チョウ

2018年10月20日 (土)

●キタキチョウ

今日は、人間ドックの日なので虫撮りができません。まあ、年に一度くらいは確認してもらった方が良いので続けて実施しています。撮れそうで、意外に撮りにくかったりするのがキタキチョウだったりして。

キタキチョウ (チョウ目/シロチョウ科)Kichou_18101601撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月17日 (水)

●モンキアゲハの幼虫

モンキアゲハの幼虫は、初撮り初登場となります。カラスザンショウで最初に見つけたときは、クロアゲハの幼虫かと思いましたが、帰ってから確認してモンキアゲハの幼虫だと言うことが分かりまし。背中の黒い帯の部分が切れているのは、モンキアゲハの幼虫だそうです。お持ち帰りして、サナギになるのを撮っても良かったのですが、アゲハの幼虫はサナギになる前に歩き回るので、今回はパスしました。人工物の上でサナギになっても、面白みが少ないので。

モンキアゲハ (チョウ目/アゲハチョウ科)
Monkiageha_18101601撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101602撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101603撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101604撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18101605撮影:2018.10.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

●ウラギンシジミの幼虫

チョット前まで、クズの紫色の花を大量に見ることができましたが、この間の台風で落ちてしまったようで全然見ることができなくなってしまいました。クズの花をだいぶ探し回りましたが、今年は1匹だけ見つけることができました。お持ち帰りも考えましたが、今回は中止に。

ウラギンシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)Uraginshijimi_18093001撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Uraginshijimi_18093002撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Uraginshijimi_18093003撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Uraginshijimi_18093004撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

本当は顔を撮りたかったのですが・・・。Uraginshijimi_18093005撮影:2018.09.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年9月28日 (金)

●ナミアゲハの幼虫

今年はなぜか、カラスザンショウにナミアゲハの幼虫がたくさん見られました。カラスザンショウの幼木が多かったのが一因かも知れませんね。本当は、カラスアゲハの幼虫に出会いたかったのですが、こちらは全く出会いがありませんでした。

ナミアゲハ (チョウ目/アゲハチョウ科)
Namiageha_18092401撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092402撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092403撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092404撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Namiageha_18092405撮影:2018.09.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年9月15日 (土)

●タテハチョウの仲間

あれま~、今日も雨降りになってしまい参りましたね!
秋雨前線の影響もあって、天候が安定しないのが原因のようですが、これでは虫撮りに出掛けることができません。マンションの廊下にも、ほとんど虫が来ていないし、どうしましょうね(^^;。まあ、明日は雨は上がりそうなので、それに期待することにします。

ヒメウラナミジャノメ (チョウ目/タテハチョウ科)
Chou_18091101撮影:2018.08.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

サトキマダラヒカゲ (チョウ目/タテハチョウ科)
Chou_18091102撮影:2018.08.13, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年8月28日 (火)

●ウラギンシジミ

なかなか翅を開いてくれないウラギンシジミのオスですが、今日は日向ぼっこをするためか目の前で翅を開いていくレました。これで、風が吹いていなければもっと良かったのですが(^^)。

ウラギンシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)
Shijimichou_18082701撮影:2018.08.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_18082702撮影:2018.08.18, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年8月13日 (月)

●キマダラセセリの幼虫

ススキの葉が丸まっていたので、中を覗いてみたらキマダラセセリの幼虫が潜んでいました。この状態では撮りようがないので、申し訳ないがねぐらを開いて撮らせてもらいました(^^;。成虫の大きさからすると、幼虫が大きいように感じますが、チョウの仲間の幼虫は大きめに育つのが普通のようですね。サナギになるときに、不要な水分などを出すので、幼虫の時より一回り小さくなりますからね。

キマダラセセリ (チョウ目/セセリチョウ科)
Seserichou_1808050108/撮影:2018.07.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_1808050208/撮影:2018.07.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_1808050308/撮影:2018.07.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

Seserichou_1808050408/撮影:2018.07.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年8月 2日 (木)

●お疲れのミズイロオナガシジミ

今年は、ミズイロオナガシジミをシーズンになってから数回見掛けましたが、写真を撮れるような場所に止まってくれませんでした。予約撮影できたのは、本当にお疲れになったヨレヨレのミズイロオナガシジミでした(^^;。

ミズイロオナガシジミ (チョウ目/シジミチョウ科)
Mizuiroonagashijimi_18071701撮影:2018.07.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年6月25日 (月)

●ナミアゲハ

我が家のベランダにあるデコポンに産み付けられた卵から、無事羽化して成虫になったナミアゲハ(撮影後に飛び立って行きました)です。アゲハの仲間は、サナギになる前の前蛹の状態が一番キレイな姿だと思っていて、今回もキレイな姿の前蛹を撮ることが出来て良かったです(^^)。

ナミアゲハ (チョウ目/アゲハチョウ科)Ageha_18061101撮影:2018.06.07, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_18061102撮影:2018.05.22, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_18061103撮影:2018.05.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2018年6月13日 (水)

●モンキアゲハの幼虫

カラス山椒で去年見つけて、確認が取れなかったアゲハチョウの仲間の幼虫を再び見つけました。今回は暫く様子を見た結果、去年コメントをもらったようにモンキアゲハの幼虫だと言うことが確認取れました。お持ち帰りも考えたのですが、食糧の確保の問題もあり自然の状態での観察だけにしました。既に、蛹になるために移動してしまったようで、姿は見えなくなってしまいました。

モンキアゲハ (チョウ目/アゲハチョウ科)Monkiageha_18060401撮影:2018.05.29, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18060402撮影:2018.06.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18060403撮影:2018.06.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18060404撮影:2018.06.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

Monkiageha_18060405撮影:2018.06.02, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧