« ●キバラルリボソハムシの幼虫 | トップページ | ●他にも出てきたヒメバチ科の仲間 »

2020年7月27日 (月)

●出てきたヒメコバチ科の仲間

ハムシの幼虫がスッカリ姿を隠した容器を、さらに大きな容器に入れておいたら、2回に分けてハムシの成虫では無くヒメコバチ科の仲間がたくさん出てきました。ヒメコバチは小さいので、幼虫一匹に対して1個体と言うことは無いので、幼虫の中の2匹はヒメコバチに寄生されていたようです。
冬場によく見掛けるヒメコバチの仲間の一つと同じ種に似ていますが、体の色が青みがかっているので別の種だと思ってます。

ヒメコバチ科の仲間 (ハチ目/ヒメコバチ科)
Kobachi_20072101 撮影:2020.07.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_20072102 撮影:2020.07.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_20072103 撮影:2020.07.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_20072104 撮影:2020.07.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_20072105 撮影:2020.07.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_20072106 撮影:2020.07.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_20072107 撮影:2020.07.12, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kobachi_20072108 撮影:2020.07.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

|

« ●キバラルリボソハムシの幼虫 | トップページ | ●他にも出てきたヒメバチ科の仲間 »

ハチ(コバチの仲間)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●キバラルリボソハムシの幼虫 | トップページ | ●他にも出てきたヒメバチ科の仲間 »