« ●今年は会えたアカハネナガウンカ | トップページ | ●その後のギンシャチホコ(2) »

2015年8月 2日 (日)

●オオシマカラスヨトウ

コンクリートの柱と鉄製の柱の間に潜んでいたオオシマカラスヨトウ、チョッと撮りにくい場所だったので小枝を使って外の方まで出てきてもらいました。つついた時点で、飛んで行ってしまうかと思いましたが、この場所から移動したくないようで、直ぐに元の場所に戻ろうとします。それを何回か繰り返して撮ったので、写真ではオオシマカラスヨトウのいる位置が微妙に違っています。
大きなムシだと、少しくらい暗い場所でもシャッタースピードを落とす必要が無いので助かります。マクロで近寄ると、レンズの絞りの設定は同じでも実効F値が大きくなるので、どうしてもシャッタースピードを落とすことになります。
なので、こう言う大きなガだと撮り易くなります。それ以外、小さなムシを暗い場所でファインダー内に納めることの方が大変で、必死になってピントを合わせようとしても、そもそもピントを合わせるべき被写体が見つからないで苦労します。

話変わって、土曜日も暑かったですね。日差しの中を歩いていると、太陽の光が肌に刺さるような感じ(丁度、浜辺にいるような暑さです)を受けました。そのせいか、ムシ姿もまばらだし暑い中苦労して出掛けても大した写真が撮れない状況が続いてます(^^;。

オオシマカラスヨトウ (チョウ目/ヤガ科)
Yaga_1507261 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS2.0  F14  ISO100  (撮影:2015.07.25, 横浜市港南区芹が谷)

Yaga_1507262 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS5.0  F14  ISO100  (撮影:2015.07.25, 横浜市港南区芹が谷)

Yaga_1507263 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS8.0  F14  ISO100  (撮影:2015.07.25, 横浜市港南区芹が谷)

Yaga_1507264 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS8.0  F14  ISO100  (撮影:2015.07.25, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●今年は会えたアカハネナガウンカ | トップページ | ●その後のギンシャチホコ(2) »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●今年は会えたアカハネナガウンカ | トップページ | ●その後のギンシャチホコ(2) »