甲虫

2021年1月26日 (火)

●チビヒラタムシ科?の仲間

ケヤキの樹皮を剥がしてみたら、樹皮に付いていた虫がポロッと落ちそうになった。お亡くなりになっている虫かとも思ったら、生きているのが分かり撮影開始しましたが初めて見る虫でした。コウチュウの仲間を見分けるのがダメなのですが、何とか調べてみた範囲だとヒラタムシ科の仲間だと言うことになり、おちゃたてむしさんのところにのカドムネチビヒラタムシが似ているけど色と触覚の感じが違う。さて、コイツは誰なのでしょうか?

チビヒラタムシ科?の仲間 (コウチュウ目/チビヒラタムシ科?)
Hiratamushi_21012501 撮影:2021.01.11, 横浜市港南区久良岐公園

Hiratamushi_21012502 撮影:2021.01.11, 横浜市港南区久良岐公園

Hiratamushi_21012503 影:2021.01.11, 横浜市港南区久良岐公園

Hiratamushi_21012504 撮影:2021.01.11, 横浜市港南区久良岐公園

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

●あけましておめでとうございます!

2021年も今日からスタートですが、性懲りも無くブログは続いていきます(^^;。
冬場は虫が少ないので年初に適した虫が撮れてませんので、適当に選んできたのを載せることにしました。
年初からこの状況だと、先が思いやられます!

セモンジンガサハムシクロスジホソサジヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
Mushi_20123101 撮影:2020.12.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

ヒガナガサシガメの幼虫と抜け殻 (カメムシ目/ヨコバイ科)
Mushi_20123102 撮影:2020.12.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年12月13日 (日)

●カタビロトゲハムシ

クスノキの葉の裏にいた越冬中のカタビロトゲハムシ、色が真っ黒なので折角のトゲトゲがあまり綺麗に写らなかったのがチョット残念でした。

カタビロトゲハムシ Dactylispa subquadrara (コウチュウ目/ハムシ科)
Hamushi_20120101 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hamushi_20120101 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hamushi_20120103 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hamushi_20120104 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年12月 1日 (火)

●ハラグロオオテントウに再び!

ハラグロオオテントウを初めて見たのは今年の5月になりますが、その後11月になって再び出会いがありました。このまま、この地に居着いてくれると嬉しいのですが、幸いなことにクワキジラミは毎年発生しているので可能性はあります。しかし、ナミテントウと比べてみると本当に大きなテントウムシだと言うことが分かります。

ハラグロオオテントウ Callicaria superba (コウチュウ目/テントウムシ科)
Tentoumushi_20112301 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tentoumushi_20112302 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tentoumushi_20112303 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tentoumushi_20112304 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tentoumushi_20112305 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

●ホソクビアリモドキ(深度合成)

捕獲したサンプルは、小さな容器に入れたまま冷蔵庫に保存してから撮影するようにしてます。なので、お亡くなりなったときに適当に固まってしまうので、触覚や足が適当な方向に向いてしまってます。深度合成写真の最後は、ホソクビアリモドキです。

ホソクビアリモドキ Formicomus braminus (コウチュウ目/グンバイムシ科)
Kouchu_20111601 採取:横浜市港南区芹が谷周辺

Kouchu_20111602 採取: 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

●ヨモギハムシ

お馴染みのヨモギがハムシが、ヨモギの葉に紛れて交尾をしていました。メスのお腹は、既にパンパンになっていてはち切れそうでした。

ヨモギハムシ Chrysolina aurichalcea (コウチュウ目/ハムシ科)
Hamushi_20111001 撮影:2020.10.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hamushi_20111002 撮影:2020.10.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年11月 3日 (火)

●ヨツモンカメノコハムシのサナギ

ここに来て数を急速増やしているのが、南方からやってきたヨツモンカメノコハムシですが、探していたサナギを沢山いる場所を見つけました。幼虫も焦げ茶色した見た感じが汚い感じですが、サナギの方もサナギになりたてはオレンジ色の綺麗な色をしていますが、時間が経つと用チュと同じような黒っぽい感じの色になってしまいます。まあ、あまり綺麗な色とは言いがたいですが、普通のカメノコハムシのサナギと比較すると南方系って感じがしないでもないです。

ヨツモンカメノコハムシ Laccoptera quadrimaculata (コウチュウ目/ハムシ科)
Hamushi_20103101 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Hamushi_20103102 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Hamushi_20103103 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Hamushi_20103104 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Hamushi_20103105 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Hamushi_20103106 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

| | コメント (0)

2020年10月15日 (木)

●ホソクビアリモドキ

ササの葉をめくったら裏にへばりついていましたが、じっとしていたのは短時間で直ぐに歩き回り始めてしまいました。なかなか、綺麗に撮ることができません。

ホソクビアリモドキ Formicomus braminus (コウチュウ目/アリモドキ科)
Arimodoki_20100601 撮影:2020.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Arimodoki_20100602 撮影:2020.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Arimodoki_20100603 撮影:2020.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年10月 9日 (金)

●オジロアシナガゾウムシ

抱き枕よろしく茎にシッカリ掴まっているオジロアシナガゾウムシ、衝撃を与えると直ぐに落下してしまうので、今回ようやく撮ることができました。それほど真剣になって撮るほどに被写体ではありませんが、撮ろうと思ったときに撮れないことが結構ありました。

オジロアシナガゾウムシ (コウチュウ目/ゾウムシ科)
Zoumushi_20092901 撮影:2020.09.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Zoumushi_20092902 撮影:2020.09.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Zoumushi_20092903 撮影:2020.09.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Zoumushi_20092904 撮影:2020.09.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

●キベリクビボソハムシ

今年は比較的目にする機会が多いキベリクビボソハムシですが、例年だと目にすることが無い年もあったりしました。なかなか綺麗な色合いなのでシッカリ撮りたいと思いましたが、見つけても近づこうとすると直ぐに逃げてしまうので、目にする割には撮り逃がしガ多かったように思います。背中の黒い模様は形が色々とあるようですが、黄色と黒の組み合わせって目立ちますね。

キベリクビボソハムシ Lema adamsii (コウチュウ目/ハムシ科)
Hamushi_20091301 撮影:2020.08.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hamushi_20091302 撮影:2020.08.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hamushi_20091303 撮影:2020.07.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧