« ●久しぶりのコガネコバチ科の仲間 | トップページ | ●ヒメコバチ科の仲(深度合成) »

2021年2月 6日 (土)

●タケウンカ

ヤツデの枯れ葉なの裏に居たのは、ヨコバイ科の仲間では無くウンカ科の仲間でした。枯れた葉の色とダブってしまっていますが、薄茶色のタケウンカでした。過去には6月に成虫を撮っていたので、それが産卵前にしろ結構長生きして居るみたいです。

タケウンカ Epeurysa nawaii. (カメムシ目/ウンカ科)
Unka_21020201 撮影:2021.01.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

Unka_21020202 撮影:2021.01.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

Unka_21020203 撮影:2021.01.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

Unka_21020204 撮影:2021.01.26,  横浜市港南区芹が谷周辺

|

« ●久しぶりのコガネコバチ科の仲間 | トップページ | ●ヒメコバチ科の仲(深度合成) »

カメムシ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●久しぶりのコガネコバチ科の仲間 | トップページ | ●ヒメコバチ科の仲(深度合成) »