クモ

2018年10月14日 (日)

●ネコハエトリ

可愛い顔をしたネコハエトリなのですが、なかなか良い感じの写真を撮らせてくれません。でも、カメラを向けるとこちらを向いてくれるので、真書面からの写真は比較的撮りやすいです。目の中に、カメラと青空に浮かぶ雲が移ってました(^^)。

ネコハエトリ (クモ目/ハエトリグモ科)Haetorigumo_18101001撮影:2018.10.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_18101002撮影:2018.10.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月 7日 (日)

●ビジョオニグモ






ビジョオニグモ (クモ目/コガネグモ科)
Onigumo_18100601撮影:2018.10.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18100602撮影:2018.10.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18100603撮影:2018.10.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18100604撮影:2018.10.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18100605撮影:2018.10.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月 3日 (水)

●ワカバグモ

葉の裏をめくったら、ハエを捕らえたワカバグモのメスがいました。いつもながら、すばしっこいハエをどうやって捕まえるのか、考えてしまいます(^^;。捕まったハエは、良く見るタイプのハエの仲間ですが、私には科すら分かりませんね。
昨日虫撮りに出掛けてみたら、今回の台風の影響(海からの強い風が吹いて、海水混じりに風雨が強かった)で、葉っぱが枯れる影響が見られました。特に、草にの葉には影響が大きかったようです。と言うことは、この先の虫にも影響があるのかな~。

ワカバグモ (クモ目/カニグモ科)
Wakabagumo_18093001撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18093002撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18093003撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18093004撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Wakabagumo_18093005撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

●ヤハズハエトリのオス亜成体

最初は笹の葉の上にいたのだけれども、葉の上から逃げて地ベタに。そこにありんこが来て獲物を持ち逃げしてしまった。私に見つからなければ、獲物をなんとかできだたろうに可愛そうなことをしてしまいました(^^;。しかし、ヤハズハエトリから獲物を奪い取ったありんこの手際の良さには驚きました。

ヤハズハエトリ (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_18093001撮影:2018.09.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_18093002撮影:2018.09.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_18093003撮影:2018.09.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年9月 7日 (金)

●アズチグモ

お馴染みのアズチグモですが、通常は白いクモなので写真に撮るにはチョットなのですが、斑紋型は何となく格好良く見えるので撮ることが多いです。今回のメスは、お腹が大きかったので中に卵が詰まっているのかな。

アズチグモ (クモ目/カニグモ科)
Aduchigumo_18090301撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aduchigumo_18090302撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aduchigumo_18090303撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aduchigumo_18090304撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aduchigumo_18090305撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aduchigumo_18090311撮影:2018.09.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年8月18日 (土)

●ヤマジハエトリ

エノコログサの葉の上に、ヒゲナガカメムシを捕まえた小さなハエトリグモがいましたが、ヤマジハエトリのメスのようです。ハエトリグモの仲間は、カメラのレンズを向けると正面を見るようにできているので、横からの写真が撮りにくかったりします。でも、正面からの顔も可愛いので、レンズを向けて見つめられると嬉しいですね(^^)。

ヤマジハエトリ (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_180801101撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_180801102撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_180801103撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_180801104撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_180801105撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月24日 (火)

●ヘリジロサラグモの交接

久しぶりに、ヘリジロサラグモの交接を見ましたが、ちょっと薄暗い場所だったので、撮影はISO感度を上げて行いました。夏場は、専用のストロボを持ち歩いていないので、ISO感度を上げるしか手が無かったのです。あまりよく撮れていませんが、雰囲気だけはわかってもらえるかと思いますが、どうかな(^^;。

ヘリジロサラグモ (クモ目/サラグモ科)
Saragumo_18071701撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Saragumo_18071702撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Saragumo_18071703撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Saragumo_18071704撮影:2018.07.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月21日 (土)

●ヤマシロオニグモ

歯の裏に潜んでいた少しだけ大きかったヤマシロオニグモで、見るからにオニグモの仲間といった感じがしましたが、ごく普通種だったようです。本当は、大きな網を張ったところを撮るのが良いのでしょうが、早朝に網を張った姿を見ることはなさそうですね。
昨日は「土用の丑の日」でしたが、ウナギには縁がありませんでした。まあ、今日売れ残ったのが安かったら、お近づきになれるかも知れませんが(^^;。

ヤマシロオニグモ (クモ目/コガネグモ科)
Onigumo_18071701撮影:2018.07.08, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18071702撮影:2018.07.08, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18071703撮影:2018.07.08, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18071704撮影:2018.07.08, 横浜市港南区芹が谷周辺

Onigumo_18071705撮影:2018.07.08, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月20日 (金)

●アオオビハエトリ

お馴染みのアオオビハエトリですが、自分の体よりも大きなアリを捕まえていました。コイツの場合も、アリの脚に糸を絡めて動きを封じてから、トドメを刺すのでしょうね。
今日は土用の丑の日ですが、今年はウナギが不良なので国産品のウナギは本当に高価になってしまい、簡単には手が出なくなってしまいましたね。ウナギの蒲焼き食べて元気になっても、お財布の方のダメージが大きすぎますね(^^)。

アオオビハエトリ (クモ目/ハエトリグモ科)
Haetorigumo_18071701撮影:2018.07.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_18071702撮影:2018.07.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

Haetorigumo_18071703撮影:2018.07.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月 3日 (火)

●ゴミグモの卵嚢

やけにゴミの多いゴミグモの巣だと思っていたのですが、良く見たらゴミではなく卵嚢が2個ぶら下がっていました(^^)。ゴミグモの卵脳を見たのも、今回が初めてになりますが、多分今まで気が付かなかっただけだと思います。

ゴミグモ (クモ目/コガネグモ科)Gomigumo_18061701撮影:2018.06.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18061702撮影:2018.06.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Gomigumo_18061703撮影:2018.06.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧