« ●コガネコバチ科の仲間10 | トップページ | ●コガネコバチの仲間を深度合成 »

2019年4月 9日 (火)

●Tessaratoma papillosa

3月末から2週間ほど、仕事で出張で中国に行ってました。休みの日に、することがなかったので工場敷地の中の植木を散策してみたら、大きなカメムシを見付けました。大体の大きさは、1枚目の写真で分かると思いますが、日本のカナブンよりも少し大きかったかも知れません。さすがに暑くなる地域だと、昆虫のサイズも大きくなるんですね。
今が丁度交尾の時期だったようで、既に産卵をしている個体もいました。ネットで調べて学名は分かりましたが、このカメムシは幼虫の方がキレイなようなので、できたら幼虫の方も見てみたいです。ショボいデジカメしか持って行かなかったので、虫の写りが良くないのはご勘弁を。

Tessaratoma papillosa (カメムシ目/カメムシ科)
Kamemushi_19040801 撮影:2019.03.31, 中国広東省深圳市

Kamemushi_19040802 撮影:2019.03.31, 中国広東省深圳市

Kamemushi_19040803 撮影:2019.03.31, 中国広東省深圳市

Kamemushi_19040804 撮影:2019.03.31, 中国広東省深圳市

Kamemushi_19040805 撮影:2019.03.31, 中国広東省深圳市

|

« ●コガネコバチ科の仲間10 | トップページ | ●コガネコバチの仲間を深度合成 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●コガネコバチ科の仲間10 | トップページ | ●コガネコバチの仲間を深度合成 »