« ●アシマダラヒメバチの仲間0801 | トップページ | ●ウロコチャタテ科の仲間01 »

2015年8月22日 (土)

●ハゴロモヤドリガの幼虫

お馴染みのベッコウハゴロモに寄生する白いハゴロモヤドリガの幼虫ですが、今回は顔の写真を撮ることができました(^^)。ハゴロモヤドリガの幼虫自体は、真っ白なのでベッコウハゴロモに付いていれば直ぐに分かりますが、いままで幼虫の顔を拝んだことはありませんでした。
今回も、いつものようにハゴロモヤドリガの幼虫付きのを撮っていたのですが、途中で幼虫が顔を出しているのに気が付き、何とか納めることが出来ました。
ただ、幼虫の顔の表面もワックスで覆われているため、何となくスッキリ撮れてないのがチョッと残念な感じがします。
これを見ると、幼虫がベッコウハゴロモの体に噛みついて養分を吸収しているようです。形は、ガの幼虫と言うことで、イモムシっぽい形のように見えます。
今度であったら、剥がしてひっくり返して見れば、実態が良く分かりそうですね(^^;。

ハゴロモヤドリガ (チョウ目/セミヤドリガ科)
Ganonakama2_1508161 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1/10  F14  ISO100  (撮影:2015.08.08, 横浜市港南区芹が谷)

Ganonakama2_1508162 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2015.08.08, 横浜市港南区芹が谷)

Ganonakama2_1508163 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.4  F14  ISO100  (撮影:2015.08.08, 横浜市港南区芹が谷)

持ち帰った別の繭から羽化した成虫
Ganonakama2_1508164 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2015.08.16, 横浜市港南区芹が谷)

Ganonakama2_1508165 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS3.2  F14  ISO100  (撮影:2015.08.16, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●アシマダラヒメバチの仲間0801 | トップページ | ●ウロコチャタテ科の仲間01 »

チョウ(蛾の仲間)」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

羨ましい!私は成・幼虫とも未だに見たことがありません。
成虫はやはりセミヤドリガにそっくりですね。触角から推して雄でしょうか。

投稿: おちゃたてむし | 2015年8月22日 (土) 21時26分

おちゃたてむしさん、こんばんは、

おちゃたてむしさんが、まだハゴロモヤドリガの幼虫を撮ってなかったとは意外でした。
確かに、それほど多くの出会いはありませんが、今年は例年と比較すると多いように思います。今日も、ベッコウハゴロモから離れた幼虫を見つけたので、失礼して裏返してみましたが、丸く縮まってしまったのでつまらない写真しか撮れませんでした(^^;。
私の方は、セミヤドリガはセミに付いている幼虫を一度見ただけです。セミから離れて繭を作っているは見逃している可能性もありますが。

投稿: そら | 2015年8月22日 (土) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●アシマダラヒメバチの仲間0801 | トップページ | ●ウロコチャタテ科の仲間01 »