« ●越冬明けのマダラニジュウシトリバ | トップページ | ●ハバチ科の仲間(初見) »

2023年4月20日 (木)

●ムラサキクチブサガ(初見)

最初に目にしたときは、もうヒゲナガガのメスが出始めているんだと思いながら撮影してきました。
帰って確認してみたら、該当するヒゲコメツキのメスが見当たらないので、良く見たら触覚の感じに違和感が!
そうか、蛾でははくトビゲラ科かと思って、改めて探してみても該当するのが見つからないのが不思議と思えるほど。
最終的には、Twitterに載せたらお馴染みさんからムラサキクチブサガと教えて頂きました(^^;。
調べて見たら、確かに私が撮ったのと同じのがいるでは無いですか、何とも紛らわしい蛾だこと。

ムラサキクチブサガ Rhabdocosma aglaophanes (チョウ目/クチブサガ科)
Ga_23041701 撮影:2023.04.08, 横浜市戸塚区舞岡公園

Ga_23041702 撮影:2023.04.08, 横浜市戸塚区舞岡公園

Ga_23041703 撮影:2023.04.08, 横浜市戸塚区舞岡公園

| |

« ●越冬明けのマダラニジュウシトリバ | トップページ | ●ハバチ科の仲間(初見) »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●越冬明けのマダラニジュウシトリバ | トップページ | ●ハバチ科の仲間(初見) »