« ●目がキレイなアミメクサカゲロウ | トップページ | ●コマユバチ科の仲間1 »

2022年1月19日 (水)

●ヒメコバチ科の仲間07

ヤツデの葉の裏には多くの種類のコバチが潜んでいますが、その中で翅を立てて止まっているのが今回のヒメコバチ科の仲間です。驚かせると、翅をたたんで移動を始めてしまいますが。ただ、体長約1.2mm(羽根の先端まで約1.5mm)と小さいので、気が付かないかも知れませんが。

ヒメコバチ科の仲間07 Tetrastichinae sp. (ハチ目/ヒメコバチ科)
Kobachi_22010401 撮影:2021.12.26  横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_22010402 撮影:2021.12.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_22010403 撮影:2021.12.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_22010404 撮影:2021.12.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

| |

« ●目がキレイなアミメクサカゲロウ | トップページ | ●コマユバチ科の仲間1 »

ハチ(コバチの仲間)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●目がキレイなアミメクサカゲロウ | トップページ | ●コマユバチ科の仲間1 »