その他の虫

2024年4月17日 (水)

●未成熟のシオヤトンボ

手摺りに泊まっていたシオヤトンボ、色が黄色いのは未成熟だからのようで、この後色が変わるんですね。
トンボというと、真夏から秋にかけての虫だと思っていたら、春先にも見られたりする種もいて紛らわしいこと。
まあ、私の頭の中の思い込みが一番影響しているのですが、どうしようも無いですね(^^;。

昨日は、一日風が強く虫撮り日和では無かったので、撮り貯まった写真の整理を少し行いました。
今日も、明け方までは雨模様だそうなので、午前中の虫撮りは無理かも知れませんね。

シオヤトンボ Orthetrum japonicum japonicum (トンボ目/トンボ科)
Cocolog_2024041601_20240416213701 撮影:2024.04.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024041602 撮影:2024.04.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024041603 撮影:2024.04.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024041604 撮影:2024.04.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024041605 撮影:2024.04.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年2月16日 (金)

●ラクダムシの幼虫(芹が谷)

ほぼ毎年の冬場、同じケヤキの樹皮の下で見つかるラクダムシの幼虫は、私の好きな虫の一つになります。
何が良いのかって、見た目のアンバランス感が何とも言えないからです。
この形に、そのまま翅を付け長目の触覚を付けたら、成虫そっくりの姿になります。
幼虫は、それなりの樹皮をめくると出会えますが、成虫は簡単に出会うことは無いです。

今日は土曜日、明日は舞岡公園を予定していますが、最近不調だからチョット心配ですね。
日曜日は、午後から用事が入ってしまったので、少し近いたちばなの丘公園かな。

ラクダムシ Inocellia japonica (ラクダムシ目/ラクダムシ科)
Cocolog_2024021501 撮影:2024.02.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024021502 撮影:2024.02.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024021503 撮影:2024.02.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024021504 撮影:2024.02.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024021505 撮影:2024.02.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

2024年1月25日 (木)

●通称「G」発見

フユシャクでもいないかと少々高い場所を見上げたら、何か黒い物体がいるではありませんか。
良く見たら、通称「G」ことクロゴキブリさんでした。
これだって立派な虫と言うことと、野外では久しぶりにみたので、記念に撮って起きました。
良く見ると、意外に「格好良い」・・・んな訳はないか(^^;

クロゴキブリ Periplaneta fuliginosa (ゴキブリ科/ゴキブリ科 )
Is2024012211 撮影:2024.01.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024012212 撮影:2024.01.22, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年10月 4日 (水)

●オオアオイトトンボ

少し前から、草むらをオオアオイトトンボを見掛けるようになりました。
ちょくちょく、草や枝の先に止まってくれるので、これだったら私にだって撮るチャンスが出ます。
アップにも挑戦しましたが、残念ながら真正面からは撮影させてもらえてません。
真正面に回れるような丁度良い位置に、なかなか止まってくれないのです。

昨日の舞岡公園は、最近にしては珍しく初見の蛾を3種類も撮ることができましたが、2種類は私がみつけた蛾ではありません(^^;
みつけてくれたlovelymienaさん、本当にありがとうございます、またお願いしますね(^^)。
虫探しも、一人で行うよりは複数で行う方が視野が広がるので、見つかる虫も増えると言うことですね。
ただ、ジックリ撮りたいときは、やはり一人で探して撮ることにしてます。

オオアオイトトンボ Lestes temporalis (トンボ目/アオイトトンボ科)
Tonbo_23100301 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23100302 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23100303 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23100304 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23100305 撮影:2023.09.30, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (2)

2023年9月 6日 (水)

●オニヤンマ

通路の脇の枝にぶら下がっていたオニヤンマを偶然発見、オニヤンマは撮ったことが無かった(初撮り)ので慎重に撮影開始。
結局、撮影中に人が横を通ったりしましたが、逃げることも無くぶら下がっていました。
たまに、こう言う大きいのに遭遇すると、カメラとの距離感が違うのでチョット大変だったりして。
飛んでるトンボは絶対に撮れないので、丁度良い場所にぶら下がっていて助かりました。

軒下のクロメンガタスズメ、昨日の火曜日には1匹増えて何と6匹になっていました。
まだ増えるのかは分かりませんが、ありがたみが低下する一方ですね(^^;

オニヤンマ Anotogaster sieboldii (トンボ目/オニヤンマ科)
Tonbo_23090501 撮影:2023.09.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23090502 撮影:2023.09.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23090503 撮影:2023.09.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23090504 撮影:2023.09.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23090505 撮影:2023.09.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年9月 1日 (金)

●リスアカネ

目の前に亜科が綺麗なトンボが止まったので、久しぶりにチャンと撮影してみることに。
撮ったのはリスアカネのオスで、調べて見たらまじめに撮ったのは今回が初めてだったみたい(^^;
もうチョット近寄って、顔をアップで撮りたかったけども、やっぱり逃げられてしまいました。

毛虫皮膚炎の方は、貰った軟膏を塗り始めたら少しずつ収まり始めた感じがします。
ただ、原因がハッキリしないのがチョット気になりますが、こんなことで虫撮りを止められないしね(^^)v

リスアカネ Sympetrum risi (トンボ目/トンボ科)
Tonbo_23083101 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23083102 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23083103 撮影:2023.08.28, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年8月27日 (日)

●久しぶりのハグロトンボ

このハグロトンボは舞岡公園では無く、地下鉄の舞岡駅から舞岡ふるさとの森へ抜ける途中で撮ったものです。
少し前から見られるようになって来たので、この日は撮影に挑戦してみました。
トンボは眼が良いので、近くにカメラを設置し要すとすると察知されて逃げましたが、比較的近くに止まり直すのでラッキーでした。
良く見ると、黒い翅の中の金色っぽく見える翅脈が綺麗でしたね。

今日も、田んぼの日なので舞岡公園には行きますが、暑さで虫も少ないので虫撮りは休み予定です。
昨日のクロメン祭りには、皆さんと一緒に参加して、一応写真も撮ってきました(^^;

ハグロトンボ Atrocalopteryx atrata (トンボ目/カワトンボ科)
Tonbo_23082601 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23082602 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23082603 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tonbo_23082604 撮影:2023.08.21, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年8月 3日 (木)

●ヒメクロゴキブリ

記事を書くのを忘れていますね。


個人的には、今年の5月25日に掲載したこちらの羽化直後のゴキブリの方が綺麗だと思いますが(^^;



ヒメクロゴキブリ Sorineuchora nigra (ゴキブリ目/チャバネゴキブリ科)
Gokiburi_23080201 撮影:2023.07.25, 横浜市戸塚区舞岡公園

Gokiburi_23080202 撮影:2023.07.25 横浜市戸塚区舞岡公園

Gokiburi_23080203 撮影:2023.07.25 横浜市戸塚区舞岡公園

Gokiburi_23080204 撮影:2023.07.25 横浜市戸塚区舞岡公園

Gokiburi_23080205 撮影:2023.07.25 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年6月25日 (日)

●ガガンボモドキ(初見)

草刈りでキレイさっぱりになってしまった狐久保の周囲、それでも探せば何かしらいるもので、歩いていたら何かが飛んだ。
止まった場所にそっと近寄ってみると、どう見てもガガンボの仲間だと思うのがいましたが、翅のたたみ方が何となく違う。
帰ってから調べて見たら、ハエの仲間では無くシリアゲムシ目のガガンボモドキ科に属する、初見のガガンボモドキでした(^^)v。
確かに、ガガンボとシリアゲムシと足して割ったよな姿をしていて、名前の由来を感じます。

昨日は、午前中は地域の行事に参加要請があって出席、午後からは近所を散策してみましたが・・・。
先週(6月20日)の舞岡公園は比較的収穫があったのと、同じ日のlovelymiena2さんも私の見てないのを色々と撮っていたので、今日は大漁を期待して出掛けているはずです(^^)。

ガガンボモドキ Bittacus nipponicus (シリアゲムシ目/ガガンボモドキ科)
Gaganbomodoki_23062401 撮影:2023.06.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Gaganbomodoki_23062402 撮影:2023.06.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Gaganbomodoki_23062403 撮影:2023.06.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Gaganbomodoki_23062404 撮影:2023.06.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

Gaganbomodoki_23062405 撮影:2023.06.20, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年5月25日 (木)

●羽化直後のGの仲間

最初は誰かと思いましたが、横にあった黒い抜け殻を見て直ぐに分かりました。
羽化直後の真っ白な状態だと別の虫のように見えて、普段目にするときとは違った感覚になります。
多分、モリチャバネゴキブリ君あたりなんだろうと思いますが・・・(^^;。
さて、皆さんには、この写真を見てどのような印象を受けたのでしょうか(^^)。
今のところ、今週末の雨は無さそうなので一安心していますが、来週になると雨が多くなりそうですね。

ゴキブリ科の仲間(ゴキブリ科/チャバネゴキブリ科)
Gokiburi_23051901 撮影:2023.05.16, 横浜市戸塚区舞岡公園

Gokiburi_23051902 撮影:2023.05.16, 横浜市戸塚区舞岡公園

Gokiburi_23051903 撮影:2023.05.16, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧