« ●アブを捕らえたムシヒキアブ科の仲間 | トップページ | ●ウスモンツツヒゲナガゾウムシの♀ »

2020年7月16日 (木)

●ヤブキリの幼虫

毎年、春先に大量に出てきてタンポポの花上にいるのを見掛けますが、ある大きさ以上になると姿を見なくなってしまいます。若齢幼虫はハナの花粉などと食しているそうですが、大きくなると肉食系に変わるのだそうで、そうなると生活する場所も必然的に変わるので姿を見なくなってしまうのでしょう。成虫は、なかなか格好良いと思っていますが、ほとんど見ないで終わってしまう年もあります。

ヤブキリ Tettigonia orientalis (バッタ目/キリギリス科)
Yabukiri_20062901 撮影:2020.06.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yabukiri_20062902 撮影:2020.06.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yabukiri_20062903 撮影:2020.06.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yabukiri_20062904 撮影:2020.06.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Yabukiri_20062905 撮影:2020.06.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

|

« ●アブを捕らえたムシヒキアブ科の仲間 | トップページ | ●ウスモンツツヒゲナガゾウムシの♀ »

バッタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●アブを捕らえたムシヒキアブ科の仲間 | トップページ | ●ウスモンツツヒゲナガゾウムシの♀ »