野鳥(カワセミ)

2014年2月17日 (月)

●お馴染みの野鳥(カワセミ)

前回の大雪の時は、虫撮りを諦めて川に様子を見に行ってきましたが、その時に何とか撮ったカワセミ君(クチバシが赤いのでメスです)です。
雪がバックだと、ヤッパリカワセミ君が真っ黒(+補正が必要ですね)になってしまい上手く写りません。
チョッと前までは、結構二匹が来たりして条件が良かったそうですが、この日は雪解けの影響もあって川の水が濁っていたのも良くなかったようで、カワセミ君の出は今一歩でした。

二週続けて大雪になってしまい、本当に虫の写真が無くなってしまいましたので、チョッとだけ野鳥の写真でつなぐことにしますが、最近は野鳥の数も少ないのでピンチヒッターになるほど撮れていません(^^;。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
Kawasemi_1402091 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/640  F5.6  ISO100  (2014.02.09, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

Kawasemi_1402092 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/250  F5.6  ISO100  (2014.02.09, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

Kawasemi_1402093 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/250  F5.0  ISO100  (2014.02.09, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (0)

2013年3月 3日 (日)

●いつもの野鳥(カワセミ7)

今年二度目のカワセミのホバリングを撮ることができましたが、この時は比較的長い時間頑張ってくれたので、私のカメラでも被写体を捕捉してから5枚ほど連射で撮ることができました(^^)。
今年は、久しぶりにカワセミ君が頑張ってくれているので、こちらも下手な鉄砲(シャッター)をたくさん撃つことができるので、まぐれ当たりがたまに出ますが、冬場の少ない虫撮りに比較しても効率は最悪ですね(^^;。

川に行くと、カワセミばかり狙ってしまうので、他の野鳥の写真が今年は全然貯まりません。
この川にだって、少ないながらも何種類かの野鳥が来ているので、それなりに撮ることはできるのですが、そのためには歩き回って探す必要があります。
なので、歩き回らない今年は他の野鳥の写真が少ないのでした(^^)。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1302231 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/800  F5.6  ISO400  (2013.02.23, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302232 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/640  F5.6  ISO400  (2013.02.23, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302233 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/800  F5.6  ISO400  (2013.02.23, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302234 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/800  F5.6  ISO400  (2013.02.23, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302235 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/1600  F4.5  ISO400  (2013.02.23, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

●いつもの野鳥(カワセミ6)

いつもの川のカワセミ君ですが、少し前からオスとメスが並んで止まるようになりました。
ただ、メスがオスに近寄っていくとオスが逃げてしまう光景も良く目にしますが、メスの方が年寄りなのでオスが気合い負けしているようです(^^;。
しかし、二匹で並んでくれてもカメラに対して平行にはならないので、なかなか良い感じにピンとがあった写真になりませんね。でも、まあ何とかペアで並んでいるのが撮れたのは良かったです。

但し、飛びものに関しては一向に上達する気配が無く、トリミングして何とか見られるのが少数撮れるだけなのが、チョッと悲しいです。
でも、常連さんと皆でワイワイやりながら、カワセミの止まった位置に合わせて、皆で移動するのも結構楽しいもです(^^)。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1302171 α700 APO TELE 300mm/F4
SS1/320  F5.6  ISO200  (2013.02.17, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302172 α700 APO TELE 300mm/F4
SS1/800  F5.6  ISO200  (2013.02.17, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302173 α700 APO TELE 300mm/F4
SS1/250  F5.6  ISO200  (2013.02.17, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302174 α700 APO TELE 300mm/F4
SS1/1000  F5.6  ISO200  (2013.02.17, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302175 α700 APO TELE 300mm/F4
SS1/800  F5.6  ISO200  (2013.02.17, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

●いつもの野鳥(カワセミ5)

三連休の一日は、朝から虫撮りにも出掛けずに川にカワセミ撮りに行ってきました(^^)。
今年は、カワセミ君のサービスが良かったので楽しみに出掛けたのですが、ここに来てギャラリーが多くなったせいか、チョッとサービスが低下してきたそうな。
確かに、前回来たときに比べるとダイビングの回数も減ってしまって、今日も期待してきた身としてはチョッと残念でした。
それでも、今年初のホバリングを何とか撮ることができ、先ずは良かったとするべきなのでしょうね(^^;。
残念だったのは、カワセミ君の羽ばたきの速度と、カメラのシャッターのタイミングが同期してしまうと、同じような写真しか撮れないことでしょうか。
多分、今シーズンは次にホバリングを撮れることは無いと思っています。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1302091 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/500  F5.6  ISO400  (2013.02.02, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302092 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/320  F5.6  ISO400  (2013.02.02, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302093 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/400  F5.6  ISO400  (2013.02.02, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1302094 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/400  F5.6  ISO400  (2013.02.02, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

●いつもの野鳥(カワセミ4)

最近は、川に出掛けるとカワセミ場からい追いかけているので、その分虫を撮る時間が少なくなってしまうのが欠点です。
今回のは、予想外の意外な場所に飛び込んでときのもので、意外な場所から出てくることもあるのでした(^^)。
一枚目の写真の微かに青緑色の部分が、カワセミ君が潜っている場所だと思います。
枯れ草の間をかき分けて無事出てきましたが、残念ながら餌の小魚は捕ることが出来なかったようです。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1301286 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/1000  F5.6  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301287 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/1250  F5.6  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301288 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/1250  F5.6  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301289 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/1250  F5.6  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

●いつもの野鳥(カワセミ3)

ブログネタが少ないので、せっかく撮ったお馴染みのカワセミ君にも登場してもらうことにします。
止まりものばかりではつまらないので、ダイビングシーンを練習しているのですが一向に上達しないので、飛び込む前のシーンは手に負えません(^^;。
でも、今年のカワセミ君は魚を捕るのが下手なので、何度も飛び込んでくれるので大変助かります(^^)。
普段、動かない虫を主体にじっくり撮ることが習慣になっているので、動きのある被写体にカメラを移動させるのが至難の業なのです。
なので、今回は望遠レンズを短めの300mmにして、カワセミは小さくなりますが、ファインダー内に収まりやすくしてみましたが、結果が大きく変化しなかったのが気になります(^^;。
全て、トリミングしてありますが、撮れた写真そのままだと「何じゃこりゃ」になりそうなので内緒です。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1301281 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/800  F5.6  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301282 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/1000  F5.6  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301284 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/800  F5.0  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301285 α700 APO TELE 300mm/F4 G
SS1/640  F5.6  ISO400  (201
3.01.27, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

●いつもの野鳥(カワセミ2) 

基本的に、私の腕ではカワセミが飛び込む瞬間を撮ることが出来ませんので、川に飛び込んで水面に出来た後にカメラを向けてシャッターを切ることになります。
心にゆとりがあれば、水の中から出てくる瞬間まで一瞬待ってからシャッターを切るのがタイミング的には良いのですが、そこまで待てずにシャッターを切ってしまうと、。
私のカメラの性能(5コマ/毎秒)だと、これが10コマ/毎秒の連射が出来れば、間に1枚追加できるので、まともに見られる写真の枚数が増える計算になります。
今回は、撮れた写真の中から何とかピントが合っているのを見つけ出して、なおかつ大胆にトリミングしての掲載になっていますが、この写真のために切ったシャッターの数は数え切れないくらい有るのでした。
向こう岸から手前に飛び込んで、向こう岸に戻っていくので、どうしても背中が写っている写真が多くなってしまいましたね(^^)。それと、魚を咥えてない写真ばかりなのは、このカワセミ君は魚を捕るのが下手くそだからです!

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1301275 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/640  F5.6  ISO400  (201
3.01.26, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301276 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/640  F5.6  ISO400  (201
3.01.26, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301277 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/500  F5.6  ISO400  (201
3.01.26, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

一番大きく撮れたのがこれでした(^^;
カワセミ_1301278 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/640  F5.6  ISO400  (201
3.01.26, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

●いつもの野鳥(カワセミ) 

今年になって、カワセミの出が良くなったという情報を得たので、川の方に出向いてみましたが、情報通りに何年か前と同じ場所で餌取りのダイビングをしてくれていました(^^)。
この場所は、朝一番だと建物の影になってしまいますが、10時過ぎから夕方までは水面にも光が当たるようになるので、ダイビングを撮るには絶好の場所になっています。
但し、カワセミ君の方が頑張ってくれても、普段と違った装備で立ち向かわなればならない私にとって、そう簡単に撮れるものでは無いのでした。
虫だって、ジッと止まっているのを中心に撮っているので、鳥だって止まっているのなら何とかなっても動いているのを撮るなんて至難の業です。
問題は、動いている物体をファインダー内に納めるべく素早くカメラを移動させることと、シャッターが切れるまでの間シッカリとカメラを固定することです。
ちなみに、ピンとの方は完全にカメラ任せで撮っています(^^;。
久しぶりに、楽しませてもらいましたが、シャッターを切った割には、まともに撮れた写真が極めて少ないので、自分の実力なのなさにチョッとガッカリしているのでした(^^;。
折角撮った写真なので、この後何回かに分けて掲載することにしています。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1301271 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/500  F5.6  ISO200  (201
3.01.26, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301272 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/320  F5.6  ISO200  (201
3.01.26, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301273 α700 APO TELE 400mm/F4.5 G
SS1/320  F5.6  ISO200  (201
3.01.26, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

●いつもの野鳥(カワセミ)

この川で写真を本格的に撮り始めたのは、カワセミがいることを知って撮り始めたのがきっかけなのですが、この冬は姿を見ても写真に撮れるような状況に、なかなかなりませんでした。
今回、久しぶりにカワセミを撮ることが出来て、と言っても大したことありませんが、いつ見てもキレイな色をしていると感心しています。
但し、今年のカワセミも警戒心が強いようで、なかなか近くまで寄らせてくれません。なので、載せている写真はいつもよりもトリミングして切り取ってます(^^;。
くちばしの下が赤いのでメスですが、どうやら今年は4羽いるらしいのですが、確実に確認できたのは3羽までです。
何年か前は、定位置でダイビングを繰り返してくれたので、常連さんみんなで大騒ぎして撮ってましたが、今では本当に懐かしいです(^^)。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1301040 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/640  F8.0  ISO200  (2012.01.04, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301041 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/250  F7.1  ISO200  (2012.01.04, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301042 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/200  F7.1  ISO200  (2012.01.04, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)

カワセミ_1301043 α700 APO TELE 300mm/F4 G + 1.4x TELE CONVERTER
SS1/200  F7.1  ISO200  (2012.01.04, 港南区(戸塚区)平戸永谷川)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

●ひとりごと(カワセミ)

野鳥の数は少ない今年ですが、カワセミ君は相変わらず元気に活動しているようで、川に行けば先ず見ることができます(^^)。
ただ、見ることができるのと撮ることができるのは別の話で、一つは近くに来てくれかと言うことと、もう一つは撮る方の腕の問題と言うことになります。
でも、川に来てそれなりの時間粘って待っていれば、何とか見られる写真は撮ることができる感じがします(^^;。

明日の土曜日は、天気予報だと先週に引き続き雨模様だそうです、平日の青空が本当に恨めしく思われます。
平日にお仕事休んで、カメラ持って出掛ける訳にも行かないし、土日の雨は何とかして欲しいです(^^;。

カワセミ (ブッポウソウ目 カワセミ科)
カワセミ_1203251 EOS 7D EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
SS1/100  F8.0  ISO200  (撮影:2012.03.25, 港南区芹が谷)

| | コメント (2) | トラックバック (0)