« ●ホソヒメヒラタアブ | トップページ | ●初めてのハネナシコロギス »

2017年6月26日 (月)

●粉をふいたマルツノゼミが再登場

ほんの少し前に●久しぶりのマルツノゼミとして記事にしてますが、何故か今回のマルツノゼミは体の一部が真っ白けでした。ネットで検索をしてみましたが、今回のように体の一部が白くなっている写真は少ないようです。
ただ、カメムシの仲間なので、植物から液体を摂取して余分なものを排出することでロウ物質に覆われて白くなることがあっても不思議ではないです。
お亡くなりになってカビが生えていた訳ではなかったので、やっぱりロウ物質なのでしょうね。

マルツノゼミ (カメムシ目/マルツノゼミ科)
Tsunozemi2_1706081 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2017.06.03, 横浜市港南区芹が谷)

Tsunozemi2_1706082 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2017.06.03, 横浜市港南区芹が谷)

Tsunozemi2_1706083 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2017.06.03, 横浜市港南区芹が谷)

Tsunozemi2_1706084 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2017.06.03, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●ホソヒメヒラタアブ | トップページ | ●初めてのハネナシコロギス »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ホソヒメヒラタアブ | トップページ | ●初めてのハネナシコロギス »