« ●ホシヒメホウジャク | トップページ | ヨコバイ科の仲間1031 »

2015年11月 4日 (水)

●ナシミドリオオアブラムシ

シャリンバイで見つけた超お馴染みのナシミドリオオアブラムシ、毎年この時期になるとシャリンバイで見つけて撮っています(^^;。他の虫の姿が見えないので、虫撮りの通り道にあるシャリンバイを見ながら歩くと、ついつい目に入ってしまいますね!
このナシミドリオオアブラムシ、11月の初めになると見られるようになり、12月後半になると卵が見られるようになり、5月の初めには子虫を出産する翅のないメスと有翅成虫を過去に撮影していました。
夏場だけ、他の植物に移動してしまうようですが、アブラムシというのは普通の虫と違った複雑な生活形態をしているので、私には理解しきれません(^^;。
このアブラムシが見られるようになったと言うことは、今年も冬が間近に迫ってきたと言うことですね!

ナシミドリオオアブラムシ (カメムシ目/アブラムシ科)
Aburamushi2_1510311 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2015.10.25, 横浜市港南区芹が谷

Aburamushi2_1510312 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2015.10.25, 横浜市港南区芹が谷

Aburamushi2_1510313 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2015.10.25, 横浜市港南区芹が谷

Aburamushi2_1510314 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2015.10.25, 横浜市港南区芹が谷

|

« ●ホシヒメホウジャク | トップページ | ヨコバイ科の仲間1031 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●ホシヒメホウジャク | トップページ | ヨコバイ科の仲間1031 »