チョウ(蛾の仲間)

2020年5月26日 (火)

●キアシドクガ

少し前から、今年も キアシドクガが乱舞しています。数年前から突然数が増え始め、今年の乱舞の状態から判断すると来年も乱舞が見られそうです。虫撮りをしていてもケムシの類は苦手としているので、もう少し数が減って欲しいです。

キアシドクガ Ivela auripes (チョウ目/ドクガ科)
Dokuga_20052501 撮影:2020.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dokuga_20052502 撮影:2020.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Dokuga_20052503 撮影:2020.05.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年5月24日 (日)

●ホソオビヒゲナガ

今年は天候の都合で4月に虫撮りに出掛けた回数が少なかったので、毎年4月後半から出てくるホソオビヒゲナガとの出会いも少なかったように感じます。それよりも、ホソオビヒゲナガ以外のヒゲナガガを見ることが無くなってしまったのが残念です。昔から数の少ない種もいるので、消滅してしまったわけでは無いと思いますが

ホソオビヒゲナガ Nemophora aurifera (チョウ目/ヒゲナガガ科)
Higenagaga_20051201 撮影:2020.05.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Higenagaga_20051202 撮影:2020.05.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Higenagaga_20051203 撮影:2020.05.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

●マユを背負ったイモムシ

未だに、この背負っているマユの主が未確認のままです。マユができていると言うことは、既に寄生した主もマユに移動して羽化の準備に入ったのだと思い、だいぶ前に持ち帰ってみたこともありましたが、何も羽化してきませんでした。今回も、お持ち帰りと考えたのですが、イモムシ君は生きているので餌の心配もあり、持ち帰りは断念してしまいました。次回見つけたら、お持ち帰りしてみた方が良さそうですね。

イモムシ (チョウ目/???科)
Kisei_20051201 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kisei_20051202 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kisei_20051203 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年5月13日 (水)

●ヤマトカギバ

交尾中のヤマトカギバがいましたが、片方の翅の先端部分が破損していたのがちょっと残念でしたね。

ヤマトカギバ Nordstromia japonica (チョウ目/カギバガ科)
Akgibaga_20050401 撮影:2020.05.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

●シャクトリ虫(チャエダシャク?)

毛虫・イモムシの類は苦手なのですが、こんな感じで固まっていれば何とか許容範囲と言うことで撮ってきました。最後の一枚は、帰り際にもう一度撮影したものですが、向きが変わり体を起こして丸くなっていました。調べてみた範囲だと、チャエダシャクの幼虫のようでした。
外出自粛と言うことですが、近所に虫撮りなら人と会うこともほとんど無いので出てますが、天気の具合が私の好み(なんと言っても、風が無いことです)と合わないみたいですね。

チャエダシャク? (チョウ目/シャクガ科)
Shakuga_20050101 撮影:2020.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shakuga_20050102 撮影:2020.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shakuga_20050103 撮影:2020.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shakuga_20050104 撮影:2020.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年5月 3日 (日)

●サカハチトガリバ

最近はマンションの廊下で見掛ける虫の数も、一時期に比較するとずっと減ってしまいました。そんな中、久しぶりに見つけたのが今回のガで、初めて見るガだったので調べてみたらサカハチトガリバ(春にだけ現れるガ)でした。久しぶりのガでしたが、初めて見るガでチョット面白い形もしていたのでラッキーでしたね。

サカハチトガリバ Kurama mirabilis (チョウ目/カギバガ科)
Togariba_20050101 撮影:2020.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Togariba_20050102 撮影:2020.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Togariba_20050103 撮影:2020.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Togariba_20050104 撮影:2020.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

Togariba_20050105 撮影:2020.04.04, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年4月 1日 (水)

●エグリヅマエダシャク

マンションの廊下に落ちていたので、壁に止まらせてから撮影しようと思い暫く放置しておいたら産卵していました。ビックリさせてしまったので、危険を感じて産卵を始めてしまったようですが、こんな場所に産み付けてしまったどうするのでしょう。3枚目の羽をたたんでいる写真の方が、先に撮影したものです。
天候の方が、風が強かったり雨が降ったり雪まで降ったりして、このところ虫撮りが全然できていません。今日は、久しぶりにマンションの廊下で蛾を見つけたので撮ってみましたが、弾切れなので、また暫く更新できません(^^)

エグリヅマエダシャク (チョウ目/シャクガ科)
Edashaku_20033101 撮影:2020.03.31, 横浜市港南区芹が谷周辺

Edashaku_20033102 撮影:2020.03.31, 横浜市港南区芹が谷周辺

Edashaku_20033103 撮影:2020.03.31, 横浜市港南区芹が谷周辺

Edashaku_20033104 撮影:2020.03.31, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年3月 5日 (木)

●ホソガの抜け殻?

葉の裏で見つけた繭の抜け殻、残っていたサナギの抜け殻からホソガ科の仲間と思われますが・・・。

ホソガの抜け殻? (チョウ目/ホソガ科?)
Nukegara_20022501 撮影:2020.02.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nukegara_20022502 撮影:2020.02.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

Nukegara_20022503 撮影:2020.02.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

●イラガの繭

川沿いの葉の落ちた樹木の枝にあった、イラガの繭を見つけました。あたりかも知れないと思って採取しましたが、残念ながら外れだったようです。ちなみに、当たりかどうかはこちらの記事を参照して頂けると分かります。まだ、見たことが無いので一度は見てみたいです。

イラガ (チョウ目/イラガ科)
Iraga_20020401 撮影:2020.01.21, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Iraga_20020402 撮影:2020.01.21, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Iraga_20020403 撮影:2020.01.21, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

●はじめてのシモフリトゲエダシャク

今年はフユシャクとの出会いもほとんど無く、初めて撮影したフユシャクの仲間が初めて見たシモフリトゲエダシャクとなりました。

シモフリトゲエダシャク (チョウ目/シャクガ科)
Shakuga_20012701 撮影:2020.01.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧