« ● お馴染みカワウの甲羅干し | トップページ | ●イセリアカイガラムシ »

2020年2月12日 (水)

●オオバンの脚

普段は水面を移動しているので、水鳥のような脚を想像してしまいますが、実際は想像とはチョット異なる足先の形状をしています。体の大きさに比べて脚が大きいのが分かりますが、何かチョット不格好ですね。

オオバン (ツル目クイナ科)
Ooban_20021101 撮影:2020.02.10, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Ooban_20021102 撮影:2020.02.10, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Ooban_20021103 撮影:2020.02.10, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

Ooban_20021104 撮影:2020.02.10, 横浜市港南区(戸塚区)平戸永谷川

|

« ● お馴染みカワウの甲羅干し | トップページ | ●イセリアカイガラムシ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ● お馴染みカワウの甲羅干し | トップページ | ●イセリアカイガラムシ »