チョウ

2024年6月29日 (土)

●今季初のミドリシジミ(舞岡公園)

今季はもう、ゼフを撮ることは無いと思っていたら、目の前に止まったのがミドリシジミでした。
ここで撮り逃がしたら・・・と言うことで、少しずつ近寄ってフレーム一杯になるまで寄って撮影。
折角なので、もっと近寄って会尾をアップで撮ろうとしたところで逃げられました。
なので、二枚目の写真はクロップした写真になりますが、眼に白い毛が生えているのは見えるかと。
多分、今年はこれが最後でしょうね。

ミドリシジミ Neozephyrus japonicus (チョウ目/シジミチョウ科)
Is2024062701 撮影:2024.06.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

Is2024062702 撮影:2024.06.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2024年5月24日 (金)

●今季初のウラナミアカシジミ(たちばなの丘公園)

私にとって、今季初のゼフィルスはウラナミアカシジミとなりました。
舞岡公園では、1週間前からアカシジミの情報がありましたが、まだ私は姿さえ見てません(^^;。
そんな中で、いつのように虫撮りをしていたら、下草の中にいるウラナミアカシジミを見つけたのです。
ちょっとだけ残念だったのは、片方の翅の一部が少し破損していたことですが、まあ良しとしましょう。

昨日は、久良木公園に行ってみたのですが、想像以上に虫がいなかったのは何故なんでしょう。
当面は、舞岡公園と「たちばなの丘公園」の二本立てかな?

ウラナミアカシジミ Japonica saepestriata (チョウ目/シジミチョウ科)
Is2024052201 撮影:2024.05.22, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024052202 撮影:2024.05.22, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024052203 撮影:2024.05.22, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Cocolog_2024052301 撮影:2024.05.22, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

Is2024052204 撮影:2024.05.22, 横浜市保土ケ谷区たちばなの丘公園

| | | コメント (0)

2024年4月24日 (水)

●アカボシゴマダラの終齢幼虫

アカボシゴマダラの成虫の姿は、時期になると比較的よく目にしますが、幼虫となると以外に見当たらない。
終齢幼虫の姿は、結構大きな姿なのですが、本当に久しぶりに見たように思います。
色がエノキの葉に溶け込んでいるので、大きくても見つかりにくいのでしょうね。
ツノの部分の下側が、青くなっているのは今回初めて知りました。

昨日は「たちばなの丘公園」へ行って来ましたが、内容は別にして久しぶりに多くの写真を撮りました(^^;
気温も高めになって、ようやく虫たちも動き始めてくれたようですが、数の方はまだ少ない感じがしますね。

アカボシゴマダラ Hestina assimilis (チョウ目/タテハチョウ科)
Cocolog_2024042301 撮影:2024.04.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024042302 撮影:2024.04.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024042303 撮影:2024.04.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024042304 撮影:2024.04.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Cocolog_2024042305 撮影:2024.04.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

2023年11月15日 (水)

●ウラナミシジミ(芹が谷)

この日は午後から雨も上がったので近所を徘徊、気温も低く曇り空だったのでウラナミシジミも翅を畳んでジッとしていました。
だったら、近くによっても大丈夫と言うことで、グッと寄ってみましたが眼を見てビックリ😱。
ウラナミシジミの眼には、細い毛がたくさん生えていたのですね。
ちなみに、ヤマトシジミの眼には毛が生えていませんでした(^^)。

昨日も舞岡公園に出掛けましたが、棚ぼた(自らは探さずに!)でケンモンミドリキリガとミノウスバを撮ることが出来ました(^^;。
たまには、こう言うことがあっても良いですよね! lovelymiena さん、本当にありがとうございました(^^)
クモの記事は明日掲載です!

ウラナミシジミ Lampides boeticus (チョウ目/シジミチョウ科)
Chou_23111401 撮影:2023.11.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Chou_23111402 撮影:2023.11.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Chou_23111403 撮影:2023.11.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Chou_23111404 撮影:2023.11.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Chou_23111405 撮影:2023.11.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

2023年11月 9日 (木)

●クロコノマチョウ

足下から飛び立ったクロコノマチョウが、少し先に止まったのを確認したので、そっと近づいて撮影することに。
近づいても、意外に逃げなかったので、真正面に回って顔のアップの撮影に挑戦しましたが、思ったよりも綺麗な色をしてました!
だったら、折角なので横からも近づいて撮っておくことにしました。
翅の例の場所の形から、クロコノマチョウの秋型のオスで良いのかな~🤔。
クロコノマチョウの幼虫は前田の丘で何匹も確認しているので、来年の春もたくさん会えそうですね。

クロコノマチョウ Melanitis phedima (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_23110701 撮影:2023.11.06, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tatehachou_23110702 撮影:2023.11.06, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tatehachou_23110704 撮影:2023.11.06, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tatehachou_23110705 撮影:2023.11.06, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| | | コメント (0)

2023年11月 5日 (日)

●クロアゲハの幼虫(芹が谷)

カラスザンショウの若木に3匹のクロアゲハの幼虫がいたのですが、最初の写真の2枚(同一個体)は1週間後に確認したら行へ不明に。
その次の日に確認したら、なんと2匹目も行へ不明になってしまったいました😱。
3枚目~5枚目の写真が残った最後の一匹になりますが、念のために家に持ち帰ってみることにしました。
ところが、食事用のカラスザンショウって葉が萎れるのが早くて、餌の確保が大変なことが発覚。
仕方ないので、2日後に脱皮して緑色になったところで、裏のカラスザンショウの葉に戻してきましたが、その後は未確認です😅。

昨日の土曜日は、地域のイベントのボランティアをしていて虫撮りは無しだったので、今日は舞岡公園に虫撮りですが虫はいるかな😊。

クロアゲハ Papilio protenor (チョウ目/アゲハチョウ科)
Ageha_23110401 撮影:2023.10.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110402 撮影:2023.10.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110403 撮影:2023.10.31, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110404 撮影:2023.10.31, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110405 撮影:2023.10.31, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

2023年11月 4日 (土)

●アオスジアゲハの幼虫(芹が谷)

先日、オオミズアオの幼虫を撮影した手すりに、今度も緑色が綺麗なアオスジアゲハの幼虫がいました。
まあ、こんな所をうろついている幼虫だったので、サナギになる場所を探していたのだと思います😱。
最近、アオスジアゲハの幼虫なんて見掛けてませんが、まだチャンと生息してくれてるんですね。

今日は、用事があるから虫撮りには行けませんが、明日は久しぶりに舞岡公園に虫撮りです😊。

アオスジアゲハ Graphium sarpedon (チョウ目/アゲハチョウ科)
Ageha_23110301 撮影:2023.10.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110302 撮影:2023.10.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110303 撮影:2023.10.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110304 撮影:2023.10.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

Ageha_23110305 撮影:2023.10.30, 横浜市港南区芹が谷周辺

 

| | | コメント (0)

2023年10月22日 (日)

●翅を開いたムラサキシジミ(芹が谷)

近くにムラサキシジミが止まったので、撮り始めたら久しぶりに翅を開いてくれました😊。
こんなことは滅多にないことなので、逃げないように注意しながら撮影しました。
ゼフと違って普通種ですが、それでも翅を広げると綺麗な色が現れるのが凄いです。

喉の痛みで昨日の虫撮りはとり止めに、最近の寒暖差と乾燥に耐えきれなかったようです😅
今日をどうするかは、朝起きたときの状況を考慮して決めていると思います。

ムラサキシジミ Narathura japonic (チョウ目/シジミチョウ科)
Shijimichou_23102101 撮影:2023.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23102102 撮影:2023.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23102103 撮影:2023.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23102104 撮影:2023.10.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

 

| | | コメント (0)

2023年10月16日 (月)

●やっと撮れたウラナミシジミ(芹が谷)

ウラナミシジミを撮りたいと思っていたのですが、飛び回っていて撮らせてもらえない状態が継続してました。
近所を徘徊中にチャンスが回ってきて、センダングサの仲間の花に数匹のウラナミシジミが飛んでいる場所に遭遇。
何となく撮れそうな感じがしたので、三脚をセットして追いかけるも、ピントが合う前に逃げていく。
少し慣れたのところで、取り敢えずは撮れるようになり始め、一匹が花に止まったままなったのが5枚目の写真。
その後、草をかき分けて近づいていき、最終的にファインダー一杯の大きさまで寄れましたとさ。
と言うことで、何とか目標を達成できましたが、翅を開いたのが残ってましたね(^^)。

ウラナミシジミ Lampides boeticus (チョウ目/シジミチョウ科)
Shijimichou_23101501 撮影:2023.10.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23101502 撮影:2023.10.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23101503 撮影:2023.10.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23101504 撮影:2023.10.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23101505 撮影:2023.10.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

Shijimichou_23101506 撮影:2023.10.10, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | | コメント (0)

2023年10月15日 (日)

●ヤマトシジミ

ようやく、翅を開いているヤマトシジミを撮ることが出来ました(^^)v
元気に飛び回っているときは、止まっても近づこうとすると飛んで行ってしまいます。
極々、普通種ではありますが、私にとっては比較的ハードルの高い撮影になります。

今日は雨模様になると言うことで、昨日は舞岡公園に張り切って(多分)出掛けてきました。
帰って来て確認してみたら、思った以上にシャッターを切っているではないですか(連写はしない)。
そんなに虫がいたかと思いましたが、撮り方の問題だったようで、それほど種類は多くはなかったですね(^^;

ヤマトシジミ Corbicula japonica (チョウ目/シジミチョウ科)
Shijimichou_23101401 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Shijimichou_23101402 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Shijimichou_23101403 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

Shijimichou_23101404 撮影:2023.10.07, 横浜市戸塚区舞岡公園

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧