« ●シマケンモン | トップページ | ●ミナミノシマゴミグ? »

2015年5月23日 (土)

●ルリタテハの幼虫

サルトリイバラで見つけたルリタテハの幼虫ですが、何となく違和感があると思ったら、最初の幼虫が体が黄色でトゲが黒、次のは体が黒でトゲが薄黄色と全く逆の色合いだったのでした(^^)。
調べてみたら、最初のが3齢か4齢の幼虫で次のが終齢幼虫ではないかと言うことになりました。こんな風に、色が変わるのは知りませんでしたが、アゲハの幼虫なんかも途中でダイナミックに変身するので、珍しいことではありませんね。
ルリタテハの幼虫をみつけたサルトリイバラですが、毎年同じ場所に生えていますが幼虫を見掛けるのはが毎年と言うことはありません。結構あちこちに生えているので、毎年同じ場所に産卵しなくても何とななるのでしょうね(^^)。

ルリタテハ  (チョウ目/タテハチョウ科)
Tateha_1505101 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS2.5  F14  ISO100  (撮影:2015.05.04, 横浜市港南区芹が谷)

Tateha_1505102 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS4.0  F14  ISO100  (撮影:2015.05.04, 横浜市港南区芹が谷)

Tateha_1505103 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.8  F14  ISO100  (撮影:2015.05.10, 横浜市港南区芹が谷)

Tateha_1505104 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.6  F14  ISO100  (撮影:2015.05.10, 横浜市港南区芹が谷)

Tateha_1505105 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS1.6  F14  ISO100  (撮影:2015.05.10, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●シマケンモン | トップページ | ●ミナミノシマゴミグ? »

チョウ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

色々な幼虫の季節になりましたね!昆虫も増えて来てるし♥ルリタテハの幼虫は蝶とは思えないほど毒々しいですよね。ツマグロヒョウモンも毒々しさは負けてませんね。そこがまたカワイイんですが♪このトゲトゲしている所は確かお肉の一部なので触っても柔らかいんですよね。ルリタテハは飼育したことないので、齢によってトゲの色が変わるなんて知りませんでしたぁ~(^^)
ルリタテハの顔面って毛深いんですね~!私の持ってる幼虫の本でも、ここまでのアップは載ってないので知りませんでした。知ることが出来て嬉しいです(^^)

投稿: ミル | 2015年5月24日 (日) 21時41分

ミルさん、こんばんは、

確かに、虫撮りに出掛けてもイモムシ・ケムシ出会う確率が上がって、悲しいやら嬉しいやらです(^^)。
タテハチョウ科の仲間の幼虫は、みんなイモムシらしくない形をしているのが多いみたいですね。タテハチョウの幼虫のトゲは柔らかいのですか、さすがに触りたいと思える外見ではないですか。
アップはお任せください、大きく撮ることが一番の楽しみになっていますが、そう簡単には撮らせてくれないのもいて困ってます(^^)。

投稿: そら | 2015年5月24日 (日) 22時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●シマケンモン | トップページ | ●ミナミノシマゴミグ? »