« ●オオクモヘリカメムシの幼虫 | トップページ | ●カラスハエトリのメス »

2022年9月23日 (金)

●シャクガ科の仲間たち

アオシャク2種のうち、ハガタツバメアオシャクは初めて撮りましたが、ヨツモンマエジロアオシャクは久しぶりの撮影になりました。アオシャクの仲間は、キレイののが多いのと似たのも多いので、撮影済みかと思っていると初撮りだったりするので、見付けたら撮るようにしています。
今日はカレンダーでは赤い日=祭日になっていますが、会社は休みではないので仕事をしています(しているフリかも知れませんが)。普通だと今日から3連休になるわけですが、天気の方が今一歩みたいで虫撮り日和ではなさそう。喜んだ良いのか、悪いのか良く分からない(^^)

ハガタツバメアオシャク(チョウ目/シャクガ科)
Aoshaku_22091301 撮影:2022.09.10, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

ヨツモンマエジロアオシャク (チョウ目/シャクガ科)
Aoshaku_22091302撮影:2022.09.12, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

最初は撮影済みのユウマダラエダシャクかと思いましたが、見直した結果ここの記事を参考にヒメマダラエダシャクとなりました。

ヒメマダラエダシャク(チョウ目/シャクガ科)
Shakuga_22091801 撮影:2022.09.10, 横浜市戸塚区舞岡公園

Shakuga_22091802 撮影:2022.09.10, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

| |

« ●オオクモヘリカメムシの幼虫 | トップページ | ●カラスハエトリのメス »

チョウ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●オオクモヘリカメムシの幼虫 | トップページ | ●カラスハエトリのメス »