チョウ

2022年4月27日 (水)

●コミスジ

珍しく翅を立てて止まっているコミスジを発見、近寄って撮影しても逃げる気配がなかったので、羽化してから時間の経過してない個体だったのかも知れません。普段だと、翅を広げてたり閉じたりしていることが多いので、こう言う姿での翅の痛みのない写真が撮れる機会が少ないのでラッキーでした。

コミスジ Neptis sappho (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_22042601 撮影:2022.04.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_22042602 撮影:2022.04.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_22042603 撮影:2022.04.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_22042604 撮影:2022.04.17, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2021年10月12日 (火)

●ツマグロヒョウモンのサナギ

公園内の歩道のカシの木にぶら下がっていたのは、ツマグロヒョウモンのサナギでした。幸いなことに、人の視線よりも低い位置にあったので、普通の人は気が付かないでしょうから無事羽化できると思います。

ツマグロヒョウモン Argyreus hyperbius (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_21101101 撮影:2021.10.04, 横浜市港南区久良岐公園

Tatehachou_21101102 撮影:2021.10.04,  横浜市港南区久良岐公園

Tatehachou_21101103 撮影:2021.10.04,  横浜市港南区久良岐公園

Tatehachou_21101104 撮影:2021.10.04,  横浜市港南区久良岐公園

| | コメント (0)

2021年10月 1日 (金)

●ダイミョウセセリの幼虫

あまりに虫が見つからないので、目に付いたダイミョウセセリの幼虫のいる葉をめくって、中の幼虫を撮らせて頂きました。撮影の後は、そっと葉を元に戻しておきましたが、閉じていた糸が切れてしまったので大丈夫だったかな。

ダイミョウセセリ Daimio tethys (チョウ目/セセリチョウ科)
Seserichou_21092601 撮影:2021.09.21,  横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_21092602 撮影:2021.09.21,  横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_21092603 撮影:2021.09.21,  横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_21092604 撮影:2021.09.21,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2021年9月10日 (金)

●モンキアゲハ

虫を探していたら、近くにやって来たモンキアゲハが止まった。久しぶりの大ききなチョウだったので、シッカリ撮りたかったのだけれども風が止まずに微妙に揺れ続けたのが残念でした。横からも撮ろうと思って移動したら、察知されてしまい逃げられてしまった。

モンキアゲハ Papilio helenus (チョウ目/アゲハチョウ科)
Agehachou_21090701 撮影:2021.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

Agehachou_21090702 撮影:2021.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2021年8月30日 (月)

●キタキチョウ

虫が少ない中、キタキチョウに近づいては逃げられるを繰り返してようやく近づいて撮ることができました。いったん落ち着くと、結構近くまでカメラを持って行っても逃げなくなります。

キタキチョウ Eurema mandarina (チョウ目/シロチョウ科)
Kichou_21082401 撮影:2021.08.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kichou_21082402 撮影:2021.08.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kichou_21082403 撮影:2021.08.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kichou_21082404 撮影:2021.08.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kichou_21082405 撮影:2021.08.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2021年6月28日 (月)

●久しぶりのルリシジミ

遠目に見るとヤマトシジミに似ているのですが、飛んでいるときはヤマトシジミよりも目立つ感じがしますね。今回も、アレって思って撮ってみたらルリシジミでした。比較的数は多いとのことですが、この場所だと数はそんなには多くない気がします。もしかしたら、ヤマトシジミと区別ができてないだけかも知れません。

ルリシジミ Celastrina argiolus (チョウ目/シジミチョウ科)
Shijimicho_21061311 撮影:2021.06.06,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2021年6月17日 (木)

●ミズイロオナガシジミ

この地でも、未だにミズイロオナガシジミが存在していると言う、証拠写真として掲載しておきます。今年見たので、今のところ今回の1匹のみです。

ミズイロオナガシジミ Antigius attilia (チョウ目/シジミチョウ科)
Shijimicho_21061301 撮影:2021.06.01,  横浜市港南区芹が谷周辺

 

| | コメント (0)

2021年6月 5日 (土)

●カラスアゲハ?の幼虫

カラスザンショの葉の上にいたのが、今回のアゲハの仲間の幼虫。カラスアゲハの幼虫だと思いますが、色の感じがチョット違っているように感じますが、ミヤマカラズアゲハの方でもなさそうです。この手の幼虫は、お持ち帰りするには食草の問題があるのと、前に育ててみたこともあるので今回のお持ち帰りは断念しました。

カラスアゲハ?(チョウ目/アゲハチョウ科)
Ageha_21060101 撮影:2021.05.23,  横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_21060102 撮影:2021.05.23,  横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_21060103 撮影:2021.05.23,  横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_21060104 撮影:2021.05.23,  横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_21060105 撮影:2021.05.23,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2021年5月 5日 (水)

●アカボシゴマダラの幼虫

この場所でもすっかりお馴染みになってしまたアカボシゴマダラですが、終齢幼虫の姿を見ることはほとんどありません。この色合いなので見つけにくいのと期間の問題もあるようですが。今回は、久しぶりに見掛けたので撮ることにしました。なかなか可愛い顔をしているのですが、コイツも外来種と言うことで何となく距離を置いてしまいます。別に、アカボシゴマダラが悪いわけでは無いのですが。

アカボシゴマダラ Hestina assimilis (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_21042701 撮影:2021.04.22,  横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_21042702 撮影:2021.04.22,  横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_21042703 撮影:2021.04.22,  横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_21042704 撮影:2021.04.22,  横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_21042705 撮影:2021.04.22,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2020年11月16日 (月)

●キタテハのサナギ

カナムグラの葉に、キタテハのサナギがぶら下がっていました。撮影してから時間が経っているので、既に羽化してしまっているかも知れません。

キタテハ Polygonia c-aureum (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_20111001 撮影:2020.10.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

Tatehachou_20111002 撮影:2020.10.25, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧