« ●謎の繭の続きはハネナシヒメバチの仲間 | トップページ | ●遅れてきたツヤコバチ科の仲間0213 »

2016年2月24日 (水)

●コガネグモ科?の仲間の幼体0213

今日は打って変わって、ヤツデの葉の裏に糸を張って浮かんでいたのは、大きさは体長約2.2mmの小さなクモの幼体。お尻の先の感じから、コガネグモ科の仲間ではないかと読んでみました(^^;。
成体でもクモの仲間は同定するのが難しいのに、幼体となったらほとんど分からないと言って良い状況です。でもって、今回はお尻の先の感じがゴミグモの感じに似ていたので、取り敢えずはコガネグモ科の仲間としてみました。
一応、自分で過去に撮ったクモの幼体を調べてみたら、この形のクモの幼体は初めてでした。でも、正体が不明というのがチョッと残念ですね(^^)。

コガネグモ科?の仲間の幼体0213 (クモ目/コガネグモ科?)
Kumo1_1602211 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2016.02.13, 横浜市港南区芹が谷)

Kumo1_1602212 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2016.02.13, 横浜市港南区芹が谷)

Kumo1_1602213 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2016.02.13, 横浜市港南区芹が谷)

Kumo1_1602214 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + TELEPLUS HD 2X DGX + 1.4X DGX
SS1.6  F16  ISO100  (撮影:2016.02.13, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●謎の繭の続きはハネナシヒメバチの仲間 | トップページ | ●遅れてきたツヤコバチ科の仲間0213 »

クモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●謎の繭の続きはハネナシヒメバチの仲間 | トップページ | ●遅れてきたツヤコバチ科の仲間0213 »