« ●ルリジガバチ | トップページ | ●カラスハエトリのオス »

2023年7月28日 (金)

●クロコノマチョウの幼虫

過去にクロコノマチョウの幼虫を撮っていたのは9月に入ってから、7月中に撮れるとは意外でした。
見つけたのは、ススキの葉が少ししか無い場所で、もっと幼虫にとって環境の良い場所はあるのに、どうしてなのか?
そう言えば、家の近所で見掛けたのもススキがショボい場所だったので、何かメリットがあるのでしょうか。
でもって、今回のクロコノマ君ですが、顔のけがモジャモジャじゃないのとの意見も。
元々、頭の部部には毛が結構生えていますが、色が白い個体だと目立たないみたいです。

今日は金曜日なので明日から休みになりますが、猛暑日が続いたままなので、明日の虫撮りも作戦を考えないと。
虫撮り中に「熱中症なった!」なんてことなったら、お馴染みさんから「ほれ見なさい」って言われそうだし(^^;

クロコノマチョウ Melanitis phedima (チョウ目/タテハチョウ科)
Tatehachou_23072601 撮影:2023.07.24, 横浜市戸塚区舞岡公園

Tatehachou_23072602 撮影:2023.07.24 横浜市戸塚区舞岡公園

Tatehachou_23072603 撮影:2023.07.24 横浜市戸塚区舞岡公園

Tatehachou_23072604 撮影:2023.07.24 横浜市戸塚区舞岡公園

Tatehachou_23072605 撮影:2023.07.24 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| |

« ●ルリジガバチ | トップページ | ●カラスハエトリのオス »

チョウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ルリジガバチ | トップページ | ●カラスハエトリのオス »