« ●深度合成用の機材について | トップページ | ●久しぶりのナガコバチ科の仲間01 »

2021年1月21日 (木)

●ツヤコマユバチ亜科の仲間1

冬場の葉めくり歩きから、お馴染みの小さな虫たちの写真に戻りますが、今年の冬も虫の数が少ないように感じています。
全くいないと言うことはありませんが、見つけてもお馴染みさんしかいませんね。

ツヤコマユバチ亜科の仲間1 (ハチ目/コマユバチ科)
Komayubachi_21011901 撮影:2021.01.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Komayubachi_21011902 撮影:2021.01.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Komayubachi_21011903 撮影:2021.01.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Komayubachi_21011904 撮影:2021.01.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

Komayubachi_21011905 撮影:2021.01.02,  横浜市港南区芹が谷周辺

|

« ●深度合成用の機材について | トップページ | ●久しぶりのナガコバチ科の仲間01 »

ハチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●深度合成用の機材について | トップページ | ●久しぶりのナガコバチ科の仲間01 »