« ●コブヒゲカスミカメ | トップページ | ●ナナホシテントウ »

2019年4月27日 (土)

●モミジニタイケアブラムシの幼虫

お馴染みの、モミジの葉の裏のモミジニタイケアブラムシの幼虫ですが、「越夏型の幼虫で、彼らはこのままの姿で夏を越し秋になってから脱皮・成長するとともに普通の姿に戻る」とのことです。前に撮ったときは、もっと黄色い色をした個体がたくさん群れていましたね。

モミジニタイケアブラムシ (カメムシ目/アブラムシ科)
Aburamushi_19041611 撮影:2019.04.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

Aburamushi_19041612 撮影:2019.04.16, 横浜市港南区芹が谷周辺

|

« ●コブヒゲカスミカメ | トップページ | ●ナナホシテントウ »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●コブヒゲカスミカメ | トップページ | ●ナナホシテントウ »