カメムシ

2019年10月 1日 (火)

●ホソハリカメムシ_幼虫

カメムシの仲間の幼虫には、成虫よりも撮りがいのある外観をしたものが数多くいますが、このホソハリカメムシも良い例だと思います。ただ、立派な触覚のおかげでかえって撮りにくくなってしまった感じもします。

ホソハリカメムシ (カメムシ目/ハリカメムシ科)
Kamemushi_19091611 撮影:2019.09.14,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091612 撮影:2019.09.14,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091613 撮影:2019.09.14,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091614 撮影:2019.09.14,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091615 撮影:2019.09.14,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091616 撮影:2019.09.14,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

●オオトビサシガメ

久日ぶりにオオトビサシガメの成虫を撮ることができました。名前に「オオ」と付いているだけあって、普通のサシガメに比べると大きく、色は地味ですが、見た目以上に格好良いサシガメですね。

オオトビサシガメ (カメムシ目/サシガメ科)
Sashigame_19091601 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19091602 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19091603 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19091604 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19091605 撮影:2019.09.10,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月26日 (木)

●イナズマヒメヨコバイ

カナムグラの葉の裏にいたイナズマヒメヨコバイ、久し振りに撮りましたが気が付かないだけで、ごく普通にいるヨコバイの仲間になります。淡い感じの色合いなので、チョッと撮りにくいかな。

イナズマヒメヨコバイ (カメムシ目/ヨコバイ科)
Yokobai_19091601 撮影:2019.09.03,  横浜市港南区芹が谷周辺

Yokobai_19091602 撮影:2019.09.03,  横浜市港南区芹が谷周辺

Yokobai_19091603 撮影:2019.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

Yokobai_19091604 撮影:2019.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

Yokobai_19091605 撮影:2019.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

Yokobai_19091606 撮影:2019.09.03,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月25日 (水)

●キバラヘリカメムシ

幼虫が群れていたのですが、台風の後はすっかり姿が見えなくなってしまいました。

バラヘリカメムシ (カメムシ目/ヘリカメムシ科)
Kamemushi_19091601 撮影:2019.09.03,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091602 撮影:2019.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091603 撮影:2019.09.07, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19091604 撮影:2019.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

●キマダラカメムシの幼虫

ようやくキマダラカメムシの幼虫を撮ることができました。これで、主要の外来種のムネアカオオクロテントウヨツモンカメノコハムシキマダラカメムシ の成虫と幼虫の写真を撮ることができました。これらを、この夏だけで撮ることができるとは思いませんでしたが、思っているよりも温暖化が進んでいると言うことなのでしょうか。

キマダラカメムシ (カメムシ目/カメムシ科)
Kamemushi_19090911 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090912 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090913 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090914 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

●ホシハラビロヘリカメムシ

お腹かが大きいので、ホシハラビロヘリカメムシのメスでしょう。最後の写真は、若齢幼虫になりますが、こっちの方がキレイですね。

ホシハラビロヘリカメムシ (カメムシ目/キンカメムシ科)
Kamemushi_19090901 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090902 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090903 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090904 撮影:2019.08.31,  横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月18日 (水)

●ウンカ科の仲間0826

初めて目にするウンカ科の仲間のようですが、ネットで改めて調べてみたらアカメガシワハネビロウンカと言うのにたどり着きました。更に調べてみたら、お馴染みさんのところにもアカメガシワハネビロウンカが掲載されていました

ウンカ科の仲間0826 (カメムシ目/ウンカ科)
Unka_19090101 撮影:2019.08.26, 横浜市港南区久良岐公園

Unka_19090102 撮影:2019.08.26, 横浜市港南区久良岐公園

Unka_19090103 撮影:2019.08.26, 横浜市港南区久良岐公園

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

●アカスジキンカメムシ

チョッと変わった色のアカスジキンカメムシがいましたが、お亡くなりになって変色しているのかと思ったら、まだ生きていたようです。こんな色合いになることもあるみたいですね。

アカスジキンカメムシ (カメムシ目/キンカメムシ科)
Kamemushi_19090111 撮影:2019.08.26, 横浜市港南区久良岐公園

Kamemushi_19090112 撮影:2019.08.26, 横浜市港南区久良岐公園

Kamemushi_19090113 撮影:2019.08.26, 横浜市港南区久良岐公園

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

●セアカツノカメムシを再び

急に涼しくなったので、すっかり記事を書くのを忘れてしまいました。

セアカツノカメムシ (カメムシ目/ツノカメムシ科)
Kamemushi_19090101撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090102 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090103 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090104 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kamemushi_19090105 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

●赤くないアカマキバサシガメ

羽化してからの経過時間が短かったのか、色の薄いアカマキバサシガメの成虫がいました。名前にアカとあるように、本当はもっと赤い色をしているのですが、これではシロマキバサシガメになってしまいますね。

アカマキバサシガメ (カメムシ目/マキバサシガメ科)
Sashigame_19082001 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19082002 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19082003 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19082004 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

Sashigame_19082005 撮影:2019.08.20, 横浜市港南区芹が谷周辺

| | コメント (0)

より以前の記事一覧