« ●コガネコバチ科の仲間215 | トップページ | ●初めてのカイツブリ »

2015年3月 4日 (水)

●アミメクサカゲロウ

これも冬場の定番のアミメクサカゲロウ、触角が長いので全体を撮ろうとすると、意外に撮るのが難しい(^^;。アミメクサカゲロウは、目が青くてキレイなのですが、今回は光の具合が今一歩だったのとゴミが目立ちますね。クサカゲロウの仲間の中では、アミメクサカゲロウの眼が一番キレイな気がします。
目意外に撮りようが無いので、今回は触角と翅の付けのをアップで撮ってみました。今まで気にもしていませんでしたが、翅の周囲に細い毛がたくさん生えていたのが分かりました。
記事を書いていて思ったのは、成虫はよく見掛けますが、幼虫の姿はどんな格好なのかなと言うこと。調べてみたら、お馴染みのBABAさんのところに幼虫の写真が載っていました(^^)。

アミメクサカゲロウ (アミメカゲロウ目/クサカゲロウ科)
Kusakagerou_1503011 EOS 70D  Macro 100mm/F2.8 + 2.0x TELEPLUS HD 2X DGX
SS0.5  F14  ISO100  (撮影:2015.02.21, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_1503012 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm接写リング
SS1.0  F8  ISO100  (撮影:2015.02.21, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_1503013 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm接写リング
SS2.0  F8  ISO100  (撮影:2015.02.21, 横浜市港南区芹が谷)

Kusakagerou_1503014 EOS 70D 24mm/F2.8 リバース + 36mm + 20mm接写リング
SS2.5  F8  ISO100  (撮影:2015.02.21, 横浜市港南区芹が谷)

|

« ●コガネコバチ科の仲間215 | トップページ | ●初めてのカイツブリ »

アミメカゲロウ」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ●コガネコバチ科の仲間215 | トップページ | ●初めてのカイツブリ »