« ●オオトビサシガメ | トップページ | ●ツクネグモを再び »

2023年4月10日 (月)

●ハスオビエダシャク(初見)

ハスオビエダシャクは、春(4月~5月)に掛けて出てくるシャクガ科の仲間だそうですが、見た目はシャクガらしくない感じもします。
今回の個体はオスだったので、櫛状の触覚がキレイでしたが、それ以外の特徴が少ないかな。

ハスオビエダシャク Descoreba simplex simplex (チョウ目/シャクガ科)
Edashaku_23040301 撮影:2023.03.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

Edashaku_23040302 撮影:2023.03.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

Edashaku_23040303 撮影:2023.03.27, 横浜市戸塚区舞岡公園

| |

« ●オオトビサシガメ | トップページ | ●ツクネグモを再び »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●オオトビサシガメ | トップページ | ●ツクネグモを再び »