« ●ホソガ科の仲間0309 | トップページ | ●マルカイガラムシ科の仲間0309 »

2019年3月20日 (水)

●正体不明0309

アオキやヤツデの葉の裏で見付けた白い物体、葉の主脈に沿って付いていましたが何の繭だか正体は不明。仕方ないので、中を覗かせていただきましたが、出てきたのは真っ黄色幼虫(サナギかな)でした。中を覗いてみましたが、結局これが何になるのかは分かりませんでした(^^;。
19日の火曜日からココログのメンテナンスが実行され、予定通りに作業が完了すれば何てこと無かったのですが、予定が大幅に伸びて1日中アクセスできなくなってしまいました。なので、19日(火)の記事がずれ込んで今日の掲載になってしまいました。

正体不明0309 (ハエ目/タマバエ科?)Fumei_19031801撮影:2019.03.09, 横浜市港南区久良岐公園

Fumei_19031802撮影:2019.03.09, 横浜市港南区久良岐公園

|

« ●ホソガ科の仲間0309 | トップページ | ●マルカイガラムシ科の仲間0309 »

その他の虫」カテゴリの記事

コメント

そらさん、こんばんは。
ココログの「メンテナンス」には往生しましたね。
正常に戻ってからも、新しい管理画面に慣れるのに時間がかかりそうです。
ところでこの幼虫ですが、見覚えがあるような気がして調べてみると以前にこんなものを撮っていました。
http://mushi-akashi.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-a87b.html
幼虫と蛹の違いはありますがどちらも3月だし、ひょっとして同じものではないかと思います。

投稿: おちゃたてむし | 2019年3月21日 (木) 21時01分

おちゃたてむしさん、こんにちは、

おちゃたてむしさんの記事を見ましたが、確かに同じもののようですね。蛹の写真を見たら、私にはガの蛹に見えましたが、幼虫は可でなさなそうですかハチなのでしょうか。お持ち帰りして、確認するのが手っ取り早そうですが。

投稿: そら | 2019年3月22日 (金) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ホソガ科の仲間0309 | トップページ | ●マルカイガラムシ科の仲間0309 »