チョウ

2020年10月14日 (水)

●クロコノマチョウの羽化

お持ち帰りしたクロコノマチョウの幼虫ですが、2個体あって両方とも無事にサナギになっていました。最初のサナギは、仕事に出ている間に羽化してしまいましたが、2匹めは羽化に立ち会うことができました。ただ、想定したよりもアッという間にサナギが割れて出てきてしまったので、思ったような写真が撮れなかったのが残念でした。

クロコノマチョウ Melanitis phedima (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehacho_20100601 撮影:2020.10.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20100602 撮影:2020.10.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20100603 撮影:2020.10.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20100604 撮影:2020.10.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20100605 撮影:2020.10.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20100606 撮影:2020.10.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20100607 撮影:2020.10.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年10月 6日 (火)

●アオスジアゲハの幼虫

まだ若木で40cmほどのクスノキに、1匹のアオスジアゲハの幼虫がポツンといました。私が見ても直ぐに見つかるような場所にいたので、この後も近くを通るときに確認していたのですが、機能確認してみたらいなくなっていました。まだ小さかったので終齢幼虫では無いと思いますが、となるとどこに行ってしまったのでしょうか。捕食者に見つかって連れ去られてしまったのでしょうか。寄生されることを心配していたのですが、どこに行ってしまったのでしょう!

アオスジアゲハ Graphium sarpedon (チョウ目/アゲハチョウ科)
Aosujiageha_20092901 撮影:2020.09.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aosujiageha_20092902 撮影:2020.09.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aosujiageha_20092903 撮影:2020.09.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aosujiageha_20092904 撮影:2020.09.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aosujiageha_20092905 撮影:2020.09.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年10月 2日 (金)

●クロコノマチョウのサナギ

1匹だけ残っていた終齢幼虫をお持ち帰りしてみましたが、予想通りサナギになる手前の一番透き通っていて綺麗な瞬間を撮ることができて非常に満足しています(^^)。残念ながら、サナギになるところは気が付いたら終わっていました(^^;。そのクロコノマチョウのサナギも、一昨日の夕方に会社から戻ってみたら、既に羽化して翅もシッカリ伸びきっていました。その後、昨日の朝には飛び立っていきました。

クロコノマチョウ Melanitis phedima (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_20092901 撮影:2020.09.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20092902 撮影:2020.09.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20092903 撮影:2020.09.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20092904 撮影:2020.09.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年9月22日 (火)

●クロコノマチョウ_幼虫

一株のススキに二桁のクロコノマチョウの幼虫を見たのは初めてでした。ススキの葉がだいぶ食されてしまっていて、このままだと餌不足になりそうだったので半数は移住してもらうことにして、近くの別ススキに移動しました。クロコノマチョウの幼虫は久しぶりでしたが、体の色が若草色で非常に鮮やかに見えました。

クロコノマチョウ Melanitis phedima (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_20092101 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20092102 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20092103 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20092104 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20092105 撮影:2020.09.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年9月20日 (日)

●ベランダにいたクロアゲハの幼虫

マンション4階のベランダに種から育てているデコポンの木がありますが、そこにクロアゲハが産卵していったようである日水やりの時に見たらクロアゲハの幼虫がいました。この木は、今年の初めにガの仲間の幼虫に葉を大量に食べられてしまっていたので、クロアゲハが食していたことに全然気が付きませんでした。この写真を撮影した翌日には、クロアゲハは旅に出てしまったようで姿見えなくなってしまいました。どこかで、無事サナギになっていると良いのですが!。

クロアゲハ Papilio protenor (チョウ目/アゲハチョウ科)
Agehachou_20090801 撮影:2020.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Agehachou_20090802 撮影:2020.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Agehachou_20090803 撮影:2020.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Agehachou_20090804 撮影:2020.08.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年9月19日 (土)

●コミスジの交尾

チョウを撮ることはあまり多くはありませんが、交尾しているコミスジがいたので撮ってみることになりました。ただ、葉の上にいたので葉が風でゆらゆら揺れてしまい、思ったような写真を撮ることができませんでした。
世間では今日から4連休ですが、私は毎週4連休(土~火)なのでありがたみがほとんどありません(^^;。

コミスジ Neptis sappho (チョウ目/タテハチョウ科)
Komisuji_20090802 撮影:2020.08.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Komisuji_20090801 撮影:2020.08.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Komisuji_20090803 撮影:2020.08.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Komisuji_20090804 撮影:2020.08.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

●ヒカゲチョウの幼虫

最初に見つけたときはクロコノマチョウの幼虫だと思ったのですが、よく見たら頭が黒くないし形も何となく変で笹の葉を食べている。帰ってから調べてみたら、同じ仲間のヒカゲチョウの幼虫だと言うことが分かりました。ヒカゲチョウ自体は比較的よく見掛けますが、幼虫の姿を見たのは今回が初めてでした。頭を取り替えたら、クロコノマチョウの幼虫になりそうです(^^)。

ヒカゲチョウ Lethe sicelis (チョウ目/タテハチョウ科)
Hikagecho_20090801 撮影:2020.09.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hikagecho_20090802 撮影:2020.09.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hikagecho_20090803 撮影:2020.09.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hikagecho_20090804 撮影:2020.09.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hikagecho_20090805 撮影:2020.09.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

Hikagecho_20090806 撮影:2020.09.05, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年9月 2日 (水)

●ダイミョウセセリ_幼虫

ダイミョウセセリの幼虫がいるのはヤマイモの葉が折れ曲がっている内側なので、ヤマイモのツルを辿って葉が折れ曲がっている箇所が無いかを観察することで見つけることができます。今回の幼虫は、覗いてみたら結構大きな幼虫だったので終齢のようです。失礼して、葉を止めていた糸の片側を切って中を覗かせてもらいましたが、ずんぐりした格好でサナギになるための準備中だったようです。取り敢えず、このままにして来ましたが、後日確認したらこの場所でサナギになっていました。

ダイミョウセセリ Daimio tethys (チョウ目/セセリチョウ科)
Seserichou_20082401 撮影:2020.08.15, 横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_20082402 撮影:2020.08.15, 横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_20082403 撮影:2020.08.15, 横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_20082404 撮影:2020.08.15, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年7月22日 (水)

●ヒメウラナミジャノメ

ごく普通種のヒメウラナミジャノメですが、交尾中でした。

ヒメウラナミジャノメ Ypthima argus (チョウ目/ハマキガ科)
Janomechou_20062901 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Janomechou_20062902 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Janomechou_20062903 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

Janomechou_20062904 撮影:2020.06.27, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年6月18日 (木)

●ルリタテハの幼虫(2)

昨日のルリタテハの幼虫の一週間後の幼虫の姿ですが、こちらが本来の幼虫の色だったので、それで前の黄色のは脱皮直後の色だったのだと気が付いたのでした。ネットで調べてみたら、ルリタテハの幼虫は色々な色の個体がいるようで、他の色の個体も実物を見てみたいものです。しかし、何でこんな奇妙な形の幼虫になったのでしょうね。

ルリタテハ Kaniska canace (チョウ目/タテハチョウ科)Tatehacho_20053111 撮影:2020.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20053112 撮影:2020.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20053113 撮影:2020.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehacho_20053114 撮影:2020.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧