« ●キボシコオニケシキスイ | トップページ | ●目がキレイなアミメクサカゲロウ »

2022年1月17日 (月)

●ブドウトリバ

トリバガ科の仲間は、ユニークな翅の形をしているので好きなのですが、もう少し大きかったら迫力有って面白いのに。しかし、どういう理由で翅の形が、こんな形に変化していったのでしょうか。

ブドウトリバ Nippoptilia vitis. (チョウ目/トリバガ科)
Toribaga_21010401 撮影:2021.12.26  横浜市港南区芹が谷周辺

Toribaga_21010402 撮影:2021.12.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

Toribaga_21010403 撮影:2021.12.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

Toribaga_21010404 撮影:2021.12.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

 

| |

« ●キボシコオニケシキスイ | トップページ | ●目がキレイなアミメクサカゲロウ »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●キボシコオニケシキスイ | トップページ | ●目がキレイなアミメクサカゲロウ »