その他の虫

2017年3月 1日 (水)

●トビムシの仲間0204

ケヤキの樹皮をめくったときのオマケのトビムシの仲間で、体長約0.8mm~0.9mmと私がキレイに撮影出来る限界を超えています。しかも、比較的すぐに動き回るのでシッカリした写真が、ほとんど撮れませんでした(^^;。

トビムシの仲間0204 (トビムシ目/???科)
Tobimushi1_1702051 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.02.04, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年1月26日 (木)

●クダアザミウマ科の仲間0107

ヤツデの葉の裏見つけたクダアザミウマ科の仲間だと思いますが、頭の部分だけ黒くない種は初めて撮りました。多分、初顔のクダアザミウマ科の仲間になるのだと思います(^^)。大きさは体長約2.6mmで、クダアザミウマとして小さい方になるのかも知れません。
誰が張ったのか分かりませんが、糸の下にいたので写真がきれいに撮れず、仕方ないので静かに糸を取り除いたのですが、やっぱり感づかれてしまい移動を始めてしまいました。
折角見つけた初顔なので、ストロボを出して動き始めた個体を追いながら撮影しましたが、上から撮るのが精一杯でした(^^;。

クダアザミウマ科の仲間 (アザミウマ目/クダアザミウマ科)
Azamiuma1_1701211 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.01.07, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1701212 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.01.07, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1701213 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX +ストロボ
SS0.4  F14  ISO200  (撮影:2017.01.07, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1701214 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX +ストロボ
SS1/4  F14  ISO200  (撮影:2017.01.07, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

●アザミウマの仲間1218

前脚が非常の太いアザミウマの仲間で、ここまで太いのは初めて見ました。形から、お馴染みのクダアザミウマ科の仲間と言うことになりました(^^)。
調べてみたら、フォトに掲載のクダアザミウマ科の仲間06と大きさ的にも同じ位(今回のも体長約2.6mm)で良く似ているので、雌雄で前脚の太さが異なるとすると同じ種の可能性が大きいです。
クダアザミウマの仲間は、何となく愛嬌のある格好が気に入っていて、見つけると何となく嬉しくなってしまいます。見つかる確率が少ないのも、たまにしか撮れないので嬉しさが大きいのかも知れません(^^)。

アザミウマの仲間1218 (アザミウマ目/クダアザミウマ科)
Azamiuma1_1612251 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO200  (撮影:2016.12.18, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1612252 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.12.18, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1612253 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.12.18, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1612254 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F18  ISO100  (撮影:2016.12.18, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年10月 6日 (木)

●ヒゲナガトビムシの仲間

カナムグラの葉の裏にいたヒゲの長いトビムシの仲間で、いつもだと直ぐに移動を始めてしまうのに、今日はノンビリ構えていたので撮ることができました(^^)。
ヒゲが長いことからヒゲナガトビムシの仲間となりましたが、アヤヒゲナガトビムシの色の薄い個体なのか、別種なのかは微妙な状況ですね。ただ、コイツを見つけたときに、他に色の濃い個体はいなかったので、脱皮直後だから色が白いのかどうかも良く分かりません。
他の皆さんが掲載している写真を見ると、赤いシッカリした模様が付いていますね。しかも、良く見ると形も微妙に違って見えるし・・・。どうなんでしょうね(^^;。

アヤヒゲナガトビムシの仲間 (トビムシ目/オウギトビムシ科)
Tobimushi1_1610021 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2016.09.25, 横浜市港南区芹が谷)

Tobimushi1_1610022 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.5  F16  ISO100  (撮影:2016.09.25, 横浜市港南区芹が谷)

Tobimushi1_1610023 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2016.09.25, 横浜市港南区芹が谷)

Tobimushi1_1610024 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2016.09.25, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年8月 8日 (月)

●だいぶ改善されました(^^)。

少し前に、BABAさんのところで「適当にディフューザー2」と題して、ストロボのディフューザーに関する記事が掲載されました。あまりに、私が撮影しているのと写りが違うので撮影条件を聞いてみました。帰ってきた返事から、私が使用している機材と大差ないことから、ストロボ光のコントロールが上手くできていないことがハッキリしました(^^;。
今回、私がディフューザーに使用してみたのは、小形の電気製品を購入すると、製品が包んである白い発砲スチロールを柔らかくしたようなヤツで、これを二枚重ねにしてディフューザーとして使用してみました。
結果は思っていた以上に良く、自然光で撮影したものとストロボありで撮影したものを比較したのが今回の写真になります。光の条件でホワイトバランスが大きくズレますが、私は普段からRAWで撮影してパソコンで現像処理をしているので、ここで補正を掛けて同じ色合いになるように仕上げてあります。
もう少し、調整する必要がありそうですが、取り敢えずは人並みの写真が撮れるようになったのは大正解でした(今まで、ディフューザーを甘く見てました)。今回は、BABAさんの記事に助けられました、BABAさんありがとうございます

クダアザミウマ科の仲間02 (アザミウマ目/クダアザミウマ科)
Azamiuma1_1608051 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS5.0  F14  ISO100  (撮影:2016.08.04, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1608052 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1/30  F16  ISO100  (撮影:2016.08.04, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1608053 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F14  ISO100  (撮影:2016.08.04, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1608054 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1/30  F16  ISO100  (撮影:2016.08.04, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma1_1608055 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1/30  F16  ISO100  (撮影:2016.08.04, 横浜市港南区芹が谷)

こんな感じで撮影しました(^^;
Kizai1_1608071

| | コメント (0)

2016年7月14日 (木)

●アキアカネ

あまり見ることのないトンボですが、アキアカネが出始めていたので撮りました。これから、一度高い場所に移動してから、秋になって戻ってくるのだと聞いたような・・・(^^;。
ちなみに、似たのにナツアカネがいますが見たことが有りません。多分、この辺にいるのはアキアカネだけのようです。
トンボの目玉は、遠くから見ると偽瞳孔が見えてこっちを見ているように見えますが、近づいてアップで撮ると全く雰囲気が違って、ヒゲもじゃの顔に大きな複眼がチョッと異様ですね(^^)。
でも、これだけ大きな眼をしているから、餌となる小さな虫を簡単に補足して捕らえることができるのでしょうね。

アキアカネ (トンボ目/トンボ科)
Tombo1_1607031 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2016.06.26, 横浜市港南区芹が谷)

Tombo1_1607032 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2016.06.26, 横浜市港南区芹が谷)

Tombo1_1607033 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F16  ISO100  (撮影:2016.06.26, 横浜市港南区芹が谷)

Tombo1_1607034 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F16  ISO100  (撮影:2016.06.26, 横浜市港南区芹が谷)

Tombo1_1607035 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F16  ISO100  (撮影:2016.06.26, 横浜市港南区芹が谷)

Tombo1_1607036 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F16  ISO100  (撮影:2016.06.26, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年4月 8日 (金)

●ササクダアザミウマ

私の記事を見て、BABAさんがササの葉を確認しに行って、笹と鞘の隙間 / その驚く光景 -その1- から 笹と鞘の隙間 / その驚く光景 -その8- の記事の載せていますが、それに影響されて私もササの葉を再度確認に行ってきました(^^;。
見つけたのは小さなアザミウマの仲間で、BABAさんの記事からササクダアザミウマということになりましたが、詳細はBABAさんのところに笹と鞘の隙間 / その驚く光景 -その3-と笹と鞘の隙間 / その驚く光景 -その5-をご覧になった方が良いと思います。
100mmマクロ+テレコンだとレンズが長いので、内蔵ストロボだとレンズの影になってストロボを炊いても効果無しです。仕方ないので、ISO感度を800まで上げて撮ってみましたが、画質は最低でが撮れないよりはマシといった感じです。
最後の二枚は。別の笹をめくったときのものですが、脱皮後の抜け殻のような干からびた成虫のような、どちらなんでしょうね(^^;。

ササクダアザミウマ (アザミウマ目/クダアザミウマ科)
Azamiuma_1604031 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F14  ISO800  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma_1604032 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F14  ISO400  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma_1604033 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO400  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma_1604034 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO400  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷

Azamiuma_1604035 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Azamiuma_1604036 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (2)

2016年4月 6日 (水)

●マルトビムシ科の仲間0326

これも冬場の葉の裏でお馴染みのマルトビムシ科の仲間ですが、コイツが私にとっては撮れそうで撮れない虫の一つになります。見つけたときはジッとしていますが、いざ撮ろうという段階になると動き始めていると言うのが、良くあるパターンです。
それでも、今回見つけたのは比較的大きめの個体で、体長約1.9mmほどありました。久しぶりに、それなりに撮ることができたので良かったと思っていますが、良く見たら何となくお食事中だったようですね。
黒っぽい色で、もう少し小さな個体のマルトビムシもいますが、同じ種なのか別種なのかは詳細を写真判定していないので不明のままです。
眼の部分、いつ見ても何とも言えない造りに感心しています(^^)。

マルトビムシ科の仲間0326 ( トビムシ目/マルトビムシ科)
Tobimushi_1603271 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Tobimushi_1603272 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Tobimushi_1603273 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Tobimushi_1603274 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

Tobimushi_1603275 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2016.03.27, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年3月24日 (木)

●やっぱりラクダムシ

冬場の樹皮めくりでお馴染みのラクダムシの幼虫、見つけたら撮らない訳にはいきません。でも、成虫にはなかなか会うこともなく、過去写真に撮ったのは2回だけだし、良い写真が撮れていないという寂しい状況です。それに比べると、幼虫に会う確率は非常に高いように感じます(^^;。
「ラクダムシのどこが良いの」って聞かれると困ってしまいますが、成虫のアンバランスな造りは非常に魅力的だと思っています。こう言う、何とも言いがたい変わった形の虫の方が、見つけたときも写真に撮っているときもワクワク気分で最高です(^^)。
しかし、幼虫の写真は形と色の関係で、どうしても同じ写真しか撮れないのが、非常に残念です。

ラクダムシ (ラクダムシ目/ラクダムシ科)
Rakudamushi_1603211 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2016.03.13, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1603212 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2016.03.13, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1603213 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2016.03.13, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1603214 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.03.13, 横浜市港南区芹が谷)

Rakudamushi_1603215 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.03.13, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年3月18日 (金)

●正体不明のサナギ

細めの竹(2cm~4cm位かな)が密集しているところに生えている竹で、皮を剥いてい見たら粉をふいた状態のサナギらしき物体が出てきました。何本かの竹の皮を剥いてみましたが、全くキレイな竹とサナギが群がっている竹がありました。
干からびているサナギと、そうでないサナギがいるようで、雰囲気的にはカメムシ目の仲間のサナギかなと思っています(^^;。
サナギは、お持ち帰りしても手間が掛からないと言うことから、今回も少しばかり採集してきて容器に入れてありますが、今のところ変化はありません。
無事に正体を確認できると良いのですが、サナギといえども上手く羽化しないこともあるので、どうなるでしょうね。

正体不明のサナギ (カメムシ目?/???科)
Sanagi_1603061 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2016.03.05, 横浜市港南区芹が谷)

Sanagi_1603062 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F14  ISO100  (撮影:2016.03.05, 横浜市港南区芹が谷)

Sanagi_1603063 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F14  ISO100  (撮影:2016.03.05, 横浜市港南区芹が谷)

Sanagi_1603064 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2016.03.05, 横浜市港南区芹が谷)

Sanagi_1603065 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2016.03.05, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧