« ●やっぱりアミガサハゴロモの幼虫 | トップページ | ●ガガンボ科の仲間0711 »

2015年7月21日 (火)

●ついでにベッコウハゴロモの幼虫も

アミガサ君が出たら、やっぱりハゴロモ君にも登場してもらうしかないですね(^^)。今年は、例年に比較してハゴロモ君の幼虫をまとめて見ましたが、もしかしたら今までも目に付かない場所で群れていたのかもしてません。
アミガサハゴロモが樹木に寄生するなら、ベッコウハゴロモは草の方に寄生するので見つかる場所が違っているので、ある程度はいた場所で検討が付きます。それ以外にも、お尻の毛の色、目に筋が入っている、お尻の模様が全然違うなどの差があるので、慣れればすぐに分かるようになります(^^)。
この場所だけかも知れませんが、ベッコウ君に比較してアミガサ君の方が数が少なく、アミガサハゴロモを撮ることは年に1回でもあればよい方です。
最後の写真の後ろ姿、皆さんには何に見えるのでしょうね(^^)。

ベッコウハゴロモ (カメムシ目/ハゴロモ科)
Hagoromo2_1507191 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2015.07.12, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo2_1507192 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2015.07.12, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo2_1507193 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2015.07.12, 横浜市港南区芹が谷)

Hagoromo2_1507194 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.0  F14  ISO100  (撮影:2015.07.12, 横浜市港南区芹が谷)

私には顔に見えますが・・・
Hagoromo2_1507195 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2015.07.12, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●やっぱりアミガサハゴロモの幼虫 | トップページ | ●ガガンボ科の仲間0711 »

カメムシ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●やっぱりアミガサハゴロモの幼虫 | トップページ | ●ガガンボ科の仲間0711 »