カマキリ

2019年11月13日 (水)

●ハラビロカマキリの卵囊

アオキに産み付けられたハラビロカマキリの卵囊、まだきれいな状態ですが来年の初夏まで無事でいられるでしょうか。

ハラビロカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_19111201 撮影:2019.11.03,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_19111202 撮影:2019.11.03,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_19111203 撮影:2019.11.03,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月29日 (日)

●コカマキリ

この日見つけたコカマキリですが、翅の部分が微妙に緑色ぽく見えたので一瞬ですが嬉しくなりました。でも、チョッと色が薄かっただけみたいですね。緑色の個体は、過去に1回だけ見ただけなので、もう一回見てみたいものです。

コカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
Kokamakiri_19091601 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kokamakiri_19091602 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kokamakiri_19091603 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月22日 (日)

●ハラビロカマキリ

ハラビロカマキリを見つけたのだけれど何か変、背中に腹の部分だけが残っているのを背負っていました。多分、交尾のために近寄ってきたオスの残骸だと思いますが、交尾が成就したかどうかは不明です。しかし、どうなったら、この状態になるのかは分かりません。
土曜日から雨模様と聞いていたので、朝ノンビリ起きたら薄曇りで虫撮りには良い感じでは無いですね。この先も天候が良く無さそうなので、遅めの出発になってしまいましたが、虫撮りには出掛けてみました。

ハラビロカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_19090901 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_19090902 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_19090903 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_19090904 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_19090905 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月31日 (水)

●オオカマキリを再び

なぜか今年は、オオカマキリの姿をよく見掛けます。今回も、お食事中のオオカマキリのメスでしたが、どうやらオスが餌食になったようです。お腹の膨らみ具合からすると、まだ若いメスのように思いますが。

オオカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_18102901撮影:2018.10.22, 横浜市港南区芹が谷周

Kamakiri_18102902撮影:2018.10.22, 横浜市港南区芹が谷周

Kamakiri_18102903撮影:2018.10.22, 横浜市港南区芹が谷周

Kamakiri_18102904撮影:2018.10.22, 横浜市港南区芹が谷周

Kamakiri_18102905撮影:2018.10.22, 横浜市港南区芹が谷周<


Kamakiri_18102906
撮影:2018.10.22, 横浜市港南区芹が谷周

| | コメント (0)

2018年10月25日 (木)

●オオカマキリ

久し振りに出会ったオオカマキリのメスですが、丁度お食事中でした。最初は、オスが餌食になっているのかと思いましたが、よくよく見たらハラビロカマキリのメスが捕まってしまったようです。オオカマキリのメスも、産卵に向けて食欲が大せいになっているでしょうし、チョットした具合で鉢合わせにでもなってしまったのでしょうか。

オオカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_18102101撮影:2018.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18102102撮影:2018.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18102103撮影:2018.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18102104撮影:2018.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18102105撮影:2018.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

●カマキリの仲間

胸元を確認するのを忘れてしまいましたが、たぶんチョウセンカマキリだともいます。カマキリと言ったら偽瞳孔が有名ですが、今回のカマキリ偽瞳孔が小さいからなのか、いまいちでしたね(^^;。
台風の影響もあって、この休みは虫撮りに満足に出掛けられず、ブログ用の蓄えが無くなる寸前となってしまいました。次の休みに、まとめて撮れないと、困ったことになります。

カマキリの仲間 (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_18090301撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18090302撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18090303撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18090304撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18090305撮影:2018.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年8月17日 (金)

●ハラビロカマキリ

今年は、例年に比較してハラビロカマキリの幼虫の姿を多く見掛けるように思います。他の虫が少ないから、余計に目立つのかも知れませんが、普通のカマキリの幼虫に比べてもハラビロカマキリの方が可愛いので満足しています。全体的に、ずんぐりしたフォームとお尻を持ち上げているのが良いですね。

ハラビロカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_18081101撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18081102撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18081103撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18081104撮影:2018.08.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年7月24日 (火)

●ハラビロカマキリの幼虫

葉の上にいたハラビロカマキリの幼虫ですが、もう少しおしりの先が持ち上がっていた方が可愛かったですね。
昨日は、この夏一番の暑さだったように思います。虫撮りに出掛けて倒れてしまっては、何を言われるかわからないので(^^;、昨日の虫撮りはお休みにしました。しかし、夜になっても蒸し暑かったですね。

ハラビロカマキリ (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_18071701撮影:2018.07.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_18071702撮影:2018.07.09, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年5月29日 (火)

●ミミズクの抜け殻

葉の上に転がっていた、どこかで見たことのある抜け殻。最初は、クモの巣に引っかかってお亡くなりなった後かと思いましたが、ミミズクとなれば抜け殻でも撮る価値があると判断しました(^^)。でもって、撮りながら良く確認してみたら普通の抜け殻ということが判明しましたが、出来ることだったら羽化するところに遭遇したかったです。もしくは、成虫の写真だけでも撮りたかったですね。何故か、変わった形の昆虫が好きで、ミミズクの仲間も大好きですので(^^)。

ミミズク (カメムシ目/ヨコバイ科)Mimizuku_18052201撮影:2018.05.21, 横浜市港南区芹が谷周辺

Mimizuku_18052202撮影:2018.05.21, 横浜市港南区芹が谷周辺

Mimizuku_18052203撮影:2018.05.21, 横浜市港南区芹が谷周辺

Mimizuku_18052204撮影:2018.05.21, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年4月20日 (金)

●クヌギトビカスミカメ

水木の葉の裏に潜んでいたヤツは、少し小さめのクヌギトビカスミカメでした。平べったい感じのカメムシが、こういう場所に入り込んでしまわれると、撮りようがなくなってしまうので困ります。

クヌギトビカスミカメ (カメムシ目/カスミカメムシ科)Kasumikamemushi_18041601撮影:2018.04.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kasumikamemushi_18041602撮影:2018.04.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kasumikamemushi_18041603撮影:2018.04.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧