« ●ササキリの幼虫が出てきた | トップページ | ●アカクビボソハムシ »

2021年6月15日 (火)

●羽化したてのヒゲナガヒロクチバエ

最初は、羽化し損ないの個体かと思っていたのですが、暫く様子を見ていたら翅が伸びてきたので、単に羽化したての個体だったようです。面白い顔をしたハエの仲間だと思って写真を撮ってから直ぐに調べてみたら、おちゃたてむしさんのところに2021年5月31日に登場のヒゲナガヒロクチバエだったようです!。その後、成虫を一度目にする機会があったのですが、撮影できる場所では無かったので諦めました。しかしコイツの頭の構造は、一体どうなっているのでしょうね。

ヒゲナガヒロクチバエ Lamprophthalma japonica (ハエ目/ヒロクチバエ科)
Hirokuchibae_21051301 撮影:2021.05.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Hirokuchibae_21051302 撮影:2021.05.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Hirokuchibae_21051303 撮影:2021.05.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Hirokuchibae_21051304 撮影:2021.05.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Hirokuchibae_21051305 撮影:2021.05.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Hirokuchibae_21051306 撮影:2021.05.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

Hirokuchibae_21051307 撮影:2021.05.24,  横浜市港南区芹が谷周辺

| |

« ●ササキリの幼虫が出てきた | トップページ | ●アカクビボソハムシ »

ハエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ササキリの幼虫が出てきた | トップページ | ●アカクビボソハムシ »