カマキリ

2023年12月12日 (火)

●褐色系のハラビロカマキリ

池の周囲の柵にいた緑色の普通のハラビロカマキリを撮っていたら、茶色のハラビロカマキリがいると教えてもらいました。
緑と茶色、どちらが好きかと言ったらハラビロカマキリの場合は茶色の方になります。
なので、深泥色の方の撮影を早々に切り上げて、茶色の方の撮影に専念することにしました。
12月も10日近くになっているので、大分お疲れのようで撮影していても動かずにジッとしていました。
このハラビロカマキリは偽瞳孔がハッキリしているので、本当に見つめられている感じがしますね!

昨日は、朝の天気が今一歩だったので、最終的に近所の様子を見ることにしました。
相変わらず虫の数が少ないなと思いながら、お馴染みの虫を何とか見つけて撮ってました(^^;。
今日は、雨だろうから写真の整理でもしましょうか!

ハラビロカマキリ Hierodula patellifera (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_23121101 撮影:2023.12.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23121102 撮影:2023.12.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23121103 撮影:2023.12.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23121104 撮影:2023.12.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23121105 撮影:2023.12.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年11月24日 (金)

●コカマキリ

カッパ池の囲いの杭にいたコカマキリ、鎌の内側の白黒模様の部分を撮ることができました。
お腹の大きさから、産卵を終えたメスのように思いますので、次の土曜日の寒さでお別れかな~(^^;
コカマキリには、今回の茶色の個体と緑色の個体がいるのですが、大半が茶色いタイプになります。
緑色の個体は、随分昔に一回だけ撮ったことがありますが、撮り直ししたいと思っています。
さて、緑色のコカマキリは舞岡公園で見ることができるでしょうか。

コカマキリ Statilia maculata maculata (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_23112301 撮影:2023.11.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23112302 撮影:2023.11.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23112305 撮影:2023.11.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23112304 撮影:2023.11.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23112305 撮影:2023.11.19, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年10月19日 (木)

●再びオオカマキリ

前田の丘に行って、少し前に交尾を見た場所を探してみたら、最初に1組の交尾中のカマキリを発見(最後の写真)。
撮影の後、TKDさんが別の交尾中のカマキリをみつけたので、良く見たら三匹いるではありませんか、TKDさん大当たりでしたね(^^)。
ちなみに、1枚目と2枚目の写真は、カメラを離す距離が確保できなかったので、横にして全体を撮ってます。
1枚目の写真が、たぶんTKDさんが最初に目にした姿で、これだと確かに普通の後尾に見えてしまいますね。
私は、呼ばれて2枚目の写真の方向から見たので、直ぐに三角関係だと言うことが分かりました(^^;。
どうも、この場所はカマキリたちの出会いの場所だったようで、私は5組の交尾を確認しています。
しかし、ススキの茂みの中にいるカマキリって、本当に撮りにくいですね!

オオカマキリ Tenodera aridifolia (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_23101801 撮影:2023.10.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23101802 撮影:2023.10.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23101803 撮影:2023.10.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23101804 撮影:2023.10.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23101805 撮影:2023.10.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23101806 撮影:2023.10.17, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年10月10日 (火)

●交尾中のオオカマキリに遭遇

舞岡公園に出掛けるも不作だったのですが、最後に前田の丘の様子を見ておくことにして行ってみました。
実は、前田の丘も草刈りが行われて丸坊主になったと聞いていたので、暫くご無沙汰になっていたのです。
たまには、何時もと違った場所を散策すると、やっぱり出会いがありまり、今回のカマキリも遠くから見て直ぐに分かりました(^^)v。

昨日は雨模様の天気だったので当然虫撮りは中止に、しかも朝まで雨が残っていたので今日も中止。
代わりに、ご近所の小さな生き物たちフォト の方に最近撮ったのを若干の追加しておきました(^^)。

オオカマキリ Tenodera aridifolia (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_23100901 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100902 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100903 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100904 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100905 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100906 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年10月 6日 (金)

●オオカマキリ

カマキリがいるというので見たら杭の上に乗ったカマキリがいて、胸元を確認した結果オオカマキリと判明。
中々良い感じだったのと、たまにこちらを向いてくれたりして、ちょっとの間ですが楽しむことができました。
しかし、舞岡公園ではカマキリを目にすることが予想以上に少ない気がしています。

明日は土曜日、天気予報だと曇りのマークがついているので、虫撮りには光の感じは良さそう。
気温も下がってきているので、虫撮り日和になることを期待して、仕事をするかな(^^;

オオカマキリ Tenodera aridifolia (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_23100501 撮影:2023.10.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100502 撮影:2023.10.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100503 撮影:2023.10.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100504 撮影:2023.10.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_23100505 撮影:2023.10.03, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年8月17日 (木)

●ハラビロカマキリの幼虫(芹が谷)

昔に比べると釜きりの仲間の数が少なくなったように思いますが、餌になるバッタの数も少ないからでしょうか。
久しぶりにハラビロカマキリの幼虫を見つけたので、カメラを向けてみましたがヤッ意識してます意識してます。
カマキリって、ジッとしているようで微妙に体を動かしていることがあるので、撮るときは要注意ですね。
まあ、何とか顔をアップを撮ることが出来たので、次回は成虫になった立派な姿を撮りたいです。

今日と明日仕事を頑張れば、久しぶりに虫撮りに出掛けられますが猛暑に要注意ですね(^^;。

ハラビロカマキリ Hierodula patellifera (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_23081501 撮影:2023.08.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_23081502 撮影:2023.08.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_23081503 撮影:2023.08.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_23081504 撮影:2023.08.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_23081505 撮影:2023.08.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

2022年11月 6日 (日)

●再びハラビロカマキリ

カマキリとの出会いが少ないのと、カマキリの中ではハラビロカマキリが好きだから、また撮ってしまった。
本当は、茶色の個体も撮りたいと思っているけど、茶色どころか緑色の個体すら出会いが少ないから仕方ない。
ずんぐりした体形が結構格好良いと思っているが、オオカマキリの方が迫力があるかも知れない。
昨日は、結局朝の8時から午後3時過ぎまで活動をしていたので疲れたので、今日は朝から虫撮りに出掛けられているか分からないな(^^)。

ハラビロカマキリ Hierodula patellifera (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_22110101 撮影:2022.10.23 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_22110102 撮影:2022.10.23, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_22110103 撮影:2022.10.23, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_22110104 撮影:2022.10.23, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2022年10月 6日 (木)

●ハラビロカマキリ

舞岡公園は、カマキリの数が思っていたよりも少ないようで出会いも少ない。ハラビロカマキリの成虫を撮ったのも、この日が初めてでしたが、イナゴは多くてもカマキリが好きそうなバッタの類が少ないのが理由なのかな。それとも単に、私が見逃しているだけなのかも知れませんが。なお、写真には撮りませんでしたが、コイツの胸の部分を見てムネアカで得ないことを確認できて良かったです。
立派なお腹をしているので、産卵の時期が近づいているのかも、立派な卵を沢山産んで来年に備えて下さい。

ハラビロカマキリ Hierodula patellifera (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_22100301 撮影:2022.10.01 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_22100302 撮影:2022.10.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_22100303 撮影:2022.10.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_22100304 撮影:2022.10.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

Kamakiri_22100305 撮影:2022.10.01, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2021年10月10日 (日)

●ハラビロカマキリ

今年は、カマキリも少ないですね。餌になる虫の数が少ないからでしょうか。

ハラビロカマキリ Hierodula patellifera (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_21100901 撮影:2021.10.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_21100902 撮影:2021.10.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_21100903 撮影:2021.10.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_21100904 撮影:2021.10.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_21100905 撮影:2021.10.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

2021年7月 8日 (木)

●ハラビロカマキリの幼虫

カマキリの中では、やっぱりオオカマキリが迫力あって格好良いと思いますが、幼虫となるとハラビロカマキリの方が圧倒的に可愛い感じがします。

ハラビロカマキリ Hierodula patellifera (カマキリ目/カマキリ科)
Kamakiri_21070401 撮影:2021.06.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_21070402 撮影:2021.06.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamakiri_21070403 撮影:2021.06.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧