ハチ

2024年5月 5日 (日)

●ハバチ科の仲間の幼虫

オニグルミの葉で丸くなっていたのは、ハバチの仲間の幼虫で多分ナギナタハバチの幼虫。
当たっていれば、オオナギナタハバチの幼虫になりますが、さてどうでしょうか。
この幼虫ですが、1年前の5月にも同じもの(写真も同じようなの)を載せてましたね(^^;。

昨日も、舞岡公園で虫撮りをしてきましたが、何となく一昨日と同じような雰囲気でしたね。
まあ、ほとんど同じメンバーだったので妥当な結果ではありますが(^^;。
今日は、舞岡公園が続いたので「たちばなの丘公園」へ行ってみようと思っています。

ハバチ科の仲間 (ハチ目/ハバチ科)
Cocolog_2024050401 撮影:2024.04.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024050402 撮影:2024.04.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024050403 撮影:2024.04.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024050404 撮影:2024.04.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年4月11日 (木)

●ツヤコマユバチ亜科の仲間

弾が切れたので、少し前に撮ったお馴染みのツヤコマユバチ亜科の仲間を載せておきます。
何で、翅を広げた格好で止まっているのか不思議ですが、個人的には葉の裏で風に飛ばされないようにしているのだと思います。
この格好なら、風が吹いても表面を抜けていくので、飛ばされるリスクを低減できますからね(^^;。

昨日は、一週間ぶりの舞岡公園になりましたが、朝は風が残っていたので大丈夫か気にしながらでした。
気温も昼間は暖かくなり、若葉も出始めて草花が目に付くようになってました。
それに追従して、虫たちの姿も増えてきたのが実感でき、撮影した種類もやっと増えましたね(^^)v。

ツヤコマユバチ亜科の仲間(ハチ目/コマユバチ科)
Is2024040901 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024040902 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024040903 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024041001 撮影:2024.03.04, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年4月 5日 (金)

●マンション廊下のアメバチ亜科の仲間(芹が谷)

舞岡公園に虫撮りに出掛けようとしたら、廊下の壁に少し大きめのアメバチの仲間が止まっていました。
取り敢えず、カメラを撮り出して撮影しましたが、お陰でバスを一本遅らせる羽目になりました。
でも、虫が少ない中で貴重なアメバチだったので、結果的に撮っておいて正解でした。
なお、旧Twitterで 「タイワンミスジホシアメバチと思います」と教えて頂きました。

天候が安定しないので、昨日は近所をチョットだけ散策してきましたが撮れたのは4種類だけでした(^^;。
日が差さなかったので、シジミチョウなんか全然飛んでませんでした!

アメバチ亜科の仲間(ハチ目/ヒメバチ科)
Cocolog_2024040306 撮影:2024.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024040307 撮影:2024.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024040308 撮影:2024.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024040309 撮影:2024.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024040310 撮影:2024.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Cocolog_2024040311 撮影:2024.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

 

| | | コメント (0)

2024年3月29日 (金)

●寄生されたウロコアシナガグモ

ウロコアシナガグモは、葉の裏で比較的数多く目にしますが、普通に撮っても面白みが・・・。
と思っていたら、大きな荷物を背負ったウロコアシナガグモに出会いました。
大分重そうな感じもしますが、その割にはクモの方も見た目は痩せた感じが全くしませんでした。

やっと今週も金曜日になり、明日からは天候も良さそうなので良かったこと。
しかも気温も上がってくるそうなので、これで安心して虫撮りに出掛けられそうです(^^)。
いよいよ、3月最後の平日がやって来ましたよ!

ウロコアシナガグモ Tetragnatha squamata (クモ目/アシナガグモ科)
Cocolog_2024032801 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032802 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032803 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032804 撮影:2024.03.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年3月22日 (金)

●クロスズメバチの女王バチ

ぶら下がってたアオキの枯れ葉開いていったら、当たりがあってクロスズメバチの情報が越冬していました。
同じようにヤツデの枯れ葉の中の個体を、去年の1月にも撮っていました。
まだ、寒い日が続きそうだったので、枯れ葉をふさいで雨風の当たらない場所に置いておきました。

土日と、雨が気になる天気予報になっていますが、困ったもんだ~(^^)。
それでも、日曜日の昼間は何とか雨は降らなそうですが、こりゃ直前まで分かりませんね。

クロスズメバチ Vespula flaviceps (ハチ目/スズメバチ科)
Cocolog_2024032101 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032102 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032103 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024032104 撮影:2024.03.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年3月 5日 (火)

●まだいたミノオキイロヒラタヒメバチ

12月に、葉の裏に二匹のミノオキイロヒラタヒメバチがいたのを載せいていますが、今回のは別の場所にいたもの。
相変わらず葉の裏で、例のスタイルのまま越冬したいたようですが、12月にはいなかった場所のハズ。
風で葉が煽られたりして、場所を変える個体もいるのだと思いますが、いつまで越冬指定のかな?

昨日の舞岡公園は、相変わらず虫の姿が少ない状況が続いている。
多少は、春の虫が出始めている感じも受けるけど絶対数が非常に少ないの何故なの?
草の刈りすぎと落ち葉をキレイに削除してしまったのも、良く無さそうな気がしますが・・・。

ミノオキイロヒラタヒメバチ Xanthopimpla clavata (ハチ目/ヒメバチ科)
Cocolog_2024030401 撮影:2024.03.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024030402 撮影:2024.03.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024030403 撮影:2024.03.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024030404 撮影:2024.03.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024030405 撮影:2024.03.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024030406 撮影:2024.03.02, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年1月27日 (土)

●無翅のタマバチの仲間

久しぶりに見付けた無翅タイプのタマバチの仲間、2018年以来の撮影だったようです。
最初に見付けたときは、チョット形の変わったハネナシヒメバチだと思ってブログに載せたら、違うみたいだとコメントがありました。
調べて見たら、無翅のタマバチがいることを、その時に初めて知りました(^^:。
今回のタマバチの大きさは、体長が約2.2mmほどで見た目よりも小さいハチになります。

今日の虫撮りは、児童遊園地に行ってフユシャクをメインに、他にも出会いがありそうな予感がしますね(^^)v
さて、結果はどうなるでしょうか?

無翅タマバチの仲間(ハチ目/タマバチ科)
Cocolog_2024012601 撮影:2024.01.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024012602 撮影:2024.01.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024012603 撮影:2024.01.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024012604 撮影:2024.01.13, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2024年1月 2日 (火)

●尻を上げたアメバチ亜科の仲間

葉の裏にいたアメバチ亜科(たぶんホシアメバチ属)の仲間、何時ものように葉を切り取って移動を試みるも、歩き出したので葉の裏に戻して撮影。
葉の裏だと撮りにくいので、リュックを使用して葉の位置を調整して固定しました。
このハチ、里山のとっとこさんが載せたのと同じヤツだと思います。
その昔、同じようにお尻を持ち上げたのを撮ったことがありますが、良く見たら別種(=初見?)のようです。
歩きときは普通の姿ですが、止まるとお尻を持ち上げるので、この体勢が安定するのでしょうね(^^)

昨日は、新年早々だと言うのに能登で大きな地震があって大変な状況のようですね。
横浜の一部でも揺れたようですが、気が付かなかったのは揺れなかったからかな?
昨日は、散歩がてらに近所の平戸永谷川の様子を見に行きましたが、コサギ2羽とコガモ数羽くらいしか見掛けなかったな。

アメバチ亜科の仲間 (ハチ目/ヒメバチ科)
Hachi_24010101 撮影:2023.12.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hachi_24010102 撮影:2023.12.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hachi_24010103 撮影:2023.12.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hachi_24010104 撮影:2023.12.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hachi_24010105 撮影:2023.12.29, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年12月28日 (木)

●クモヒメバチ亜科の仲間

近所の柑橘系の木の葉の裏で見つけたヒメバチは、クモヒメバチ亜科の仲間のお仲間でした。
これを撮った後、更に葉の裏を探していたら、もう一匹止まっているのを見つけましたが、二匹も見つかるのは珍しいです。
これくらいの大きさ(とげの先まで約10mm)で、色の綺麗なのがたくさん見つかると嬉しいですが、世の中そうは甘くないです。

仕事の方は今日で仕事納めとなりますのが、年末年始の休みは12月29日~1月9日(1月5日は有給)まで12連休に突入になります(^^)v
年内は、大掃除に正月の買い出しや準備がありますが、正月はノンビリ過ごすことになります。
でも、暇なのでカメラ持って出掛けてる可能性は大いにあります(^^)。

クモヒメバチ亜科の仲間 (ハチ目/ヒメバチ科)
Hachi_23122601 撮影:2023.12.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hachi_23122602 撮影:2023.12.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hachi_23122603 撮影:2023.12.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hachi_23122604 撮影:2023.12.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hachi_23122605 撮影:2023.12.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hachi_23122606 撮影:2023.12.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

 

| | | コメント (0)

2023年12月25日 (月)

●二匹のミノオキイロヒラタヒメバチ

通路脇のアオキの葉をチョットめくって見たら、何とミノオキイロヒラタヒメバチが二匹るではありませんか。
フユシャクを探していたはずなのに、代わりに良いのが見つかって大喜びしてしまいました(^^)。
ちょっと残念だったのは、ハチが居た葉の裏が汚れていたことですが、そんなことは言ってられない。
去年に引き続き、今年もミノオキイロヒラタヒメバチが二匹居るところを撮ることが出来ました!

昨日の舞岡公園出は、チャバネフユエダシャクの♂とクロオビフユナミシャクの♀を撮ることが出来ました。
足の件があったので、長時間居る予定は無かったので、取り敢えずフユシャクのメスが撮れたのは大正解。
早めに引き上げて、教えて頂いた近場のお蕎麦屋さんで美味しいお蕎麦を食べて帰ってきました。
このお蕎麦屋さんの蕎麦湯、久しぶりにどろっとしたのでしたね(^^;

ミノオキイロヒラタヒメバチ Xanthopimpla clavata (ハチ目/ヒメバチ科)
Hachi_23122401 撮影:2023.12.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hachi_23122402 撮影:2023.12.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hachi_23122403 撮影:2023.12.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Hachi_23122404 撮影:2023.12.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧