« ●ショウリョウバッタモドキ | トップページ | ●例のハゴロモ科の仲間の羽化 »

2021年9月19日 (日)

●再びオオスズメバチ

樹液の出る場所が少なくなってしまった中、オオスズメバチが幅をきかせていました。暗かったのでストロボを炊いての撮影になりますが、今回は60cm位まで近寄ってみました。オオスズメバチたちは、樹液の確保に夢中になっていてストロボを気にする様子はありませんでした。

オオスズメバチ Vespa mandarinia (ハチ目/スズメバチ科)
Suzumebachi_21091301 撮影:2021.09.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumebachi_21091302 撮影:2021.09.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumebachi_21091303 撮影:2021.09.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumebachi_21091304 撮影:2021.09.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

Suzumebachi_21091305 撮影:2021.09.13,  横浜市港南区芹が谷周辺

 

|

« ●ショウリョウバッタモドキ | トップページ | ●例のハゴロモ科の仲間の羽化 »

ハチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ショウリョウバッタモドキ | トップページ | ●例のハゴロモ科の仲間の羽化 »