« ●ササキリの幼虫の脱皮後 | トップページ | ●ヒメシロフアオシャク »

2022年7月31日 (日)

●ムシヒキアブ科の仲間

こちらは、舞岡公園で初めて目にするようになったイシアブの仲間で既に7月25日に載せていますが、先日のがオスでこちらがメスだと思います。
昨日も舞岡公園に出陣しましたが、今回もお馴染みさんの何人かにお会いすることができました。初めての方のいたのですが、既に当ブログをご覧になっている方で、私が「そらです!」って言ったらビックリされていました(^^)。

ヒメキンイシアブ_? ?Choerades japonicus (ハエ目/ムシヒキアブ科)
Mushihikiabu_22072321 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_22072322 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_22072323 撮影:2022.07.18, 横浜市戸塚区舞岡公園

 

ムシヒキアブの親分のシオヤアブ、この口吻を差し込まれて体液を吸い取るというのだから怖い存在。でも、撮って見る分には格好良い姿をしていると思う。

シオヤアブ Promachus yesonicus (ハエ目/ムシヒキアブ科)
Mushihikiabu_22072301 撮影:2022.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_22072302 撮影:2022.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

Mushihikiabu_22072303 撮影:2022.07.11, 横浜市戸塚区舞岡公園

| |

« ●ササキリの幼虫の脱皮後 | トップページ | ●ヒメシロフアオシャク »

ハエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ササキリの幼虫の脱皮後 | トップページ | ●ヒメシロフアオシャク »