« ●ヒラタアブの仲間0106 | トップページ | ●アトホシヒメテントウ? »

2018年1月25日 (木)

●ヨツモンヒメテントウ

ケヤキの樹皮の下から出てくる。小さなヒメテントウの仲間の一つヨツモンヒメテントウです。大きさが体長約2.2mmで、小さくて黒っぽい色をしているので、肉眼だと細かな判別がつきませんが、写真に撮ると違いが分かるようになります。
今回のは、異なる2個体の写真になりますが、背中の赤い4個の紋の大きさが、微妙に異なっています。テントウムシ科の仲間は、模様や色に関して個体差が多い種がいるので、この位の違いだったら十分に許容範囲なのでしょう。

ヨツモンヒメテントウ (コウチュウ目/テントウムシ科)Tentoumushi_18010821EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2018.01.06, 横浜市港南区久良岐公園)

Tentoumushi_18010822EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2018.01.06, 横浜市港南区久良岐公園)

Tentoumushi_18010823EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2018.01.06, 横浜市港南区久良岐公園)

Tentoumushi_18010824EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2018.01.06, 横浜市港南区久良岐公園)

Tentoumushi_18010825EOS 70D Macro100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2018.01.06, 横浜市港南区久良岐公園)

|

« ●ヒラタアブの仲間0106 | トップページ | ●アトホシヒメテントウ? »

甲虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ヒラタアブの仲間0106 | トップページ | ●アトホシヒメテントウ? »