チョウ

2019年5月20日 (月)

●ヒメウラナミジャノメ

どうってことの無い、ごく普通種のヒメウラナミジャノメです。ただ、丈の伸び始めた草に止まって休んでいたので、緑の中に溶け込んだ写真を撮ることができたのが幸いでした。

ヒメウラナミジャノメ (チョウ目/タテハチョウ科)
Janome_19050501 撮影:2019.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Janome_19050502 撮影:2019.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Janome_19050503 撮影:2019.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Janome_19050504 撮影:2019.04.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

●キアゲハ

この時期になると、草原に日が差し込む前に出掛けると、キアゲハが休んでいることがあります。うまく、風がない条件だと比較的撮りやすいのですが、風があると折角見つけても揺れてしまってブレブレの写真しか撮れませんが。

キアゲハ (チョウ目/アゲハチョウ科)
Kiageha_19050501 撮影:2019.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kiageha_19050502 撮影:2019.05.03, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年5月 8日 (水)

●ベニシジミ

ごく普通種のベニシジミですが、なかなかキレイな個体が見つかりませんね。早朝だと翅を広げている個体が多いのは、体を温めるためでしょうか。

ベニシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)
Benishijimi_19042301 撮影:2019.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Benishijimi_19042302 撮影:2019.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Benishijimi_19042303 撮影:2019.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Benishijimi_19042304 撮影:2019.04.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年3月 9日 (土)

●カラスアゲハ?のサナギ

雑木林の中に生えていたヤツデの葉の裏をめくってみたら、亜ガはチョウの仲間のサナギが出てきました。何で、こんなところにサナギがあるのかと思いましたが、よくよく考えてみたら理由が分かってきました。サナギは、カラスアゲハのサナギと思われ、そうだとすると理由が分かってきました。カラスザンショウだったら、雑木林の中でも生えている可能性が高いですからね(^^)。

カラスアゲハ? (チョウ目/アゲハチョウ科)Ageha_19030301撮影:2019.02.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_19030302撮影:2019.02.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_19030303撮影:2019.02.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_19030304撮影:2019.02.26, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (2)

2018年10月20日 (土)

●キタキチョウ

今日は、人間ドックの日なので虫撮りができません。まあ、年に一度くらいは確認してもらった方が良いので続けて実施しています。撮れそうで、意外に撮りにくかったりするのがキタキチョウだったりして。

キタキチョウ (チョウ目/シロチョウ科)Kichou_18101601撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

●モンキアゲハの幼虫

モンキアゲハの幼虫は、初撮り初登場となります。カラスザンショウで最初に見つけたときは、クロアゲハの幼虫かと思いましたが、帰ってから確認してモンキアゲハの幼虫だと言うことが分かりまし。背中の黒い帯の部分が切れているのは、モンキアゲハの幼虫だそうです。お持ち帰りして、サナギになるのを撮っても良かったのですが、アゲハの幼虫はサナギになる前に歩き回るので、今回はパスしました。人工物の上でサナギになっても、面白みが少ないので。

モンキアゲハ (チョウ目/アゲハチョウ科)
Monkiageha_18101601撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101602撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101603撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101604撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101605撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

●ウラギンシジミの幼虫

チョット前まで、クズの紫色の花を大量に見ることができましたが、この間の台風で落ちてしまったようで全然見ることができなくなってしまいました。クズの花をだいぶ探し回りましたが、今年は1匹だけ見つけることができました。お持ち帰りも考えましたが、今回は中止に。

ウラギンシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)Uraginshijimi_18093001撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Uraginshijimi_18093002撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Uraginshijimi_18093003撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Uraginshijimi_18093004撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

本当は顔を撮りたかったのですが・・・。Uraginshijimi_18093005撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

●ナミアゲハの幼虫

今年はなぜか、カラスザンショウにナミアゲハの幼虫がたくさん見られました。カラスザンショウの幼木が多かったのが一因かも知れませんね。本当は、カラスアゲハの幼虫に出会いたかったのですが、こちらは全く出会いがありませんでした。

ナミアゲハ (チョウ目/アゲハチョウ科)
Namiageha_18092401撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092402撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092403撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092404撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092405撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

●タテハチョウの仲間

あれま~、今日も雨降りになってしまい参りましたね!
秋雨前線の影響もあって、天候が安定しないのが原因のようですが、これでは虫撮りに出掛けることができません。マンションの廊下にも、ほとんど虫が来ていないし、どうしましょうね(^^;。まあ、明日は雨は上がりそうなので、それに期待することにします。

ヒメウラナミジャノメ (チョウ目/タテハチョウ科)
Chou_18091101撮影:2018.08.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

サトキマダラヒカゲ (チョウ目/タテハチョウ科)
Chou_18091102撮影:2018.08.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

●ウラギンシジミ

なかなか翅を開いてくれないウラギンシジミのオスですが、今日は日向ぼっこをするためか目の前で翅を開いていくレました。これで、風が吹いていなければもっと良かったのですが(^^)。

ウラギンシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)
Shijimichou_18082701撮影:2018.08.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_18082702撮影:2018.08.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧