チョウ(蛾の仲間)

2020年12月22日 (火)

●クロスジフユエダシャク

フユシャクのシーズンに入りましたが、クロスジフユエダシャクのお酢の姿を見掛けてもメスの姿を見つけることが、未だに出来ています。オスは舞っていたのですが、着地しないでフワフワ飛んでいるだけで終わってしまいました。

クロスジフユエダシャク Pachyerannis obliquaria (チョウ目/シャクガ科)
Fuyushaku_20122101 撮影:2020.12.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Fuyushaku_20122102 撮影:2020.12.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Fuyushaku_20122103 撮影:2020.12.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Fuyushaku_20122104 撮影:2020.12.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年12月21日 (月)

●クロホシフタオ

キノカワガと同じ壁に止まっていたのが、初めて見たクロホシフタオでした。形から、最初はシャクガ科の仲間かと思って探したけど見つからず、調べ直してみたらツバメガ科でした。

クロホシフタオ Dysaethria moza (チョウ目/ツバメガ科)
Tsubamega_20122001 影:2020.12.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tsubamega_20122002 撮影:2020.12.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tsubamega_20122003 撮影:2020.12.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

●キノカワガ

木の幹にいると非常に分かりづらいのですが、壁にへばりついていても汚れていると分かりづらいですね。しかも、止まっていた位置が良くなかったので、上手く撮ることができませんでした。

キノカワガ Blenina senex (チョウ目/ヤガ科)
Yaga_20122001 撮影:2020.12.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yaga_20122002 撮影:2020.12.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yaga_20122003 撮影:2020.12.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年12月14日 (月)

●ミノムシの仲間

木の幹からニョキッと出た物体の先に、茶色の何かがくっついていて良く見たら、ミノムシのおしりの部分からサナギが出ていました。サナギも羽化前の状態で、お持ち帰りも考えたのですが何時出てくるかわからないので止めにしました。ミノガガ科の仲間のオスのようですが、名前の方は???ですね。

ミノムシの仲間 (チョウ目/ミノガ科)
Minomushi_20120101 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Minomushi_20120102 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Minomushi_20120103 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Minomushi_20120104 撮影:2020.11.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年12月 4日 (金)

●メンガタスズメのその後

先日記事にしたメンガタスズメの幼虫ですが、土に潜ったきりだったのでチョット覗いてみることに。土の中で周囲の土を押し固めて空間を作り、その中でサナギになっていました。土は、見ての通りシッカリ押し固められていましたが、何も補強はされていない状態だったので、チョットした刺激で壊れてしまいました。中にいたのは、ガのサナギそのものですが、大きさは何と60mmほどありましたが、それでも幼虫の時に比較すると60%ほどに縮まっていました。来年の、何月頃に羽化するのかな?

メンガタスズメ Acherontia lachesis (チョウ目/スズメガ科)
Suzumega_20112311 撮影:2020.11.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112312 撮影:2020.11.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112313 撮影:2020.11.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112314 撮影:2020.11.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112315 撮影:2020.11.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112316 撮影:2020.11.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年11月29日 (日)

●キバラモクメキリガ

マンションにやってきたキバラモクメキリガ、廊下の壁だと味気ないので紅葉の鉢植えに止まって頂き撮影させてもらいました。なので、背景に壁だったのでいまいちでしたね。

キバラモクメキリガ Xylena formosa (チョウ目/ヤガ科)
Yaga_20112301 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yaga_20112302 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yaga_20112303 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yaga_20112304 撮影:2020.11.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年11月28日 (土)

●オオスカシバ_幼虫

植木のクチナシの下を見たら、黒い糞が落ちていたので近くを探して見つけました。本当は、幼虫よりも成虫の方を撮りたいのだけれども、成虫との出会いが少ないので仕方なく幼虫で我慢することにしました。

オオスカシバ Cephonodes hylas (チョウ目/スズメガ科)
Suzumega_20112301 撮影:2020.11.14, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112302 撮影:2020.11.14, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112303 撮影:2020.11.14, 横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumega_20112304 撮影:2020.11.14, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年11月 7日 (土)

●メンガタスズメの幼虫をお持ち帰り

デカい、あまりの大きさに唖然としてしまいましたが、取り敢えず撮影だけはしておくことに。帰ってから調べてみたらメンガタスズメの幼虫だと分かりました。
一度は見てみたいムシの一つにメンガタスズメがあり、背中の顔の写真を是非撮ってみたいと思っています。イモムシが苦手なのに変わりはありませんが、今回見つけたのは成虫を見るチャンス到来と言うことで、お持ち帰りして見ることになりました。まあ、色も薄い黄色で見た目もスッキリしていたで、思ったほど違和感はありませんでした。
身長100mm(しっぽの先まで110mm)、体重23.5gと、私が今まで見た中では最大の虫だと思います。既に、容器に入れた土の中に潜ってサナギになってますが、このまま越冬になるのでしょうね。来年が、非常に楽しみです!。

メンガタスズメ Acherontia lachesis (チョウ目/スズメガ科)
Suzumega_20103101 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Suzumega_20103102 撮影:2020.10.19, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Suzumega_20103103 撮影:2020.10.20, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Suzumega_20103104 撮影:2020.10.20, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Suzumega_20103105 撮影:2020.10.20, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Suzumega_20103106 撮影:2020.10.20, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Suzumega_20103107 撮影:2020.10.20, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

| | コメント (0)

2020年10月22日 (木)

●コスカシバ

多分、ニラと思う花にコスカシバがやって来ていました。普段、こう言うシチュエーションだと上手く撮ることできずにブレブレの写真を大量生産するのですが、今回はISO感度を上げてシャッター速度も稼いだので、何とか人並みの写真が何枚か撮ることができました。たまに、こういう感じの写真も良いものですね。

コスカシバ Synanthedon hector (チョウ目/スカシバガ科)
Sukashibaga_20101801 撮影:2020.10.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Sukashibaga_20101802 撮影:2020.10.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Sukashibaga_20101803 撮影:2020.10.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Sukashibaga_20101804 撮影:2020.10.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年10月21日 (水)

●タケカレハ

マンションの廊下にいたものですが、もう少し撮りやすそうな場所に移動しようとしたら逃げて行ってしまいました(^^;。

タケカレハ Euthrix albomaculata (チョウ目目/カレハガ科)
Takekareaha_20101801 撮影:2020.10.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧