甲虫

2017年4月25日 (火)

●ジュウジチビシギゾウムシ?

最初はミズキの若葉の裏で見つけたのですが、地べたに落としてしまい枯葉の上を移動していたのを立ち止まってもらい撮影したものです(^^;。
この模様の小さなチビシギゾウムシには、似たのが何種類かいるようですが、全体の雰囲気からジュウジチビシギゾウムシではないかと思っています。
この形のゾウムシは、被写体としては良い形をしていると思います。永い口吻も触角も立派だし、大きなより目も愛嬌があって良いです。

チビシギゾウムシの仲間0416 (コウチュウ目/ゾウムシ科)
Zoumushi1_1704161 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.04.16, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1704162 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.04.16, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1704163 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.04.16, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1704164 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.04.16, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年4月21日 (金)

●チョッキリの仲間0414

姿形からチョッキリの仲間だろうと言うことまでは分かりましたが、その先で苦戦してます。「チョッキリ」で検索して画像を見てみたら、何となくクロケシツブチョッキリと言うのが近そうと言うことが分かりました。
私が撮ったのが、色が茶色っぽく見えますが検索した画像は、黒っぽい色の個体が多いのが気になります。でも、早朝に撮影した写真なので、少し赤みが帯びている可能性があるので微妙です。
虫は、確実に増えてきましたが、なかなか良い出会いが無いようで、良い写真が撮れないですね(^^;。

チョッキリの仲間0414 (コウチュウ目/オトシブミ科)
Kouchuu1_1704151 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F14  ISO100  (撮影:2017.04.14, 横浜市港南区芹が谷)

Kouchuu1_1704152 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F14  ISO100  (撮影:2017.04.14, 横浜市港南区芹が谷)

Kouchuu1_1704153 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.04.14, 横浜市港南区芹が谷)

Kouchuu1_1704154 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F14  ISO100  (撮影:2017.04.14, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年4月17日 (月)

●ハレヤヒメテントウ_?

ハレヤヒメテントウをネットで検索すると、出てくる写真は前胸背板の部分がオレンジ色の個体ですが、今回撮影できた個体は前胸背板の一部が黒くなっていて、オレンジ色の部分が少なくなっています。自分で前にハレヤヒメテントウ_?として掲載した記事でも、前胸背板の部分はオレンジ色一色でした。
ただ、フッカーSさんの「東京23区内の虫 2」のハレヤヒメテントウの記事によると「前胸背板は黄褐色だが、稀に黒色になることがある」とのことなので、今回の個体が該当するのでしょうね。
小さなテントウムシなので、特に気にして撮影した訳ではありませんが、過去に撮影したことのある種でも、毎年撮影することで個体差が分かることもあるので気が抜けませんね(^^;。

昨日は、本当に気温が上がって暑い位でしたが、おかげで桜も一気に葉桜になってしまったように感じました。樹木も、若葉が一気に出始めて虫の季節の到来ですね(^^)。

ハレヤヒメテントウ_? (コウチュウ目/テントウムシ科)
Tentoumushi1_1704131 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.04.13, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1704132 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.04.13, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1704133 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.04.13, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1704134 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.04.13, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1704135 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.04.13, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年4月13日 (木)

●ウスチャジョウカイ

マンションの廊下で見つけたコウチュウの仲間ですが、チョッと強めの風が吹いていたので、手持ちの枯葉の上に載ってもらい動きを止めたので室内で撮影できました。
胸の部分だけ赤く、見たことが無い種だと思って調べてみたら、ウスチャジョウカイと言うメジャーなジョウカイボン科の仲間ということに。でも、私としては初撮りの虫となりラッキーでした(^^)。
まだ、タイミングが合わずに出会いの無いメジャーな虫も、たくさんいると言うのが良く分かりました。

ウスチャジョウカイ (コウチュウ目/ジョウカイボン科)
Joukai1_1704091 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.04.09, 横浜市港南区芹が谷)

Joukai1_1704092 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.04.09, 横浜市港南区芹が谷)

Joukai1_1704093 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.04.09, 横浜市港南区芹が谷)

Joukai1_1704094 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.04.09, 横浜市港南区芹が谷)

Joukai1_1704095 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.04.09, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

●ヒシモンナガタマムシ

今日も、ケヤキの樹皮をめくって出てきたのはヒシモンナガタマムシで、コイツは成虫で越冬するタイプだと言うことを知りました(^^;。
折角お休み中だったのに、布団をはぎ取る用の行為をしてしまい申し訳なかったのですが、まあ比較的暖かな日だったので、勝手に許してもらうことにしました。ただ、いた場所と止まっていた角度が写真を撮るには好ましいとは言えず、何となく中途半端な写真になってしまいました。
夏場だと、こちらの気配を悟って逃げられてしまうことが多いように思いますが、さすがに越冬中と言うこともあってジッとしたまま身動きしませんでした(^^)。

ヒシモンナガタマムシ (コウチュウ目/タマムシ科)
Tamamushi1_1703091 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.8  F16  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Tamamushi1_1703092 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F18  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Tamamushi1_1703093 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F18  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Tamamushi1_1703094 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F18  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

●ヤドリノミゾウムシとアカアシノミゾウムシ

冬場のケヤキの樹皮をめくると出てくるお馴染みさんのコウチュウの仲間、ヤドリノミゾウムシとアカアシノミゾウムシです。
両者の見た目の違いは、ヤドリノミゾウムシは頭の部分が黒い(アカアシノミゾウムシは全身同じ色ですね)ことと、大きさはアカアシノミゾウムシの方が少し大きいことでしょうか。
昔は、もっとたくさん見掛けたように思いますが、最近は見る機会が減ってしまいましたが、原因の一つは皮むきに適したケヤキが少なくなってしまったことか。
樹木は一度植えると成長を続けるので、長い期間が過ぎると想定を終えた大きさになったり、途中で立ち枯れ状態になったりして邪魔者扱いされる結果になり、最終的に切り倒されてしまうことになったりします。
生活の安全を考えると、無条件放置することも問題になりますが、安易に倒されてしまうと私のような虫撮りの死活問題になったりするのも考えて欲しいですね(^^)。

ヤドリノミゾウムシ (コウチュウ目/ゾウムシ科)
Zoumushi1_1706091 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1706092 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1706093 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F18  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1706094 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F18  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

アカアシノミゾウムシ (コウチュウ目/ゾウムシ科)
Zoumushi2_1706091 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi2_1706092 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi2_1706093 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2017.03.04, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年2月26日 (日)

●モンクチビルテントウを再び

1週間前にヨツボシテントウを記事にしましたが、その時にも異端児がいました。それを撮った後に、もう一度同じケヤキの樹皮を剥がして、異端児の正体を確認しました。
背中の模様と、ひっくり返してお腹の色も確認して、モンクチビルテントウだと言うことが確定しました。参考にしたのは、フッカーSさんの東京23区の虫2のモンクチビルテントウの記事になります。
同じ場所で、二種類が入り交じって生存していることが良く分かりましたが、顔の色だけでは判断できないことも前回の記事と合わせて分かりました。

モンクチビルテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
Tentoumushi1_1702131 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702132 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702133 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702134 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702135 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702136 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年2月25日 (土)

●ゾウムシ科の仲間0211

ケヤキの樹皮をめくったら出てきた小ぶりのゾウムシ科の仲間で、大きさが体長約3.9mm(口吻の先端まで約4.5mm)ほどでした。
見たことがあるような気がしましたが、調べた範囲では初めてのゾウムシのようです。体は小さくても、触角は立派なのが付いていました(^^)。
今年は、あまりケヤキの樹皮を剥がしていませんが、ケヤキで見つかる虫も何となく少なく感じるのは、気のせいなのでしょうか。
ブログを始めた頃から比較すると、傾向としては虫の数が少なくなっているように感じますが、でも初めて見る虫たちも未だにいるので、絶滅してしまうことは無いのでしょうがチョッと気になりますね。

ゾウムシ科の仲間0211 (コウチュウ目/ゾウムシ科)
Zoumushi1_1702131 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1702132 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1702133 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1702134 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

Zoumushi1_1702135 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F16  ISO100  (撮影:2017.02.11, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年2月19日 (日)

●ヨツボシテントウ

ケヤキの樹皮をめくったら出てきたのがヨツボシテントウの群れですが、良く見ると何となく違和感があります。タイトルもヨツボシテントウとなっていますが、顔の色と翅の模様を見ると、モンクチビルテントウが混ざっているようです。
上から見て、模様の感じが違うのだけが異端児かと思ったら、顔の色も何パターンかあるようです。3枚目の写真を見て分かるとおり、翅の模様は同じでも顔の色の違うのがいるんですね。
顔の色が黒いのがモンクチビルテントウだと思っていましたが、他の場所の違いもシッカリ確認しないと危ないです'^^;。

ヨツボシテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
Tentoumushi1_1702051 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F18  ISO100  (撮影:2017.02.05, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702052 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.02.05, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702053 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F18  ISO100  (撮影:2017.02.05, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702054 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F18  ISO100  (撮影:2017.02.05, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702055 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F18  ISO100  (撮影:2017.02.05, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1702056 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.5  F18  ISO100  (撮影:2017.02.05, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

2017年1月 6日 (金)

●モンクチビルテントウ

ケヤキの樹皮をめくって出てきたテントウムシ科の仲間、お馴染みのヨツボシテントウかと思いましたが、似たのにモンクチビルテントウと言うのがいるのを昨年知ったので、ジックリ写真を撮りながら顔を確認したら黒いではないですか(^^)。
両者の見分け方については、「東京23区内の虫 2」のモンクチビルテントウの記事を参考にして判断しました。写真には撮りませんでしたが、ひっくり返してお腹の部分が黒いことも確認済みです。
過去に撮影したヨツボシテントウの写真の中にも、数枚モンクチビルテントウと思われるものがありましたが、今回やっとモンクチビルテントウとして撮ることが出来ました。

モンクチビルテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)
Tentoumushi1_1612291 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.12.25, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1612292 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.12.25, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1612293 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.12.25, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1612294 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.12.25, 横浜市港南区芹が谷)

Tentoumushi1_1612295 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.12.25, 横浜市港南区芹が谷)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧