« ●クサカゲロウの幼虫はマツムラクサカゲロの幼虫 | トップページ | ●ヒメクロオトシブミ »

2016年5月 3日 (火)

●コマユバチ科の仲間0423

冬の葉めくりの習慣から、葉の裏に見慣れないものが付いていると、気になって色々と確認してみるようになってしまいました。おかげで、普段だったら見過ごしてしまうような出来事に遭遇する機会が増えたような気がします(^^)。
今回のも、干からびて丸くなったイモムシの中心部にピンク色の物体が確認でき、何枚も撮った写真から内部で動いているのが確認できました。イモムシが小さいので、寄生していたのは一匹だったようです。
お持ち帰りしてきましたが、容器に入れっぱなしになっていたのでカビが生えてしまい、残念ながら詳しい状況を確認できていません(^^;。
普通だったら、イモムシの下に繭を作るのでしょうが、最後の写真を見ると既に中心部から何かが出てきたようですが、一度カビを取り除いて確認する必要がありますね。

コマユバチ科の仲間0423 (ハチ目/コマユバチ科?)
Kisei1_1604291 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.04.23, 横浜市港南区芹が谷)

Kisei1_1604292 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2016.04.23, 横浜市港南区芹が谷)

Kisei1_1604293 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.3  F16  ISO100  (撮影:2016.04.23, 横浜市港南区芹が谷)

Kisei1_1604294 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2016.04.23, 横浜市港南区芹が谷)

容器に入れっぱなしだったのでカビが・・・(^^;
Kisei1_1604295 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS2.0  F16  ISO100  (撮影:2016.04.29, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●クサカゲロウの幼虫はマツムラクサカゲロの幼虫 | トップページ | ●ヒメクロオトシブミ »

ハチ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●クサカゲロウの幼虫はマツムラクサカゲロの幼虫 | トップページ | ●ヒメクロオトシブミ »