ナナフシ

2020年9月25日 (金)

●久しぶりのニホントビナナフシ

好きな昆虫の代表格がナナフシになりますが、成虫を目にすることは多くはありません。ニホントビナナフシも、久しぶりにシッカリした写真を撮ることができました。一時期、全く姿を見ない年があったのですが、ここ数年姿を見るようになったので、この地から無くなってしまたと言うことでは無かったようです。コイツの、何ともいえない顔つきが気に入っている理由の一つになっています。

ニホントビナナフシ Micadina phluctainoides (ナナフシ目/ナナフシ科)
Nanafushi_20092201 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20092202 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20092203 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20092204 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20092205 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

●ナナフシモドキ

見つけると、つい嬉しくなって毎回撮ってしまうナナフシモドキです。今回は、サクラの木のみ木下の方にいたのですが、回りに空きスペースが余りなくて、カメラを後ろにずらすことができなかったので全身を撮ることができませんでした。成虫になると茶色になる個体と緑色のままの個体がいますが、育った場所の環境の違いなのでしょうか。

ナナフシモドキ Baculum irregulariterdentatum (ナナフシ目/ナナフシ科)
Nanafushi_20072501 撮影:2020.07.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20072502 撮影:2020.07.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20072503 撮影:2020.07.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20072504 撮影:2020.07.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20072505 撮影:2020.07.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20072506 撮影:2020.07.19, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年7月23日 (木)

●今年は良く会うナナフシモドキ

例年、孵化してからしばらくの間だけ姿を見ることができ、成長して大きくなるにつれて姿を見掛けなくなってしまいます。ただ、今年はいつもの年と異なり成長しても姿を見掛ける機会が多くあります。ただ、もう少し大きくなると木の高いとこに移動してしまうようで、次に姿を見ることができるのは強い風が吹いて、木の上から下に落ちてしまった個体になるのでしょうが、好きな虫の一つなので姿さえ見ることができればOKです。

ナナフシモドキ Baculum irregulariter dentatum (ナナフシ目/ナナフシ科)
Nanafushi_20062901 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20062902 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20062903 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20062904 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20062905 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年6月19日 (金)

●ナナフシモドキ

笹の葉にぶら下がっていた、脱皮して間もないと思われるのナナフシモドキの幼虫、帰りに確認したら丁度自分の抜け殻を食しているところでした。「草食系のナナフシも、脱皮後に自分の抜け殻を食べるんだ」などとチョット不思議に思ったりもしたのですが、考えてみたら多くの幼虫は脱皮気の抜け殻を食しているので、同じことだったのかと気が付いた次第です。
この日は風が吹いていたので、風が止むのを待ちきれないでシャッターを切ると、最後の写真のような写りになってしまいます。こう言う不安定な場所にいる虫を撮るのは、ただひたすら風が止むチョットの間を読み取ってシャッターを切るしか無いのでした。

ナナフシモドキ (ナナフシ目/ナナフシ科)
Nanafushi_20053101 撮影:2020.05.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20053102 撮影:2020.05.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20053103 撮影:2020.05.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20053104 撮影:2020.05.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20053105 撮影:2020.05.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20053106 撮影:2020.05.24, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

●ナナフシモドキの幼虫

ナナフシはお気に入りのムシの一つで、毎年この時期になるとナナフシモドキの幼虫には出会いますが、成虫の姿を見ることはほとんどありません。まあ、今年も無事に幼虫がふ化していることを確認できたので、それで良しとしましょうか(^^;

ナナフシモドキ Ramulus mikado (ナナフシ目/ナナフシ科)
Nanafushi_20050401 撮影:2020.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_20050402 撮影:2020.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月10日 (水)

●ニホントビナナフシ

ニホントビナナフシは2016年の8月に一度成虫を見つけ、それ以来探していたのですが、ようやく成虫に出会えたと思ったら、前脚の2本が欠落していました。普段は前脚は伸ばしているので、すぐには気が付きませんでしたが、写真を撮り始めて違和感を感じ気が付きました(^^;。非常に残念ではありましたが、次いつ会えるかも分からないので、まずはじっくり顔を拝ませてもらいました。

ニホントビナナフシ (ナナフシ目/ナナフシ科)
Tobinanafushi_18100901撮影:2018.10.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18100902撮影:2018.10.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18100903撮影:2018.10.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18100904撮影:2018.10.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18100905撮影:2018.10.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18100906撮影:2018.10.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年8月23日 (木)

ニホントビナナフシ

折角気に入っているのに、なかなか出会いのないナナフシ君たちです。ニホントビナナフシは、去年一回だけ出会いがあって捕獲しようとして逃げられてしまった。ナナフシが、あんなに機敏だとは思ってもいませんでした(^^;
この夏、ドクダミの葉の上にちょこんといるのを見つけましたが、終齢幼虫のようで翅が伸びきっていませんでした。成虫になったときに、もう一度見ることができることを願っています(^^)。

ニホントビナナフシ (ナナフシ目/ナナフシ科)
Tobinanafushi_18081101撮影:2018.08.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18081102撮影:2018.08.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18081103撮影:2018.08.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18081104撮影:2018.08.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18081105撮影:2018.08.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tobinanafushi_18081106撮影:2018.08.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月14日 (土)

●久々のナナフシモドキ

他の虫を撮っていて、ふと気が付いたらシャツの袖を上っているナナフシモドキが一匹いました。孵化して間もない頃の小さな個体は数多く目にしても、成虫を目にすることが少ないのが残念です。好きな虫の一つですが、写真を撮ってみて「ヤッパリ撮りにくい形だな」と思った次第です。でも、とぼけた感じの顔付きが、とても気に入っているので、見つけたら絶対に撮ることになりますね(^^)。

ナナフシモドキ (ナナフシ目/ナナフシ科)Nahafushi_18071001撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺
Nahafushi_18071002撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺
Nahafushi_18071003撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺
Nahafushi_18071004撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺
Nahafushi_18071005撮影:2018.06.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月10日 (木)

●ナナフシモドキ

ナナフシモドキがエノキの葉の裏にぶら下がっていましたが、脱皮が終わった後だったようでした。実は、1枚目の写真の右奥にも一匹写り込んでいて、他にもいたので久しぶりに複数のナナフシモドキの幼虫を見ました。成虫になると、木の高い方へ行ってしまうようですが、今年は成虫も見てみたいですね(^^;。

ナナフシモドキ (ナナフシ目/ナナフシ科)Nanafushi_18050701撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_18050702撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nanafushi_18050703撮影:2018.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

●トビナナフシの幼虫

去年は、折角出会いのあったニホントビナナフシでしたが、予想以上の俊敏さに数枚撮影したら逃げられてしました。
今回、葉の裏を覗いていたらナナフシの幼虫を見つけ、最初はナナフシモドキだろうと思いましたが、良く見たらニホントビナナフシの幼虫でした。と言うことは、今年も成虫に会える可能性があることが分かったので期待することにしましょう。

ニホントビナナフシ (ナナフシ目/ヒゲボソナナフシ科)
Nanafushi_17060901 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2017.06.04, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧