クモ

2018年7月 3日 (火)

●ゴミグモの卵嚢

やけにゴミの多いゴミグモの巣だと思っていたのですが、良く見たらゴミではなく卵嚢が2個ぶら下がっていました(^^)。ゴミグモの卵脳を見たのも、今回が初めてになりますが、多分今まで気が付かなかっただけだと思います。

ゴミグモ (クモ目/コガネグモ科)Gomigumo_18061701撮影:2018.06.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18061702撮影:2018.06.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18061703撮影:2018.06.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年6月 1日 (金)

●初めてのオナガグモの卵嚢

松の葉にクモの卵嚢が見えたので、近寄って良く見たら卵嚢の下にオナガグモの姿が見えたので、これがオナガグモの卵脳だと言うことがわかりました。オナガグモは過去に何回も撮っていましたが、その卵嚢は初めて見ました(^^)。残念ながら、この状況は一方向からしか撮りようがなく、もう少し何とかなれば良かったのですが! でも、初めて見る実物にチョット嬉しくなってしまいました。

オナガグモ (クモ目/ヒメグモ科)Onagagumo_18052801撮影:2018.05.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onagagumo_18052802撮影:2018.05.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onagagumo_18052803撮影:2018.05.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月31日 (木)

●おまけ付きのハナグモ

赤い大きなおまけを付けたハナグモのメスがいましたが、これだけ大きなダニを養っていても本体は何とかなっているのが不思議です。寄生しているダニも、本体が死んでしまったら元も子もないので、上手い具合にバランスを取っているのでしょうね。

ハナグモ (クモ目/カニグモ科)Hanagumo_18052201撮影:2018.05.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hanagumo_18052202撮影:2018.05.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hanagumo_18052203撮影:2018.05.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hanagumo_18052204撮影:2018.05.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hanagumo_18052205撮影:2018.05.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月26日 (土)

●クモの仲間の幼体?0512

コガネグモ科の幼体では無いかと思いますが、クモの仲間は良く分かりません。まあ、虫の仲間でも科が分からないことは、しばしば有ることなので分からないのも普通ということですね(^^;。しかし、何でこんなにも分からないのだろうか。

クモの仲間0512 (クモ目/???科)Kumo_18052001撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_18052002撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_18052003撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_18052004撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月25日 (金)

●ゴミグモのオス

ゴミグモのオスがいましたが、黒くてごっつい感じが、なかなか良いですね。残念ながら、まだ交接しているところを見たことがありません。最後の写真は、メスの張った巣の本当に端っこにいたオスでしたが、交接が終わった後だったのかは不明です。

ゴミグモ (クモ目/コガネグモ科)Gomigumo_18052001撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18052002撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18052003撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18052004撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18052005撮影:2018.05.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月13日 (日)

●ヤミイロカニグモ

4月から5月に掛けて、ヤミイロカニグモの交接が何回か見られました。オスはメスに糸を掛けて、逃げられないようにして(?)かどうかは分かりませんが、交接を行っているようです。ただ、実際にヤミイロカニグモのオスがメスに精子を送り込む作業を見たことはありません。まあ、基本的な方法は他のクモと同じなのでしょうが。

ヤミイロカニグモ (クモ目/カニグモ科)Kanigumo_18050701撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kanigumo_18050702撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kanigumo_18050703撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kanigumo_18050704撮影:2018.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kanigumo_18050705撮影:2018.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月 7日 (月)

●ワカバグモ

丁度、今の時期にワカバグモも産卵をするようで、赤く染まったオス(なかなか格好が良いです)と太ったメスもたくさん見掛けますが、冬の間は何処に隠れているのか姿を見ることがありません。
4月も後半になって、天候の方は良い日が増えてきましたが、今年は風の強い日が多くて虫取りするにはチョッと困りものです。早朝は比較的風が弱くても、昼に近づくにつれて風も強くなるので、活動できる時間が短いです。

ワカバグモ (クモ目/カニグモ科)Wakabagumo_18050101撮影:2018.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18050102撮影:2018.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18050103撮影:2018.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18050104撮影:2018.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18050105撮影:2018.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月 6日 (日)

●ヨツデゴミグモの幼体

ヨツデゴミグモの幼体は、ゴミをため込まずに円形の隠れオビを網に作るのだそうです。これも、隠れオビがあるのでかえって見つけ易くなってしまっていますが、隠れオビを避けようとして獲物が引っかかるのでしょうか。幼体の形を見ると、やっぱりゴミグモの仲間と言う印象を受けました。

ヨツデゴミグモ (クモ目/コガネグモ科)Gomigumo_18050111撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺
Gomigumo_18050112撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺
Gomigumo_18050113撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

●ウズグモ

残念ながら、折角の上からのウズグモの網を撮ることが出来ませんでしたが、本体の方は何とか撮ることが出来ました。もう少し、撮りやすい位置に網を張ってくれたら良かったのですが、これが限界でした。

ウズグモ (クモ目/ウズグモ科)Uzugumo_18050101撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Uzugumo_18050102撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月 5日 (土)

●ゴミグモ

お馴染みのゴミグモですが、こうやって写真に撮っても良く見ないと本体が何処に隠れているのか本当に分かりづらいです。クモの網にゴミをつけたままにしているのは、獲物から身を隠すためなのか、あるいは捕食者から身を隠すためなのかが気になります。実際のところ、このゴミあることでどの程度の効果があるのか聞いてみたいです(^^;。

ゴミグモ (クモ目/コガネグモ科)Gomigumo_18050101撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18050102撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18050103撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18050104撮影:2018.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧