ハチ

2017年3月 2日 (木)

●タマバチ科の仲間03

ちょっと前に、ヤツデや他の葉の裏で比較的目にすることが多かったのが、今回のタマバチ科の仲間03(フォトに掲載済み)になります。上から見ていると分かり難いのですが、横から眺めると直ぐにタマバチ科の仲間なんだな~と気が付きます(^^)。
目にする個体が多かった割りには、思ったほどキレイな写真が撮れていない現状があったりして、被写体も多ければ良いと言うことではなさそうです。
まあ、コイツがもう少しキレイな色をしていて撮影意欲を誘うようだったら、もっと異なる結果になったことは間違いないでしょうが。

タマバチ科の仲間03 (ハチ目/タマバチ科)
Tamaabchi1_1702191 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.02.18, 横浜市港南区芹が谷)

Tamaabchi1_1702192 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.02.18, 横浜市港南区芹が谷)

Tamaabchi1_1702193 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.02.18, 横浜市港南区芹が谷)

Tamaabchi1_1702194 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.02.18, 横浜市港南区芹が谷)

Tamaabchi1_1702195 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F18  ISO100  (撮影:2017.02.18, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年1月22日 (日)

●フタオヒメバチ亜科の仲間01のオス

久しぶりに初顔かと思って喜んで撮って帰ってきましたが、よく調べてみたら、おちゃたてむしさんの記事のフタオヒメバチ亜科の一種の雌雄のオスという記事をみつけ、今回のは前に撮影したことのあるフタオヒメバチ亜科の仲間01のオスと言うことになりました(^^)。
記事の中に、オスの腹の先に名前のいわれが記載されていますが、そんなことは知らなかったのでキレイな証拠写真を撮り損ねてしまいました。でも、いわれの内容を確認することは出来ました。
たまに、いつもと違った被写体を目にすると非常に嬉しくなりますが、撮れた写真がいまいちだったりすると逆にショックが大きかったりもします。

そう言えば、昨日の土曜日に無理撮りをしている途中で、動物園以外で初めて狸を見ました。前から、いるという話を聞いたことはありましたが、自分の目で実物を見たのは初めてです(^^)。

フタオヒメバチ亜科の仲間01 (ハチ目/ヒメバチ科)
Kobachi5_1701041 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.01.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi5_1701042 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.01.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi5_1701043 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.01.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi5_1701044 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.01.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi5_1701045 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.01.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi5_1701046 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.01.04, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年1月16日 (月)

●ツヤコマユバチ亜科の仲間1

今の時期に、葉の裏で翅を広げた状態でとまっているコマユバチ科の仲間で、ツヤコマユバチ亜科になります。珍しく、この日(1/3)は3個体を確認することが出来ましたが、複数の個体を見つけることは初めてです(^^)。
とまっているときはこの状態ですが、移動するときには普通に翅をたたんでしまうので、極普通のコマユバチ科(ヒメバチ科)と同じ姿になってしまいます。

土日は寒波の影響で横浜も冷え込んだので、特に昨日の日曜日の早朝は本当に寒かったです(^^;。ただ、冷え込んだ方が虫撮りには良い感じがするのは、寒さで虫も動きが鈍くなっているからでしょうか。

ツヤコマユバチ亜科の仲間1 (ハチ目/コマユバチ科)
Kobachi2_1701041 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.01.03, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1701042 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.01.03, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1701043 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.01.03, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1701044 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.01.03, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1701045 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.01.03, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1701046 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.01.03, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年1月 3日 (火)

●コマユバチ科の仲間12224

ヤツデの葉の裏で見つけたコマユバチ科の仲間でしょうが、この模様のハチは初めて見ました。最初は、いつものように撮り始めたのですが、チョッと薄暗い場所だったのでストロボ取り付けての撮影に切り替えました。
クッキリした写真を撮るにはストロボが有効なのは分かっていますが、思ったような感じに撮れないのと、ストロボ無しが自分のスタイルだと思っているので、相手が動かなければストロボ無しで頑張っています(^^;。
ただ、帰ってきて撮った写真を見て考え込んでしまうことも結構あったりして、極普通にいる虫の姿を極普通に撮るのは難しいなと感じながら、特に進歩の無くとり続けています。

コマユバチ科の仲間12224 (ハチ目/コマユバチ科)
Hachi1_1612291 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS4.0  F14  ISO100  (撮影:2016.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612292 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2016.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612293 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS2.0  F18  ISO100  (撮影:2016.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612294 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS4.0  F18  ISO100  (撮影:2016.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612295 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS2.0  F18  ISO100  (撮影:2016.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612296 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS2.0  F18  ISO100  (撮影:2016.12.24, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

●コマユバチ科の仲間12102

この雰囲気のコバチは結構見掛けるのですが、見た目が似ているので同じ種なのか別種なのかが良く分かりません(^^;。
今回のも、最初はヒメバチ科の仲間かと思っていましたが、良く見直してみたらコマユバチ科(多分合っていると思う)の仲間だと言うことが分かりました。ヒメバチ科とコマユバチ科は、取り敢えず翅脈の一部を比較することで、例外を除けば分かるそうです。
本当は、捕獲してきて細かく調べていけば個々の違いが分かるのでしょうが、私は撮る方が専門で捕るのは飼育目的以外には行わないので、細かな確認は出来ないままになっています(^^;。

コマユバチ科の仲間12102 (ハチ目/コマユバチ科)
Kobachi1_1612181 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS4.0  F14  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi1_1612182 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS4.0  F14  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi1_1612183 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS2.0  F18  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi1_1612184 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS0.8  F18  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷

Kobachi1_1612185 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1.0  F14  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年12月22日 (木)

●コマユバチ科の仲間8

この時期に良く見つかるコマユバチ科の仲間ですが、詳細を確認したことがないので、そこから先は不明のままです(^^;。
葉の裏めくりをしていると、それなりに虫は見つかりますが、お馴染みさんばかりで、なかなか初顔の虫との出会いがありません。幾ら虫の種類が多いと言っても、簡単に見つかる虫は結構撮ったつもりなので、やっぱり直ぐには見つかる訳無いですね(^^;。
最近は、ストロボを多用するようになってきましたが、それでも出来るだけスローシャッターにして自然光に近い形にしています。でも、それだとブレ防止にはならないので、あまり意味が無いのかな。

コマユバチ科の仲間8 (ハチ目/コマユバチ科)
Kobachi2_1612101 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1612102 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F14  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1612103 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F14  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1612104 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F14  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

Kobachi2_1612105 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1.0  F18  ISO200  (撮影:2016.12.10, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

●チビアメバチ亜科の仲間3

良いのが見つかったと、2013年12月に撮影済みだったことをスッカリ忘れていて一生懸命に撮ってました(^^;。
念のために、ヒメバチ科の仲間の写真を眺めてみたら、お尻をツンと持ち上げたのを見つけ、「何だあ、撮影済みかい」と少しだけガッカリ。でも、撮っているときは十分に楽しめたので良しとしましょう(^^)。
ヒメバチ科チビアメバチ亜科の仲間だそうで、前の写真も12月に撮影していたので、今の時期に目にすることが多いみたいです。

チビアメバチ亜科の仲間3 (ハチ目/ヒメバチ科)
Hachi1_1612111 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO200  (撮影:2016.12.11, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612112 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F18  ISO200  (撮影:2016.12.11, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612113 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO200  (撮影:2016.12.11, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612114 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO200  (撮影:2016.12.11, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1612115 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO200  (撮影:2016.12.11, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年12月16日 (金)

●ヒメバチ科の仲間1204

壁の一段へこんだ場所で休んでいたヒメバチ科の仲間ですが、その先は調べ方を学んでいないので分からないままです(^^;。
大きさは体長が約5mmで、ヒメバチとしては小さい方かも知れませんが、コバチを撮っていると大きさの感覚がズレてしまっているかも知れません。
触角が太めで、茶色、白、黒と三色でキレイに分かれています。これを頼りに調べれば、属くらいは比較的簡単に分かるのかも知れませんね。過去に撮影した写真を調べた範囲では、コイツは初撮りになったようです(^^)。

ヒメバチ科の仲間1204 (ハチ目/ヒメバチ科)
Hachi2_1612111 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F18  ISO100  (撮影:2016.12.04, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi2_1612112 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1/5  F16  ISO200  (撮影:2016.12.04, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi2_1612113 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1/5  F16  ISO200  (撮影:2016.12.04, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi2_1612114 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX + ストロボ
SS1/5  F16  ISO200  (撮影:2016.12.04, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年11月 4日 (金)

●オオスズメバチ

写真を撮っていたら、そばにスズメバチがいるのを見つけましたが、気温が低かったせいか動きが鈍い。それだったら、こっちも写真に撮ることにしようと言うことになりました(^^)。
動きが鈍いとは言えスズメバチですから、遠くから様子を見ながら撮り始め、こちらを攻撃しないことを確認してから近寄って撮りました。早朝だったので、体が温まっていないので十分に動き回れる状態では無かったみたいです。
帰ってから顔を確認してオオスズメバチだと言うことが分かり、記事の掲載前に更に確認(実は、虫散歩夏子さんの記事を見て確認することができました)してみたら、触角は12節で腹部は6節と言うことでメスと言うことが判明しました。。
もしかしたら、コイツは越冬前のオオスズメバチの女王バチだったのかな。しかし、いつ見てもスズメバチは迫力が違いますね(^^;。

オオスズメバチ (ハチ目/スズメバチ科)
Suzumebachi1_1610301 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/6  F13  ISO400  (撮影:2016.10.23, 横浜市港南区芹が谷)

Suzumebachi1_1610302 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/6  F13  ISO400  (撮影:2016.10.23, 横浜市港南区芹が谷)

Suzumebachi1_1610303 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1/6  F13  ISO400  (撮影:2016.10.23, 横浜市港南区芹が谷)

Suzumebachi1_1610304 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
S0.3  F16  ISO400  (撮影:2016.10.23, 横浜市港南区芹が谷)

Suzumebachi1_1610305 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
S0.3  F16  ISO200  (撮影:2016.10.23, 横浜市港南区芹が谷)

Suzumebachi1_1610306 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.5  F16  ISO200  (撮影:2016.10.23, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2016年10月12日 (水)

●オオハキリバチ

クズの花で蜜を集めていたのは少し大きめの黒いハチで、最初はクマバチかと思いましたが見た目が違うのに気が付きました。チョッと、ごっつい感じのする顔付きで、初めて見るハチだと思っていましたが、名前を調べた後で確認してみたら、だいぶ昔に一度だけ撮っていました(^^;。
オオハキリバチと言うハチで、ハキリバチとしては名前の通り大きめの個体だと思います。クズの花は、葉の密集している中に咲いていることが多く、今回も周囲の葉を避けながら撮りましたが、思うようにカメラを設置することができず、それほど枚数を撮ることができませんでした。
直接日光が差し込む場所での撮影をすることが非常に少ないので、花にやってくるハチを撮ることがほとんどありません。でも、こう言うのも撮るようにしないと、虫の種類が増えなくなってきました(^^;。

オオハキリバチ (ハチ目/ハキリバチ科)
Hachi1_1610021 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2016.10.02, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1610022 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2016.10.02, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1610023 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2016.10.02, 横浜市港南区芹が谷)

Hachi1_1610024 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F16  ISO100  (撮影:2016.10.02, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧