« ●コガネコバチ科?の仲間0312 | トップページ | ●ハエヤドリクロバチ科の仲間4  »

2016年3月30日 (水)

●おまけ付きのウロコアシナガグモ

この時期になって、おまけ付きのウロコアシナガグモの姿を、たまに目にするようになりました。対して珍しくもありませんが、その中には2個体背負ったものや大きく成長したものを背負ったものもいました(^^)。
二個体背負った方は、大きさに結構差がありますが、時期をずらして産卵されてしまったのでしょうか。
大きく成長した個体の方は、寄生されていなかったらアシナガグモの方が更に大きく育っていたことでしょう。しかし、この状態になっても寄生された個体もシッカリ生きているのが凄いですね。

ウロコアシナガグモ (クモ目/アシナガグモ科)
Kumo1_1603211 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2016.03.06, 横浜市港南区芹が谷)

Kumo1_1603212 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2016.03.06, 横浜市港南区芹が谷)

Kumo1_1603213 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2016.03.06, 横浜市港南区芹が谷)

Kumo1_1603214 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2016.03.20, 横浜市港南区芹が谷)

Kumo1_1603215 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2016.03.20, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●コガネコバチ科?の仲間0312 | トップページ | ●ハエヤドリクロバチ科の仲間4  »

クモ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
肉眼で見て、このクモだと分かるとレンズを向けないので最近は寄生蜂幼虫を背負っている状態に出会えていないです。とりあえず確認する姿勢が大事だと学びました。
2頭いる幼虫の頭部が少しイビツですが、どうなっているのでしょう。少し気になります。

投稿: BABA | 2016年3月31日 (木) 21時35分

BABAさん、こんばんは、

私にとっては、この位の大きさの方が撮り易いので、おまけ付きだと一応確認対象になっています。
二匹いる幼虫ですが、もしかしたら途中で分断されて二個に分かれてしまった状態だったのかな。それだと、何となくつじつまが合いそうですね(^^;。

投稿: そら | 2016年3月31日 (木) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●コガネコバチ科?の仲間0312 | トップページ | ●ハエヤドリクロバチ科の仲間4  »