« ●初めてのハラグロオオテントウ | トップページ | ●ベニキジラミ »

2020年5月26日 (火)

●ウロコアシナガグモ

水木の葉の裏にいたウロコアシナガグモのオスとメス、交接に至ったのかまでは分かりません。メスのクモは、普通のクモの形なので面白みに欠けますが、オスの方はそれなりの形をしていて撮影するには良い被写体になると思います。折角のオスも長い足が邪魔して、チョット撮りにくいかも知れません。メスの方は、例によって赤いブローチ(ダニ)を1個付けていました。

ウロコアシナガグモ Tetragnatha squamata (クモ目/アシナガグモ科)
Kumo_20051201 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_20051202 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_20051203 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_20051204 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_20051205 撮影:2020.05.06, 横浜市港南区芹が谷周辺

Kumo_20051206 撮影:2020.05.11, 横浜市港南区芹が谷周辺

|

« ●初めてのハラグロオオテントウ | トップページ | ●ベニキジラミ »

クモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●初めてのハラグロオオテントウ | トップページ | ●ベニキジラミ »