« ●ウロコチャタテ科の仲間01の幼虫 | トップページ | ●最後のニホンヒラタタマバチ »

2016年6月20日 (月)

●ホシベニカミキリ

初めて見た真っ赤なカミキリムシは、ホシベニカミキリと言うカミキリムシで珍しいことに翅の模様が左右対称でないそうで、写真を見ると確かに左右対称になっていません。生き物の中で、形や模様が左右対称でないと言うのは、確かに少ないですね(^^;。
それほど大きなカミキリムシではありませんが、それでも中型のカミキリムシとなると、最近は冬場用のテレコンを付けたままのマクロレンズなので、予想以上にカメラを離し対置にセットすることになります。そうしないと、全身を入れ込んだ写真を撮れないんですよね(^^)。
しかし、こんなに大きなムシでも初めて見た種になるので、この場所にいる個体数や発生時期の関係で、まだ見ぬ種が予想以上にたくさんいそうです。

ホシベニカミキリ (コウチュウ目/カミキリムシ科) 
Kamikirimushi1_1606121 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2016.06.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kamikirimushi1_1606122 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2016.06.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kamikirimushi1_1606123 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2016.06.04, 横浜市港南区芹が谷)

Kamikirimushi1_1606124 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F16  ISO100  (撮影:2016.06.04, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●ウロコチャタテ科の仲間01の幼虫 | トップページ | ●最後のニホンヒラタタマバチ »

昆虫」カテゴリの記事

甲虫」カテゴリの記事

コメント

え~~~っ、横浜芹が谷にいたんですか??
見てみたかったカミキリなんですが
葛西や三浦に行かないと見る事が出来ないと
思ってました。
この辺でもタブノキを見つけた時は、要チェックですね。
いや~、ナイス記事です。

ではでは。。。。。。や

投稿: 旅姿 | 2016年6月20日 (月) 22時11分

旅姿さん、こんばんは、

カミキリムシには大して興味がない私にとっては、見つけたときの喜びも極普通の「初撮りだ」程度でした(^^;。このカミキリムシ、海岸近くにいる種だったんですね。タブノキは、この辺にも生えているので生息しているのかな。
甲虫好きの旅姿さんからすると、羨ましい存在なのでしょうが、普通に処理されてしまって勿体ない話だったかな。

投稿: そら | 2016年6月20日 (月) 22時27分

地元大田区の公園でも、以前見たことがありますよ。
まあ、大田区は東京湾に接してるので、当然なのかもしれませんが。^^;

投稿: ジャワカ零 | 2016年6月25日 (土) 18時53分

ジャワカ零さん、こんにちは、

お久しぶりです、虫撮りの方は続けられているようですね。今回のは、ザトウムシの仲間ですか?

投稿: そら | 2016年6月26日 (日) 15時38分

最近、以前に比べるとだれ気味です。^/^
今日は福島までソロツーで、今帰ったところです。
蟲もチョットは撮りましたが、多分たいしたこと無いと思います。

あっ、ザトウムシ正解です。
マメザトウムシという可愛い子です。

投稿: ジャワカ零 | 2016年6月26日 (日) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ウロコチャタテ科の仲間01の幼虫 | トップページ | ●最後のニホンヒラタタマバチ »