« ●モンキアゲハ | トップページ | ●アケビコノハの幼虫のその後 »

2021年9月11日 (土)

●メンガタスズメのサナギ

去年の10月にお持ち帰りしたメンガタスズメの幼虫は無事サナギになったのですが、その後いくら待って羽化する気配が感じられない。どうなったのかと思って確認っしてみたら、なんと重さが1.4gしかありませんでした。いくら何でも軽すぎで、どこかでサナギの水分が漏れてしまったのでしょうか。サナギの状態だったら、普通は頑丈に保護されているはずなので、簡単にお亡くなりになることは無いと思っていたのです、何がいけなかったのか非常に残念な結果です。

メンガタスズメ Acherontia styx (チョウ目/スズメガ科)
Suzumega_21090701 撮影:2021.09.07,  横浜市港南区芹が谷周辺

 

| |

« ●モンキアゲハ | トップページ | ●アケビコノハの幼虫のその後 »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●モンキアゲハ | トップページ | ●アケビコノハの幼虫のその後 »