« ●マサキスガ | トップページ | ●ベッコウハゴロモの幼虫 »

2015年6月21日 (日)

●クダマキモドキの幼虫

キリギリス科の仲間の幼虫の第三弾は、クダマキモドキ(この場所でみられる成虫はサトクダマキモドキです)の幼虫です。これも、ツユムシの幼虫と同じく後ろ脚が異常に長いの、幼虫のときは非常にアンバランスな形をしていますが、全体の雰囲気としては可愛い形をしているのが気に入ってます。
この状態よりも、羽化して間もない頃の方が可愛い感じがしますが、この位の大きさだったら写真の状態でも良しとしましょう(^^)。
キリギリス科の仲間の幼虫で一番目にするのがヤブキリで、次がササキリとなって、それ以外の幼虫に関してはクダマキモドキの幼虫が少し多く、他の幼虫は本当は見たいのですが目にする機会は非常に少ないです。

クダマキモドキの仲間 (バッタ目/キリギリス科)
Kudamakimodoki_1506141 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1/6  F14  ISO100  (撮影:2015.06.07, 横浜市港南区芹が谷)

Kudamakimodoki_1506142 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1/6  F14  ISO100  (撮影:2015.06.07, 横浜市港南区芹が谷)

Kudamakimodoki_1506143 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1/5  F14  ISO100  (撮影:2015.06.07, 横浜市港南区芹が谷)

Kudamakimodoki_1506144 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.3  F14  ISO100  (撮影:2015.06.07, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●マサキスガ | トップページ | ●ベッコウハゴロモの幼虫 »

バッタ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●マサキスガ | トップページ | ●ベッコウハゴロモの幼虫 »