« ●越冬中のツヤアオカメムシ | トップページ | ●ヒメコバチ科の仲間42 »

2023年1月28日 (土)

●カシワキボシキリガ

この手の蛾は、木の表面に止まっていると気が付かないまま通り過ぎてしまうことがあります。
キノカワガほどではありませんが、本当に目立たない色をしているし、その色に合った場所にいることが多いです。
木の表面に目立たないと言うことは、写真に撮っても目立たないと言うことで、なんだか冴えない写真になってしまいましたね。
さて、今日は土曜日だし雨の予報も出ていないので、お決まりの舞岡公園に虫撮りに出掛けています。
このところ成果が低下しているので、何とか盛り返したいものですが、一番虫の少ない季節になるので苦労しそうです(^^;。

カシワキボシキリガ Lithophane pruinosa (チョウ目/ヤガ科)
Yaga_23011501 撮影:2023.01.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Yaga_23011502 撮影:2023.01.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Yaga_23011503 撮影:2023.01.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Yaga_23011504 撮影:2023.01.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

Yaga_23011505 撮影:2023.01.09, 横浜市戸塚区舞岡公園

| |

« ●越冬中のツヤアオカメムシ | トップページ | ●ヒメコバチ科の仲間42 »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●越冬中のツヤアオカメムシ | トップページ | ●ヒメコバチ科の仲間42 »