« ●コマユバチ科の仲間9 | トップページ | ●羽化して間もないクロスジホソサジヨコバイ »

2015年12月21日 (月)

●正体不明の繭

確かトウネズミモチの葉の裏で見つけた変なヤツ、ガの繭だと思って良く見たら写真のように糞だか土田か分からない物体で一杯になっていました。中を開けてみなかったので、まだ中に住人がいるのか、抜けた後にゴミが詰まっただけなのかは未確認のままです。
一応、お持ち帰りしてあるのですが、葉っぱは既に枯れてしまいましたが繭自体に変化はありません。さて、どうなっているんでしょうね(^^;。

土曜日が寒かったので、日曜日は寒さ対策をして出掛けましたが、北風が弱まったのと日差しもシッカリしていたので、逆に暑いくらいでした。やっぱり、北風の吹かない日の方が、風でブレることもないし暖かくて、虫撮り日和と言えますね(^^)。

正体不明の繭 (チョウ目?/???科)
Fumei_1512061 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1/5  F14  ISO100  (撮影:2015.12.06, 横浜市港南区芹が谷)

Fumei_1512062 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2015.12.06, 横浜市港南区芹が谷)

Fumei_1512063 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2015.12.06, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●コマユバチ科の仲間9 | トップページ | ●羽化して間もないクロスジホソサジヨコバイ »

その他の虫」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●コマユバチ科の仲間9 | トップページ | ●羽化して間もないクロスジホソサジヨコバイ »