮影:2023.07.15 横浜市戸塚区舞岡公園

Torifun_23071603 撮影:2023.07.11 横浜市戸塚区舞岡公園

Torifun_23071604 撮影:2023.07.11 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年7月13日 (木)

●卵嚢を見守っていたのはオナガグモの♀

ふと横を見たら、卵嚢を見守っているオナガグモのメスがいるではありませんか。
この手の写真は、チョットした風で蜘蛛の糸が揺れるので、私にとって撮れるチャンスは多くはありません。
幸いなことに、この日は風も弱く止んだ一瞬を狙ってシャッターを切りました。
何とか撮ることはできましたが、これを撮るのにも結構時間が掛かってしまうのが欠点かな(^^;。

オナガグモ Ariamnes cylindrogaster (クモ目/ヒメグモ科)
Kumo_23070901 撮影:2023.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23070902 撮影:2023.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23070903 撮影:2023.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23070904 撮影:2023.06.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年7月 3日 (月)

●今季初のシロオビトリノフンダマシ(こども自然公園)

こども自然公園(大池公園)に様子を見に行ったときの数少ない収穫の中には、今季初のシロオビトリノフンダマシがいました。
まだ小ぶりで幼体の可能性がありますが、白帯の部分が薄茶色でシロオビトリノフンダマシはなっていませんでしたね(^^;。
でも、見つけたのは一体だけで他にはいませんでした。
ここは、良いのがいるのは分かりましたが、数が少ないのが欠点かと思ったら、最近の舞岡公園も虫の姿が少ないので、どこも似たいような現象なのかと思ってしまいますが、困りましたね!

昨日は田んぼの二回目の草取りでしたが、炎天下で気温も高く1時間半ほどの作業でしたがくたびれました。
しかも、その後の3時間ほどの、収穫の少ない虫撮りが追い打ちを掛けてしまったようです(^^;。

シロオビトリノフンダマシ Cyrtarachne nagasakiensis (クモ目/コガネグモ科)
Kumo_23062911 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

Kumo_23062912 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

Kumo_23062913 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

Kumo_23062914 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

| | | コメント (2)

2023年7月 2日 (日)

●クモを捕らえたカラスハエトリの♀(こども自然公園)

少し前に、こども自然公園に様子を見に行ったときに撮った生き物から幾つを拾ってみました。
今日は、私の好きなカラスハエトリのメスが蜘蛛を捕らえていたもので、何時ものようにカメラを向けるとカメラの方を見ます。
それも良いのですが、横からも撮りたいと表カメラを移動しても、直ぐにはカメラの歩を見てしまうのも困りものです。
ただ、いつ見てもメスの成体の背中の模様が綺麗なので、やっぱり見つけると撮りたくなってしまいますね(^^。

先日の調査では、虫の数が少ないと感じましたが、意外にも少ない生き物との出会いがあると、また行ってみようかと思ってしまいます(^^;。
今日は、田んぼの草取りがありますが、終わってから虫撮りが出来るようにカメラは持っていくことにしてます。

カラスハエトリ Rhene atrata (クモ目/ハエトリグモ科)
Kumo_23062901 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

Kumo_23062902 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

Kumo_23062903 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

Kumo_23062904 撮影:2023.06.26, 横浜市旭区こども自然公園

| | | コメント (2)

2023年6月 2日 (金)

●ヒメカラスハエトリほか

5月に撮ったクモの仲間を三種類ほど纏めて掲載、最初のヒメカラスハエトリはカラスハエトリと並んで、見つけたら撮ることになってしまうクモの仲間です(^^)。
二番目のツクネグモは、去年初めて知ったクモですが葉の裏にいることが多いので、小さい割には目に入ってしまうので撮ることに。
最後のキララシロカネグモ?は、撮ったのでついでに載せてみました(^^;。
やっぱり、ヒメカラスハエトリの可愛さがダントツですね。
土曜日は台風の影響でNGでしょうが、日曜日は微妙な感じになって来ましたね。少なくとも、月曜日は虫撮り日和になるかな。

ヒメカラスハエトリ Rhene albigera (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_23052901 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23052902 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23052903 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23052904 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23052905 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

ツクネグモ Phoroncidia pilula (クモ目/ヒメグモ科)
Kumo_23052904 撮影:2023.05.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23052905 撮影:2023.05.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23052906 撮影:2023.05.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

キララシロカネグモ? Leucauge subgemmea (クモ目/アシナガグモ科)
Kumo_23052901 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23052902 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kumo_23052903 撮影:2023.05.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年5月14日 (日)

●ネコとカラス

本当のネコの方が良いけど、ネコハエトリも結構面白いですね(^^)。
今回のネコハエトリは、お腹の部分の色が赤っぽい個体で、知らないで一見すると別種のように感じてしまいます。
カラスの方は、本物よりもカラスハエトリの方が良いかもしれないのは、真っ黒けよりもチョット謝した感じがするからか。
いずれも、カメラを向けるとカメラを意識してカメラの方を向いてくれるのは良いのですが、毎回だと困ってしまいます。
今日も天気が悪いのと、田んぼの作業がある日なので虫撮りは無し。明日も雨の予報なので、虫撮りが出来るのは火曜日になりそうです(^^;。

ネコハエトリ Carrhotus xanthogramma (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_23051101 撮影:2023.05.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23051102 撮影:2023.05.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23051103 撮影:2023.05.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

カラスハエトリ Rhene atrata (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_23051104 撮影:2023.05.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23051105 撮影:2023.05.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Haetorigumo_23051106 撮影:2023.05.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年5月12日 (金)

●ゴホトゲザトウムシ

ザトウムシとしては大きい方に属すると思われるゴホトゲザトウムシ、木の杭の横にへばり付いていました。
さすがに、こう言う生き物を撮る人は少ないようですが、良く見ると結構面白い造りをしているのが分かります(^^)。

何か、今回も土日は天気が良くないみたいで、完全に土日が雨模様の天気になる周期になってしまってますね。
早く、このパターンがズレてくれるのを願っていますが、本当に困りましたね。

ゴホトゲザトウムシ Opilio spinulatus (ザトウムシ目/マザトウムシ科)
Zatoumushi_23051101 撮影:2023.05.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

Zatoumushi_23051102 撮影:2023.05.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

Zatoumushi_23051103 撮影:2023.05.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

Zatoumushi_23051104 撮影:2023.05.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧