« ●イチモンジカメノコハムシ | トップページ | ●ワカバグモのメス »

2022年5月 5日 (木)

●ヒモワタカイガラムシ

最初に見たときにカイガラムシの仲間だというところまでは分かりましたが、帰って調べてみたらヒモワタカイガラムシらしいことが分かりました。一週間ほどして確認しに行ってみたら、なんと枝が切り取られてしまっていましたが、枝は残っていてカイガラムシもかろうじて残っていました。残炎ながら、お馴染みのヒモワタカイガラムシの形にはなっていなかったのですが、残っていた本体を枝に何とか載せて、それらしい形にして撮影したのが最後の確認写真です。普通は、上限が逆になって卵の部分がぶら下がっている格好になっているんですよね。


ヒモワタカイガラムシ Takahasia japonica (カメムシ目/カタカイガラムシ科)
Kaigaramushi_22050101 撮影:2022.04.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kaigaramushi_22050102 撮影:2022.04.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kaigaramushi_22050103 撮影:2022.04.23, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kaigaramushi_22050104 撮影:2022.05.01, 横浜市港南区芹が谷周辺

 

|

« ●イチモンジカメノコハムシ | トップページ | ●ワカバグモのメス »

カメムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●イチモンジカメノコハムシ | トップページ | ●ワカバグモのメス »