« ●ベッコウハゴロモを再び | トップページ | ●クサギカメムシの幼虫 »

2017年8月13日 (日)

●ニイニイゼミ

5年前くらいまでは、ニイニイゼミの数は今ほど多くなかったように記憶していますが、まあ今でも姿を見掛けるのは少ないので勘違いもあるかも知れませんね。
数が多くなった感じているのは、セミの抜け殻の数を多く見掛けるようになったからです。成虫の色が地味なので見つけるのが大変なのですが、抜け殻だったら直ぐに分かりますから。
毎回思うのは、アブラゼミもミンミンゼミも幼虫はキレイな色をしているのに、なぜニイニイゼミの抜け殻は泥だらけなのかと言うことです。調べてみたら、諸説あるようですがハッキリした理由は分かっていないみたいです(^^)。

ニイニイゼミ (カメムシ目/セミ科)
Semi_17080601 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080602 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080603 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080604 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2017.08.06, 横浜市港南区芹が谷)

Semi_17080605 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.3  F16  ISO100  (撮影:2017.07.29, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●ベッコウハゴロモを再び | トップページ | ●クサギカメムシの幼虫 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ベッコウハゴロモを再び | トップページ | ●クサギカメムシの幼虫 »